がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




モーニングドライブとニューフロアジャッキとMOMO ARROWとADVAN NEOVA




DEデミオMTと奥多摩渓谷
マツダ DE デミオ スポルト 1.5L 5MT,
早朝大菩薩峠ドライブに行ってきました。

土曜、まずは、デミオ1ヶ月点検。
1st SKYACTIVE-G L4 1.3 CE エンジン
ディーラで、はじめてみた1st SKYACTIVE L4 1.3L CE.
SKYACTIVE DEMIO スカイアクティブデミオ
どんなクルマなのか、興味津々になりつつ、
スタンドからもらって以来、10年近く世話になった
壊れちゃったビシャモンの3tフロアジャッキ
壊れてしまったビシャモンのフロアジャッキを治すのはとりあえず後回しにして、
アルカンの3.5tジャッキ
ヤフオクで、1万円くらいで買った、アルカン3.5tフロアジャッキXL35を試すべく、
ロータリールーチェをジャッキアップする
ジャッキアップ。
DEデミオを目いっぱい、ジャッキアップしてみる
これ、フルリフトアップ状態。
これだけあがれば、満足、満足。
前だけペタペタ、DEデミオスポルトMT
ぺたぺたー。

ぴかぴかなアンダーボディ
ぴかぴかなDEデミオのアンダボディ。
そんなこんなで、DEデミオがどんな底力を持っているか確かめる為に、
純正の16インチ、トーヨープロクセスではなく、
湖とファミリアSワゴン
5年前までファミリアSワゴンに履かせていた、
マツダDE5FSデミオ・アドバンネオバとモモアローを履く
アドバンネオバAD05,06と15インチ、モモアローを履かせて、
マツダデミオ・アドバンネオバとモモアローを履く
試しにハイスピードドライブ。

DEデミオスポルト5MTと柳沢峠
午前4時、塩山まで行った後、大菩薩ラインを走り、
DEデミオとおいらんぶち付近
楽しいドライブ。
この直前、ここを下っている最中に、
ヘアピンの直前にて、浮いている砂に乗ってしまってABSが効いてしまう、
という状況になりって、アンダーが出そうな状況になりましたが、
リアを滑らせて一気に曲がることが余裕でできるということがわかりました。
基本的にやっぱり楽しいクルマだという事を認識しつつ、あっという間に、東京へ。

アドバンネオバを履いたDEデミオ
これは、アドバンネオバAD05,06ですが、パターンがとんがった形です。
このおかげでロードノイズが馬鹿でかいみたい。
適当ですが、久しぶりに、
20歳代前半のことを思い出すような、ドライブとクルマ遊びでした。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/26(日) 18:12:18 -
  2. マツダ デミオ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



20年前に起きた出来事を再現した映像たち




20年前の今日は、マツダがル・マンで総合優勝した日です。
まだ、日本車ではマツダしか達成していないし、
レシプロエンジン以外がルマンで勝った唯一の第59回大会。

今年は20周年ということで、さる6月10,11日には787Bが再びサルテサーキットで、
走ったり、ドライバースパレードに参加したり、特設テントを設けたりと、
いまはワークスでレースに参加していないのに、ずいぶん凝ったことを、
した様子です。

最近、マツダもyoutubeやfacebookを始めていて、
ルマンの地上波放送は無くても、いろいろアップロードされているので、
記念に貼って思い出にしようという気分。


総集編!?


車載は一眼レフなのね~


かっこいい!







走行シーンから、レストアまで、ありがとう、マツダ!
国内でも、秋にFISCOあたりでお願いします~
  1. 2011/06/23(木) 23:55:55 -
  2. レーシングロータリー -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



RUN IN!BREAK IN!!




DE5FS・マツダデミオと唐松林
我が家のニューフェース・DE5FS・マツダデミオスポルト。
慣らし運転したい派なんで、おとなしく慣らしドライブです。
6月の佐久間ダム、全門放流
まずはここ。佐久間。

DE型マツダデミオスポルト、'40~50年代に掘られた隧道の中
往復約700km。
幼馴染夫妻の住む佐久間。
二人とも、どうもありがとう。
あなた方には、頭が上がりません。
DEデミオスポルト、'40~50年代に掘られた隧道の中
'40年末期から'50年代に掘られたはずのトンネルにて。

DEデミオスポルト・999km
そんなこんなで、マツダデミオスポルト999km
DEデミオスポルト・1000km
1000km!!!

