がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




マツダルーチェと'10年-ロータリーとV6-




マツダ我が、マツダルーチェ。
今年も12A型ロータリーエンジンは元気よく走ってくれました。
思い出日記です。
これは、2010年1月2日、東京は日野の朝。
マツダルーチェと2010年の二番日ノ出 1月1日に十日町からアクセラで帰ってきた翌日、LA22S型ルーチェ、初走り。

マツダルーチェと相模の小倉橋これは、初めて行った遺産のような相模の小倉橋。
ルーチェはこの後、継続検査を受けて、無事に2年間車検延長に成功~
よかったよかった。

マツダルーチェと2010年、甲武トンネル付近の桜春、ロータリールーチェにて桧原村と上野原の境にある、甲武トンネル付近の桜。

マツダルーチェと多摩テック跡これは、4月の連休で行った、多摩テックの正門跡。
乗り物、がしがし壊してるなぁ~

マツダルーチェと新緑の梅林これは、ルーチェと梅林。

マツダルーチェと早春の魚沼の朝そして毎年恒例、いきいき旧車ミーティングに参加するために、故郷・十日町へ向かう道中。
マツダ今年も春遅い新潟の春の朝を楽しむことができました。
マツダルーチェと新潟・十日町の桜とチャージマツダのつなぎそして、今年も、十日町いきいき旧車ミーティングに出ることができて、本当によかった。
マツダルーチェ、第10回いきいき旧車ミーティングに出るルーチェと十日町のとあるあぜ道とつくしんぼ。
ビックルーチェと妻有のつくし来年もぜひ見てみたい一瞬でした。

V6ルーチェ、22年間、所在していた十日町を離れるそして、5月。
22年間五代目のV6エンジンを搭載したHC型ルーチェに乗っていた祖父が、
ルーチェを降りることになり、自分が貰い受けることになりました。
HCFS、広島を旅立ってから22年目の初夏、十日町を離れ、日野へ。
今年は、元十日町高校野球部監督である祖父と、北信越大会に出た十日町高校の試合を、
長野まで見に行ったり、HCルーチェでの思いでもたくさんできました。
ここからは、LA22SとHCFS、ロータリーとV6の思い出になります。

HCルーチェとGGアテンザの覆面・日野警察にて車庫証明をもらいに行った日野警察署にて。
HCルーチェとGGアテンザ。

V6ルーチェと日野の台地V6ルーチェと初夏。

HCルーチェの広々とした後席ラストルーチェであったHCルーチェ。
本当、広々としたルーミな室内。
最高です。
HCルーチェの

田舎育ちのV6ルーチェ、秋葉原に行くこれは、仕事で秋葉原に電子部品を買いだしに行ったとき。

雪国育ちのルーチェ、佐久間ダムへ行くこれは、広島生まれの雪国育ちのルーチェが、
幼馴染の勤める佐久間ダムの発電所へ行ったとき。
佐久間暑かった~。
来年は、花火の日にボンゴにお肉や機関車を載せていきます。
マツダV6ルーチェと国取合戦の現場

V6ルーチェと夏の八ヶ岳山麓佐久のビヤホールに行った週末もありました。
黒人の歌手、最高だったなぁ~

マツダルーチェ、横須賀基地入口にて検問中今年は、久しぶりにネイビーフレンドシップデーに入れてもらえました。
これはそのとき、検問中の様子。
ロータリールーチェネイビーフレンドシップデーに潜り込ませてもらったそして、基地内。
最高でした。

HCルーチェと夏の魚沼これは、お盆に故郷・十日町へ行ったときの魚沼の朝焼け。
きれいだなぁ~
HCルーチェと夏の新潟の朝焼け

HCルーチェ、十日町の羽根川を渡る昔、泳いだり、魚を釣った羽根川にルーチェで侵入。
ワイルドだ。

HCルーチェと赤レンガ倉庫横浜にも行きました。

HCルーチェで、銀座に撮影をしに銀座にビデオ撮影しに行くときも、ルーチェ。

ルーチェ、白馬ミニトレインパークへ行くそして、ルーチェに機関車を乗せて行きたいと思っていた、白馬ミニトレインパークにルーチェで行くことができたのも、今年。

ビックルーチェと草原ルーチェと草原。
ロータリーと草原です。いいねぇ~

ロータリールーチェと針葉樹林これは針葉樹林にて。

マツダルーチェとログハウスロータリールーチェとログハウス。
いつか、こういうところに、ライブスチームの軌道を敷いてという事をやってみたいと思った、28歳の秋。
がんばって、働こう。

