FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




裸電球の街灯を造る。ALWAYS`64公開記念じゃないけれど




裸電球の街灯・自作電信柱(丸太)に笠松電機製251と91をつけ、竹林の前におったてたところ
東京は日野の竹林の前に突如現れた、電柱のつもりの丸太と笠松電機製、
251と91そして裸電球。
一般的には裸電球の街灯とかマウントと呼ばれている物を造ってみました。
個人的に、小学生の頃に豆電球と割箸で、郷愁の世界を再現した事がある自分。
今日は、実物で再現です。

裸電球の街灯・自作電流(丸太)に笠松電機製251と91をつけ、竹林の前におったてて光らせたところ
点灯!!!
20050922180904.jpg
うーん、長野の佐久とか、川崎とか、相模原に若干残っている、
裸電球の街灯とおんなじだー!

めったに見られない?横たわった裸電球の街灯
めったに見られない?横たわった電信柱。
まー電信柱と呼ぶには生っぽい木。わずかにのこっているコールタールとか、
廃油を塗ったくって本物っぽくするだ。
夕闇の裸電球の街灯・笠松電機製251と91

マツダスピードデミオと秋葉原の街角
今日は秋葉原に部品をかい出しに行った後で、
この小工作をしました。

家に帰ると、東大阪にある、笠松電機製作所から荷物が届いていました。
昨日振り込んだばっかなのに!個人の客にもすばやい対応で、本当に感謝です。

笠松電機製、251と91
これは、電柱もどきにつける前の251と91。

笠松電機製、251と91を組み立てたところ
組み立てたところ。

笠松電機製、297と91に旧マツダランプ・現東芝の電球をつけたところ
これは、297と91。
91というのは笠の部分です。

笠松電機製251と91、297と91に昔マツダランプといった現東芝の電球をつけたところ
うーん、癒しだ。
今でもラインナップされていて、価格も笠と腕をあわせて約1000円っていうところが、
クールです。
笠松電機製251と91、297と91に昔マツダランプといった現東芝の電球をつけたヒノモトロータリーベース
すばらしい一日でした。
スポンサーサイト



  1. 2012/01/21(土) 18:59:03 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


がく

12 | 2012/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search