DEデミオスポルト・1001km
1001km!!!!

ゆずりはらのやっこ屋さん
すこしメリハリをまして踏んでいきましょう。
ここは、上野原にある豆腐屋さんである、やっこ屋というおみせ。
マジでうまいです。
近距離ドライブには最適じゃ!

マツダデミオスポルト・渓谷へ
渓谷を走り、リフレッシュ。
DE マツダデミオスポルト・渓谷へ

マツダルーチェとマツダデミオスポルト燃費はほぼ倍違います
これは、LA22S・マツダルーチェロータリーと、ご対面の様子。
デミオ、ガソリン食いません。ルーチェの倍走ります。
飯田から佐久間からは下り坂が効いて区間100kmを約25km/L。
佐久間から日野まで、中央道回りでおとなしく走って、区間300kmを約19.5km/L。
東京西部にて通勤、13~14km/L。
スカイアクティブデミオって実際どうなってるのか、レンタルしてみたいなぁ~

がらがらの関越
さてこれは、今朝4時~5時ごろの関越道・鶴ヶ島付近。
クルマ一台もいません。

DE5FS・マツダデミオスポルトと白樺
高速休日上限1000円が終わるので、混むと思っていたけど、がらがら。
一気に信州です。

ちなみに5速4000rpmで巡航すると八王子から小諸まで13.5km/Lみたいで、
RX-8とサンセット
この領域に来るとRX-8で巡航してるのと1~3km/L位しか差がなく大差ないみたい。

DEデミオと新緑の山
信州は、
マツダデミオスポルトと白樺と山つつじ
新緑!
DE5FS・マツダデミオスポルトと白樺と山つつじ
花盛り。

マツダデミオと唐松林
すがすがしい!!

DE5FSと唐松林
ちなみにここは、蓼科付近。
佐久間の二人よ。ちゃんと実地踏査、略して実踏しましたぜ。
奥さんの方は下見と言った方が通じるか!?

デミオと唐松林
雨上がりの高原、空気がすばらしい。

DEデミオと新緑の唐松林
さて、4000rpmまで解禁して今日は5000rpmまでいってみましたが、
なかなか、愉快。
小僧仕様計画はもっと進めることにしようかな!?ナ今日この頃。
DEデミオと新緑の唐松林と白樺とやまつつじ

いぃねぇ~ドライブ
そして高原ドライブは続き、
DE5FS・マツダデミオスポルトと新緑の山
あっというまに八王子へ。
DEマツダデミオスポルトと新緑の山

今日は休日高速上限1000円最終日。
さらば、高速1000円
さらば、高速1000円!!!!

DE5FS・マツダデミオと新緑の山
そして、デミオは、これからしばらく、よろしく!っと。
  1. 2011/06/19(日) 19:34:40 -
  2. マツダ デミオ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



東京稲作事情'11-家の田植と小学生の田植-




東京稲作事情’11-田植-
6月上旬からの事、今年の田植をしました。
大きな道路のそばにあるので、見物していく方々もいます。
多摩の穀倉と呼ばれ、新撰組の土方歳三とかが、歩いたかもしれない、
日野のあぜ道の残る地域を近代的に区画整理した後で、
稲作を再開して、もう18年。
今年も無事に田植が出来ました。
よかったよかった。

そして家の田植が終わって、一週間。

耕耘機
硬くなった田んぼを、小回りの利く約40年前のクボタの耕耘機で、
代掻きしなおして、小学生の田植です。

田植えの目印の紐
これ、手植えをする時の目印の紐。
小学生の田植の時に使います。

東京稲作事情’11-小学生の田植-
雨の中の田植でしたが、こっちも無事に終わって、よかった、よかった。

今年も、いい具合に育ってね~
  1. 2011/06/18(土) 07:10:36 -
  2. 農業 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