マツダルーチェと白馬のジャンプ台そして、これは黒菱尾根に行った後に行った、白馬のジャンプ台。
原田~

HCルーチェ、浜松へHCルーチェ、幼馴染の結婚式の素材を撮るために、再び、浜松の山奥の佐久間へ
このときは、浜松の市街地にも行きました。
浜松は、祖父が学生をしていた街。
なんだか、感慨深いなぁ~
HCルーチェと秋の佐久間ダム佐久間ダムとV6.
HC、愛知にも

HCルーチェ、BBQ現場にて幼馴染とのBBQ,楽しかったなぁ~。
このときの素材は無事に挙式でも使用されました。

HC、158号を走る。そして、ルーチェで秋の高山、乗鞍へ紅葉見物にも行きました。
V6ルーチェと紅葉

HCルーチェと乗鞍の池紅葉

HCルーチェと乗鞍エコーラインこれは紅葉というより、冬みたいだけど、

HCルーチェと紅葉の小道秋のひと時をV6ルーチェで満喫。
V6ルーチェと紅葉の小道

森宮野原の最高積雪地点とV6ルーチェそしてこの時は足を伸ばして、十日町に行って、由屋のそばを食べたり、
と本当、稲作の疲れを癒した旅でした。

ロータリールーチェとターンパイク秋から冬になればクーラのないロータリールーチェでも、気兼ねなく走れるので、
ロータリールーチェで、箱根と、
ルーチェと富士山、大観山にて

マツダルーチェと朝焼けの海伊豆へ。
マツダルーチェと西伊豆の朝焼け古いロータリーで走る、海沿いの道、とても楽しい。
マツダルーチェと西伊豆の海

マツダロータリールーチェと西伊豆の朝焼けと海朝から昼へと、刻々と変わる空の色を楽しみつつ、
マツダルーチェのフロントマスクと伊豆の海ロータリーサウンドを楽しんで。
マツダビックルーチェと西伊豆の海


マツダルーチェと伊豆の海塩害は怖いけど、海沿いはまた行きたいなぁ~と思ったり
マツダルーチェと伊豆の冬の海

ロータリールーチェと大瀬崎と富士山海と富士山をめでて、という伊豆の旅。
これまた最高でした。
マツダルーチェと大瀬崎と富士山

マツダルーチェと軽井沢の雪そして、締めは、HC。
雪のクリスマスを求めて、軽井沢へ。
そして、スライド三昧。
LA22S・ロータリールーチェに始まり、HCFS・V6ルーチェに終わる一年でした。
V6ルーチェと軽井沢の雪
スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 03:31:53 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



ニュータッチのどさん子ラーメンに




ニュータッチのどさん子ラーメン
これ、最近発売されたという、ニュータッチのどさん子ラーメン。
古めかしい、ラーメン屋さんの写真が上に使われていますが、
上のほうを見ると.....

ルーチェがどさん子ラーメンのパッケージに
ルーチェだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
二代目マツダルーチェ、ビックルーチェだ!

マツダルーチェと初秋
まさにルーチェだ。
年末のうれしい一品でした。
  1. 2010/12/30(木) 05:44:08 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



マツダ ルーチェでラ・ルーチェへ・スノーロードを楽しむクリスマス




マツダルーチェと北軽井沢のスノーロード
マツダ ルーチェで雪のクリスマスになっていた軽井沢に行きました。

矢ヶ崎公園のイルミネーション
これは矢ヶ崎公園のイルミネーション。
小さいけれど相当きれい。
ホワイトクリスマス軽井沢
これ、朝の軽井沢。
まさにホワイトクリスマス。
すんばらしい。

マツダ ルーチェのフロントフェンダとラ・ルーチェの看板
今回のドライブでは、マツダルーチェで、ラ・ルーチェという、
イタリア料理のお店に行きました。
マツダ ルーチェとラ・ルーチェ
中は座敷で、薪ストーブがあって癒しの空間でした。
料理、うまい。
雪が消える頃には、
ルーチェと鍬柄沢の早春
ロータリールーチェでもいってみたいお店でした。

御代田のD51 787
それから、これは御代田のD51 787。
787ってチャージマツダ787Bみたいで、
787B
いい数字ですね。
この機関車、静態保存なんだけど、油でしっかり磨きこまれているそうで、
本当にきれい!!!
びっくりするくらいきれいです。
現役かと思うくらいの固体でした。
御代田D51のそばでたまに走るという、ミニSLにはお目にかかれず。

