FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




佐久間で、ミニSL-おんぼろ軌道 佐久間線-




マー君列車、発車~静岡県浜松市天竜区佐久間町。
佐久間ダムの看板と、313系国内有数の佐久間ダムがある街です。軽く秘境ですが、幼馴染のマー君が住む町です
約2年前のこの日記に、

"まず、この趣味に理解を示したあなたに敬意を表します。
そして、敬意を表しますんで、寿退社して、
新しい生活がとんでもない山奥の陸の孤島な辺境の地で、
始まったら、都会見物ついでに、この小さな機関車を見に来てください。
なんなら、湖の湖畔まで出張して、走らせます。
そしたら、ミニSLを走らせてみてください。
そして、この魅力的な趣味に引きずり込まれ、
普通だったら理解の範囲を超えていてクルマが普通に買える金額なのに、
限られた場所でしか走れない、この小さな物体を使った道楽に対する理解を、
結婚生活後も続けていただきたいのです。
あなたの旦那になる人が、小さかった頃、
幼稚園に入る前からの幼馴染からの小さなお願いです。
よろしく!

以上 2010/1/3 蒸気初め より"

とか書いたこともあった事、いよいよ実行の時です。
このブログに自分が書いたことはだいたい実現できるんで、こういうことも書いちゃおう。
「結婚するぞ」
マツダボンゴに、機関車や、レール、客車を積んで、さくま へ。
5月12日、青木ヶ原樹海の桜 ボンゴの車窓より青木ヶ原樹海にて、桜をみた。これは5月12日早朝。
いい兆候です。

マツダボンゴトラックと由比AP機材満載のボンゴ。
ガラガラな東名・由比PAにて。

新東名・ひろびろ!!!清水から第二東名へ。
ひろすぎでやることなくて、暇だ。
ルーチェと変な駐車場今度はREで行こう!!!

通行止めの原田橋そして遠三南道を通って、佐久間へ。
原田橋のワイヤが切れて、河原の迂回路へ。
あれれ?原田橋の切れたワイヤー???切れてるワイヤって、これ????
さてさて、佐久間につきました。
なぜか?すでにアメリカのファイアマンみたいなムーおやおや、ムーちゃんは、アメリカのファイアマン(機関士と機関助手・運転士と罐焚のひと)みたいなかっこうして
待っててくれました。

うーん、マンダム。

ラジオフライヤーにのったむーちゃんとボンゴロータリー野郎は気分がよくなって、ラジオフライヤーを出しちゃた。

むーちゃんときょーちゃんいいねぇ~
マー君もこういう写真、いいんでないかぃ?!そして、スポンサーからいろいろあれしてVG20、かっちゃえ!
そんなこんなで、敷設開始。
はしれ、おんぼろ軌道!佐久間線

フォルテver.MAZDA、佐久間にてそんでもって、昼にミニSLの罐焚きをして、準備完了。
はしるぞー。
おんぼろ軌道 佐久間線、マー君、試走一番列車の機関士は、もちろんマー君。
走れ走れ。

マー君汽車、発車~マー君列車、発車ぁ~。
佐久間にてミニSLに喜ぶ子供たちたまらんな、こりゃ。

七輪でゆでゆでタケノコたけのこをゆでたり(新幹線一族の方々、今年はまだ上納してなくてすんません。)
まーくんとムーの乗ったラジオフライヤーやきとり、を買いにいったりして、
やきとりの旗あっという間に、夕方に。

佐久間イチオシの看板?これは、佐久間でみた、イカシタ看板。

フォルテVra.MAZDAとKYOTYANとムー夕暮れのきょーちゃんとムー。とフォルテVer.MAZDA。

ライブスチームとBBQさてさて、夜です。
自分たちがまだ小学生だった頃、日工大で開催された、ミニSL/ライブスチームの世界大会で夜中にとかって、
自分たちはまだお呼びじゃない頃で、話だけは聞いていた、夜中にぴーぴーな汽笛とか、そういうあほらしーな
空気を味わってみたいよね!という感じでやってみた、BBQとミニSLの宴。
たまらん。
最高だった。

関係者各位
業務連絡です。
プロジェクト白馬7月7日、8日の方向でいきます。
7/7・七夕は、ロータリー最後の年は大黒でいろいろあると思うけど、
ルーチェと白馬ミニトレインパーク
自作さんや、マル運さま、NAO夫婦、白馬です。

フォルテVer.MAZDAとJR東海の313系
そんなこんなで、最高だった、佐久間でミニSL.
自己満ですがよかった~

鳳来峡をはしる、ボンゴたのしい時間はあっという間に過ぎて、帰宅。

ヒノモトロータリーベースに戻ったフォルテVer.MAZDAフォルテVer.MAZDAは、本拠地・ヒノモトロータリーベースに帰還しました。
最高な、五月晴れの日でした。




スポンサーサイト



  1. 2012/05/13(日) 21:46:39 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:1 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


がく

04 | 2012/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search