ばらとじゃがいもとしょうぶ




DEデミオスポルト
今週には、スカイアクティブを搭載した、Newデミオが発表されますが、
あと4日くらいで型落ちになる新車のデミオで、旧向ヶ丘遊園地にある、
バラ園に行きました。

向ヶ丘遊園のきれいなバラ 8
きれい。

向ヶ丘遊園のきれいなバラ 9
かなぶんが花びらにもぐろうとしています。

向ヶ丘遊園のきれいなバラ 10
庭園だー。

向ヶ丘遊園のきれいなバラ 7
風にたなびく、薔薇。

向ヶ丘遊園のきれいなバラ 6
ビューティフォー
向ヶ丘遊園のきれいなバラ

向ヶ丘遊園のきれいなバラ 2
美しい。
向ヶ丘遊園のきれいなバラ 3

向ヶ丘遊園のきれいなバラ 4
いいものが見れました。
目の保養じゃ。
向ヶ丘遊園のきれいなバラ 5

きれいな菖蒲
向ヶ丘遊園に程近い、生田緑地の、菖蒲も見ました。
きれい~。
D51は、足場を組まれてなにやら化粧直し中のようでした。

ジャガイモを掘り終わったと2011
そして今日は、ジャガイモを掘りました。
スクラムにつんだ、ジャガイモ
約160kgのジャガイモ。
おもかった。
そしてまだまだ植わっているジャガイモたち。
また今度、掘らなきゃ。

MZR 1.5 ZY-VE L4エンジン
そして、これはDE5FSに搭載されている、
マツダのZY-VE型MZR1.5リットルエンジン。
前に乗っていた、アクセラと
アクセラスポーツ雪の中
同じ型式のエンジンですが、
マツダZY-VEエンジン
デミオに乗っている、このエンジンは、
だいぶエンジンブレーキが利かない気がします。
オイルだけでそんなに違うのかな?
エンジン改良されてるのかな?と思いつつ、
ラインオフより約150kmを走って、エンジンの音に少し艶が出てきました。
これからどんなエンジンに仕上がっていくのかが、楽しみです。
DEデミオスポルト とつつじ
  1. 2011/06/05(日) 17:57:48 -
  2. 外出 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:7 -
  5. ↑TOPへ



Welcome DEMIO




DE5FS マツダ デミオ スポルト 向ヶ丘のバラ園の駐車場にて
新しいクルマが来ました。
新長岡マツダでもらったカレンダの3月の写真-デミオ-
我が生まれ故郷、新潟の魚沼地方でマツダの販売店である、新長岡マツダが2010年、
顧客に配布した、カレンダに載っている写真がデミオだった2011年3月。
そして、生まれた病院がある十日町の頭文字の数字である10日。
HCルーチェとDEデミオ(他人の)
その日は、デミオスポルトのMT車を発注した日でした。
その翌日は、大震災の日。
当初、3月末だった、デミオの納車時期は、震災による部品や塗料の供給具合により、
最終的に6月初旬になり、そして、5月20日にラインインし、
DE デミオ 納車直後
6月2日木曜日、ついに納車となりました。
DE マツダ デミオ スポルト 納車直後

待ちに待った、納車。趣味のクルマである、ロータリールーチェと、
マツダロータリールーチェと西伊豆の朝焼けと海
HCルーチェとは違い、
HCルーチェと乗鞍エコーライン

デミオは日常の脚となってもらうクルマ。
これから、毎日の通勤や週末のドライブの主たる自動車として、
当分がんばってもらいたいと思いつつ、早速手を加えることにしました。
まずは、納車翌日の6月3日金曜日、
早朝、出勤前に、外部入力端子の追加と、ナビをより使いやすくする事を。

DE デミオ MT車のセンターコンソール
これは、DE5SF-デミオスポルトMTのセンタコンソール。
ナビを使いやすくするためや、外部接続端子の追加を行うには、
センタコンソールをばらす必要があります。