ルーチェ、雪上にて。北軽井沢
しかし、雪道の上をしっかり走って、気分は最高。
北軽井沢に向かう国道146号線を峠まで、するすると滑りながらの、
雪上走行はほんと、いい旅夢気分。
EC-ATをSとLレンジにて、HOLD⇔POWER(2⇔3,1⇔2速間手動変速)
アクセルを普通に踏めば、普通に弱アンダー、
少し踏めばニュートラル、多めに踏み込めば、オーバーと、
コーナリングをフルコースで楽しめた気分。
マツダルーチェと北軽井沢の雪道
1週間後、雪の十日町にルーチェで行くのがほんとに楽しみ。

マツダルーチェと雪の峠
楽しい雪のクリスマスでした。

  1. 2010/12/26(日) 06:10:27 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



我が家のマツダと'10-ルーチェ以外のRX-8、アクセラ、ボンゴ、スクラム-




マツダアクセラ、正月雪に埋まる今年'10年もあと少しでおしまい。
今年一年、我が家のマツダは例年のごとく思い出をたくさん創ってくれました。
ロータリーのルーチェとV6のルーチェ以外の画像を、思い出として。

1月、お正月、新潟の十日町にて一晩降った雪に埋もれたアクセラ。

マツダボンゴ、材木を積載し、横田基地北西部にて我が家の働くクルマ。
ボンゴとスクラム。
父親の仕事や自分の遊びに大活躍。
マツダスクラム、材木を積載し、横田基地北西部にて

マツダアクセラ、長野の林道にて春、高遠へ。
マツダアクセラスポーツを林道で振り回す喜び。
楽しいなぁ~
マツダアクセラと伊那谷の湖

マツダボンゴ、堆肥を積載春は、種まきの季節。
ボンゴに堆肥を載せて、農業、農業。
マツダボンゴ、堆肥おろし中

マツダスクラムと白馬のスキージャンプ台初夏、去年買ったライブスチームを白馬で走らせるために、スクラムで、白馬に行きました。
マツダスクラムと白馬ミニトレインパーク雨の中を一日中走った一日。
この時の楽しさが半端じゃなくって、秋はルーチェで絶対行くぞ!と思ったのは、
この時。
マツダスクラムと美麻の水車小屋

マツダアクセラ雲の中我が家に来て6年目のアクセラ、ガソリンを喰わないで(最高でリッター18km/l)、がんがん走れるところが最高。
来年は、いよいよ、大阪の親戚のところへ旅立ちか~???です。

RX-8と十和田湖今年は、久しぶりにRX-8でロングドライブできました。
やっぱり最高。マツダのロータリーエンジン。
次世代エンジンとしてもう一回、モデルチェンジしてもらえたら、本当に最高。
RX-8と八幡平の大沼前夏の北東北を13B-MSPをがんがんまわして疾走して、最高なひと時。
マツダRX-8・SE3Pと八幡平の大沼前
来年もぜひ借りたい、一台でした。
マツダRX-8と日本海

マツダスクラムと収穫秋、収穫や日野市の産業まつりに活躍してもらった、
ボンゴとスクラム。
助かった~
マツダボンゴと日野市産業まつりの準備

今年も本当、いろんなシーンにて、マツダのクルマと一緒な一年でした。
来年もよろしく!
  1. 2010/12/19(日) 23:10:16 -
  2. マツダ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



準備に1年をかけた、幼稚園に入る前からの幼馴染の結婚式




セレス立川のチャペルにて結婚式
先週の土曜日、幼稚園に入る前から友達だった、幼馴染が、
セレス立川で結婚式をしました。

幼馴染は、自分がビデオ・映像にはまっていることを知っている、
そういう貴重なお方の結婚式なので、今までで一番だ!
といえる式にする手伝いをするために、
結婚式用の映像を1年前から撮り始めました。