シフノブをはずす DE デミオ
まずは、シフトノブをはずしつつ、シフトパネルを外し、
サイドパネルをはずして DE デミオ
サイドカバーも外し、
さらにカウルをはずす
センタコンソールの下部なやつを外して、
最後にナビをはずす
最後に、
ナビ/オーディオパネルを外すと、
これ、アルパインの外部入力接続ケーブル
映像及び音声の外部入力端子となるケーブルを装着したり、
これ、サイドブレーキ信号のケーブル
ナビを使いやすくするための線をアースにおとして。
そして会社にデミオで出社。

金曜に会社から家に帰るときに感じたこと。
デミオ、街中で会う事が多い、多い
デミオは多い。
会社から、家に帰る30分間に、必ず見かける。
ルーチェたちではありえないことです。
DEデミオスポルトMTと夕焼け

さて、6月4日、土曜。
デミオがもっとかっこよくなるための作業を。
マツダデミオ、フロント、リアともフェンダアーチとタイヤの間隔があいてる気がする。
そんな、今の日本じゃそうはない悪路を50km/hで通過する試験をするためか?
デミオスポルトノーマルのタイヤとフェンダアーチ間の距離 約80mm
フロントはフェンダアーチと、タイヤの間隔は約80mm(RE毘 HINOMOTO GARAGE 実測値)

DEデミオ、スタッドレスとエンケイもどきを履かせるの図
こんな具合に、エンケイもどきなスタッドレスを履かせる分には、良いですが、
通常では、かっこ悪いので、
DEデミオ、いよいよ車高を落とすぞ

そいつを、減らします。
DE5FS マツダ デミオ スポルト ノーマルの車高

まずはリアから。
ライトレベラ用のセンサロッドをはずす
ライトレベラセンサのロッドを外し、
ダンパをはずして
トーションアームとダンパを分離し、

ばねをくむ
ばねを組む。
今回使用したのは、RS-Rです。

ブレーキホースやABSケーブルをはずして
フロントも、ブレーキホースや、ABSセンサケーブル、スタビライザリンケージを、外し、
ストラットASSYをはずし
ストラットassyを外して、
3月に組んでいた、
RS-Rのバネを組んだ、デミオのフロントストラット
ストラットSAAYを、組めば、作業完了。

デミオスポルト、車高を落とした後のタイヤとフェンダアーチ間の距離 約30mm
落ちました、落ちました。
ノーマルでは、約80ミリあった、間隔は、約30mmに。
約-50mm。
いいねぇ~。
気分がよくなったついでに、
歴史のありそうな倉庫とファミリアSワゴン
昔、ファミリアSワゴンに履かせていた、モモもはかせて見ました。
DEデミオ、ローダウン後 モモをはかせる
好みです。
モモを履かせた後のデミオ、つらいち
つらつらのつらいちです。
この組み合わせもいいなぁ~。
このモモは15インチで少し古いネオバのAD05,06。
今後16インチの純正と、比較しつつ楽しむことにしました。

DE5FS マツダ デミオ スポルト RS-Rで車高を落とした後の車高

でも、車高を落とした後は、足がすっぱる事と、いろんなバランスが変わったせいか?
少しがんばると、荒れた舗装路上で、スパッと挙動が乱れることが多くなったし、
今のマツダの車は以前の硬い足というより、とあるフランスのクルマみたいになりつつありますが、
以前のマツダのような感じになりました。
昔と違い、今のマツダは、以前より随分、ダンパが効くので
硬いバンを組んでもボヨンボヨンしなくていい感じです。

DE5FSと西友の屋上駐車場
という感じの新しい、マイカー。
デミオスポルト。
3日間乗った感じは、クルマが軽くて楽しい、ということ。

ファミリアでスライド
まるで昔のBGファミリアみたい。
そして、いい相棒になりそう。
目指せ小僧仕様。
BGといいこのDEも、まるでフランスの猫足と呼ばれているところの、
車に似ているな、と思います。
とあるクルマをノーマルに
細かい部分は、年次がDEの方が新しいので、DEが最終形みたいな気がしますけど、
このクルマとかは本当に似ていると思います。

DE マツダ デミオ スポルト 向ヶ丘のバラ園の駐車場にて
DE5FS,これから、どうぞよろしく。
DEデミオ、ローダウン後
  1. 2011/06/04(土) 22:16:03 -
  2. マツダ デミオ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


がく

05 | 2011/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search