8mクレーンに載ったV1Jとその他、V1J-2台とZ5J
12月、風景を。

走る幼馴染とフォルテ
1月、幼馴染とおんぼろ軌道にてミニSL遊びをしつつ、どんな企画にするかを考えて、
二人の入籍を追って日野市役所へ。

鳥たけ
そして新婚初夜に飲んだり、初夜の様子を撮ったり。

ルーチェと幼馴染とフォルテ
3月、素材どり。

自作ジブアーム・ミニクレーン
同じく3月には、今回の式のために、My 4mカメラクレーンを自作さん家に転がり込んで、
製作。

愛の罐焚
5月、素材どり。
都内某所の田圃の蓮華を借りて
新婦の実家が有る新潟の残雪のある景色もこの時に撮影。
マツダルーチェと越後山脈からの日の出

新三郷のイケア
そして、引っ越しの手伝い。
東名を走る
静岡の佐久間まで行って。
浜松にあるスーパー
素材どり。

佐久間の駅
7月、再び静岡の佐久間へ行って、新居の改造の手伝いと、
ビデオ撮影。

焚火を囲んでBBQ
10月、いよいよ素材のラスト撮り。
またまた佐久間へ行ったり、浜松基地に行ったり。
ブルーインパルスフォーメーション

幼馴染もフォルテにて
11月、日野の産業まつりでミニSLに乗った後、打ち合わせをしたりして、
いよいよ式、当日。

結局クレーンはNGが出て使えなかったけど、
その代わり?
自作兄さんとBigarrow兄さんから1台づつカメラを借りて、
さて、どうやって持っていこう、この機材
計4台の業務用ハイビジョンカメラをセレス立川に持ち込んで、式を撮りまくり。
アクセラに積んだ機材一式

自分と一緒にミニSLの機関士になった、まーくん。
機関車がやっぱりすきなんだな~と思わせられる、
ウェディングケーキの上に乗った、チョコ機関車。
機関車付、ウェディングケーキ
およめさんのきょうちゃん、チョコ機関車準備してくれるなんて、やさしいねぇ~

お片づけ中
おやじさんや、本人たちと、うまい酒が飲めて、
機材搬入搬出が大変だったけれど、いい式でした。
ビデオ、午後2時半から翌日まで、撮って撮って撮りまくり。
本人たちにも迷惑はかけただろうし、いろいろあったけれど、
本当に、どうもありがとう。
そして、素材どりから助手してくれたLadyにもありがとう。

式中、プロフィールビデオと余興代りの新婦ミニSL初体験映像、
エンドロールが上映されて、皆様に拍手や歓声を頂いた時、
この一年間の苦労が苦労ではなくなる気がして、本当に、
造ってよかった!と思えました。

2次会以降も立川で、飲みまくり。
楽しかった準備の1年といい感じの本番2日間でした。

まーくん、きょうちゃん、お幸せに。
  1. 2010/12/13(月) 08:23:55 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:7 -
  5. ↑TOPへ



ルーチェ、西海岸へ-RX-4 went to the west coast-




ルーチェと朝の西海岸
38年前のマツダルーチェで伊豆の西海岸へ行きました。

金曜、会社の忘年会の永年幹事をした翌朝の土曜、
きれいな富士山
ルーチェできれいな富士山を見つつ、東名、小田原厚木道路を走り、

ターンパイク某駐車場にて
箱根のトーヨータイヤターンパイクに行き、
マイペースなヒルクライムを楽しみつつ、大観山へ。

思い出のターンパイク駐車場
3年前に自作野郎兄さんと、Bigarrow兄さんに骨を折っていただいた、
ROTARY EAGLE DVD
思い出のVTR撮影地に久しぶりに行きました。
あのときみたいに、本当にいい天気!
最高!

C/G 1972 12月号のルーチェインプレッション
さて、これは、C/Gの1972年12月号のとあるページ。
発表された、二代目ルーチェの試乗会が、箱根・伊豆スカイライン近辺で、
開催されたらしく、そのときの様子のロードインプレッションのページ。
写真では亀石峠という文字が確認できるので、
伊豆スカイラインでルーチェを走らせて、この写真の場所を探してみました。

かつてルーチェの試乗会か行われたという亀石峠のCGで写真を使っているポイント
亀石峠のレストランを少し過ぎた、エスケープゾーン。
たぶんここだ!!!

せっかく亀石峠に行ったので、展示されている東工のミニSL・C59を見に行きました。
亀石峠で昔走っていたC59
亀石峠には約20年前まで、ミニSLのレイアウトがあり、
自分も、ミニSLにはまりだした頃、サイクルスポーツセンタに行ったあとで、
ここでミニSLに乗せてもらったことがありました。
レストランを建て直して、ミニSLはその時に撤去されたけど、
今も展示はされていて、うれしい限り。

伊豆の西海岸から見える富士山
ルーチェは、冷川から松崎まで、長いこと山道を走り、伊豆の西海岸へ。
いいなぁ、伊豆、いいなぁ、西海岸。

夕日ヶ丘付近から見える夕日
南伊豆の伊浜付近から眺める夕日。
きれいだ。
しいの木やまという所にお世話になったけれど、
伊勢エビはたくさん出てくるし、本当、ワインや酒がうまくて、
景色もよくて、いい感じ。
またいきたいねぇ~

ルーチェと朝焼け
夕日があれば、朝日もある。
マツダルーチェと朝焼け

マツダルーチェと朝の西海岸
早朝、ルーチェで西海岸をドライブ。

マツダルーチェより朝の西海岸を眺める
西海岸の朝焼け、本当にきれい。

マツダルーチェと伊豆の西海岸
ひとしきり、海岸を、
ルーチェのRE12エンブレムと西海岸
マツダの伝家の宝刀ロータリーエンジンの一種である、未対策の12Aで走った後は、
山へ入って、自動車の撮影をするという、伊浜スタジオに行ってみました。

ルーチェと伊浜オープンセット
まぁ、当然やっていませんでした。
でもこういう所、使ってみたいな!

sunset_RX-8
そして、ここは、我が家にRX-8がやってきたばかりの頃、撮った写真の場所。
マツダルーチェと思い出の場所
今回はルーチェで来れて、本当に良かった!

マツダルーチェと西海岸
西海岸、本当によかったので、明るくなってから、もう一回。

加山雄三ミュージアムの入口
そして、我が心のおじいさん若大将の加山雄三ミュージアムの前を通って、

ルーチェの中から眺める富士山
富士山をたくさんめでつつ
ロータリーミュージックを3000~5000rpmくらいで奏で、
幾度もブラインドコーナへ5→4→3とか、3→2の減速を楽しみ、
恋人岬近辺から富士山を

マツダルーチェと富士山、大瀬崎より
大瀬崎へ。
入江と富士山、本当にきれい。
心が洗われる~
マツダルーチェと大瀬崎から眺める富士山

2日間、海沿いや山を計600km位楽しく走って、
オイル消費は約0.3ℓ位。
7年前に、北海道の旭川から日野にやってきたときは、
雨の日は、アイドリングできない、とか渋滞を走っていたら、
失火がひどくなるとかあったけど、自分が古いロータリーに慣れたせいか、
東名の40km渋滞でも顎を出さないルーチェに信頼感がさらにました、
ルーチェドライブでした。
  1. 2010/12/06(月) 08:10:07 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



ラジオフライヤー




今、季節は12月。
イルミネーションの季節です。
マツダルーチェとカーショップ エフエフ
ルーチェでトラックショップに出張した月曜。

樫山のイルミネーション2010
水、木。
長野に出張。
これは佐久のカシヤマという会社のイルミネーションで、
カシヤマのイルミネーション

これは、小海のイルミネーションの橋
これは、小海のイルミな橋。
うきうきな季節が来ました。
ヒノモトアールイーベースの春
そんな昨今、我が、ルーチェの隠れ家、REヒノモトベースに、
一足速い、クリスマスプレゼントが届きました。

ラジオフライヤーの箱
ラジオフライヤー Radio Flyer

整理整頓に一役買うかも!?な物がやってきたので、
長野から帰った、木曜夜8時過ぎ、組み立て開始!

この中には夢が詰まっている!?ラジオフライヤー
箱の中には夢が詰まっているかも!?

箱から出した赤いワゴンの中身。ラジオフライヤー
これ、箱から引っ張り出した、赤いワゴン。
かわいいねぇ~
ところでいろんなサイトに書かれている、匂いの件。
ロータリー野郎は大好きです。この臭い、なんだか、
コールタールみたいな匂い、最高!

フロントアクスルにグリスを塗って
フロントアクスルといったら良いんでしょうか?
前車軸の組み立て。
摺動部分を、グリスアップして、

組みあがった前軸
ナットを閉めて、割りピンを裂いて、アクスルが分解しないようにします。

いまだに-ネジ
これ、部品を締め付けるボルト。
マイナスねじ。
ふるめかしいね~

だいぶ組みあがってきたラジオフライヤー
がしがし組んで、
机の上目いっぱいなラジオフライヤー

完成、ラジオフライヤー
ラジオフライヤー、完成!!!!!
机の上から、大地に下ろしてみました。
ばっちり出来た、ラジオフライヤー。
ルーチェとラジオフライヤー

これから、ペール缶の廃油入れ運搬車とかになると思うけど、
よろしく~な夜でした。

  1. 2010/12/03(金) 03:53:37 -
  2. はやり物 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:5 -
  5. ↑TOPへ


がく

11 | 2010/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search