がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




書籍 ロータリーエンジン と、RE四十周年




本日は今から40年前に当時は東洋工業という商号だった今のマツダが世界で始めて2ロータ ロータリーエンジンを搭載した自動車、コスモスポーツが市販発売された日だそうです。

今日の昼、13時にはロータリーエンジン40周年記念サイトがマツダで公開開始されます。
広島では式典があるそうで、どんな式典なんでしょう?

6月2,3日にマツダR&Dセンター横浜で開催される「ロータリーエンジンの過去・現在・未来」展の駐車場には古いクルマを含め、かなり凄いクルマが集まるらしく、今からどんなにふうになるのか楽しみなRE40周年記念日です。

今日、いろんな日記やブログでRE関連の事が書かれると思います。
で、私のところは、昭和44年7月30日に発行されて、ほぼ市販開始当時のREがわかる、

編者 山本健一 ロータリーエンジン について、書きます。

ロータリーエンジン という本は、

山本 健一 編 とあり

1.ロータリーエンジンの概念  森本 和彦
2.基本諸元            達富 康夫
3.基本構造            寺沢 保人
                    大関 博
4.ガスシール           広瀬 裕
5.冷却               前川 一生
6.潤滑               高木 謙明
7.エンジン振動          森田 泰之
8.点火装置            柴垣 匡男
9.エンジン性能・燃焼      竹内 永生
                   下司 正春
10.多ローターエンジン      森山 和彦
11.工作法             中村 芳彦
12.ロータリーエンジンの応用例 森山 和彦


によって執筆されたとあります。
(以上、敬称略)

当時の東洋工業、現マツダという企業が現在においても世界で他に類を見ないほどにまで開発に成功したロータリーエンジンに迫る専門的かつ歴史的価値ある書物であると思います。

はしがき、には、山本健一氏が
"このエンジンはなお発展の途上にあるため,現在の資料は一つの考え方を示すにすぎない.しかし本書が読者諸氏にとってNSU-Wankelエンジン理解の一助ともなれば、われわれの大きな喜びである。"
以上、ロータリーエンジン はしがき より原文のまま引用
と著しています。

184ページに渡り記され、解説されているロータリーエンジンの姿は、発行されてから38年経った今でもロータリーエンジンを理解の一助に十分なりうるものと感じます。
そして、かつてのロータリーエンジン研究部の面々、世に伝わるロータリー四十七士と呼ばれた方々が執筆したこの書は、読み応えある内容であるとおもいます。

本を読みながら、今後、REがより進化し、販売できる環境にある限り、REが販売される事を願う市販40周年記念日、です。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/30(水) 00:00:12 -
  2. 書籍 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



めじろの




目白の巣
めじろの巣。
もみじの木に巣があるのを見つけました。
かわいい巣でした。
  1. 2007/05/29(火) 05:18:44 -
  2. 自然 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



のんびり休日




先週まで4月から続いていた忙しい休日はひと段落。
マツダアクセラと新緑の道

雨の日の通勤や日常の足に使っているアクセラを久しぶりに洗車したりして昼間は過ごして
洗車、コーティング、アクセラ
夜は、呑み会。
画像はなし。
ひさしぶりに会う人と飲むのは楽しかったぁ~

アクセラと新緑の道
久しぶりにのんびりした休日でした。

来週は横浜。
再来週もR&Dセンター横浜ではない横浜に行く予定。
晴れます様に!!!
MRYとルーチェ

  1. 2007/05/27(日) 17:37:35 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



東京稲作事情'07-発芽-




発芽した苗'07
今朝、苗箱を見に行きました。
だいぶ発芽してました。
田植えは、まだまだ先だと思いました。
  1. 2007/05/24(木) 05:40:16 -
  2. 農業 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



40周年記念ブログパーツ




今年はマツダのロータリーエンジンがコスモスポーツに搭載されて市販され始めて40周年の年。
マツダでロータリーエンジン40周年記念という事で5月30日から記念サイトがオープンするという事にあわせ、RE40th記念プレサイトがオープンしブログパーツを配布され始めました。
車両は限定車が出るのみのようですが、いったい、そんなイベントが行われるのか、楽しみ楽しみ。

このブログパーツ、000X番の書き込みが結構良い感じ。
RX-7造ってねとか。
いいねぇRX-7。
どこぞの誰かと結婚してなかったら買っちゃうかも。

R&Dセンター横浜で開かれる
「ロータリーエンジンの過去・現在・未来」展や、秋、11月に広島のほうで予定されているイベントに行きたい~
と強く思う、RE40th記念プレサイト開設でした。

5/24修正
  1. 2007/05/23(水) 05:22:43 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:1 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



Good-bye RE711




ブリジストンポテンザRE711 205/55R15
学生の頃、スタンドでバイトしていた頃にもらったブリジストンポテンザRE711、205/55R15。
前乗っていた
マツダファミリアとカヤの平
ファミリアにはかせようと思ってました。
手放す直前はネオバAD05,06をはかせていたようなクルマでした。
しかし、今のアクセラには
マツダアクセラと18インチ
15インチではなく
アクセラとRX-8の18インチ
18インチとかの超扁平な方が似合うみたいなので、幼なじみに引取ってもらいました。
長年業界二位メーカであったのところが製造して、REと永らくライバル関係にあった直6エンジン搭載車が履く予定のRE711。
BSポテンザRE711 206/55R15
FC3SにRE711を履かせていた時は、なんだかおとなしい感じのタイアに感じてましたが、手元から離れたら久しぶりに、RE711を履いた車で走りたくなる気分がしました。
  1. 2007/05/22(火) 05:41:54 -
  2. クルマ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



海へ




マツダルーチェと相模湾
ルーチェで海へ行きました。

ルーチェと相模湾
海は良いなぁ~
サンピラーが残念な画像。
駿河湾
朝の海はすがすがしい~
波乗りさん、あいてる場所を案内してくれてどうもありがとう~
かつて、マツダのREが元気で少し危ない若者に人気あった頃の話、良かったです!

今日の目的はさまざまなクルマを愛でる、ということだったので海はすぐに離れて、海といえば山!
という事で、箱根に行きました。
ルーチェとターンパイクの撮影名所
ルーチェとターンパイク。
セカンダリポートを使っている吸気音がなんとも良い感じ。

マツダルーチェと箱根の青空
今日の箱根はとても良い天気。
ビューティホー and ワンダフォー。

マツダルーチェとスポーツカー達
マツダウェブメンバーズの規約で他社車種は出せないのですが、いろんなメーカのスポーツカーを観察できました。
ドイツ、イギリスのスポーツカーや、今も名前が残っている国産スポーツカーや、日本特有の規格を生かした小さなスポーツカー、ラリーのベースになるような奴とか。
並ぶスポーツカー達

いいねぇ、スポーツカー。
スポーツカー、これ以上運転が下手になる前にまた乗りたいと思いました。

ルーチェとFSW
帰りはかつてのFISCO、現FSWの富士スピードウェイへ寄りました。
地元の方にF1開催時に予定されているという交通規制の話をうかがってきました。
どうなるんだ!?久しぶりに富士で開催される日本GP!!!!という感じ。
FSWを山中より


山中湖の夕景
山中湖で日没時間になりました。
山中湖と富士山とルーチェ
以前は入れた場所には今回も入れませんでしたが、綺麗な夕景が眺められて満足、満足。

マツダルーチェと富士山と夕景
帰りは道志を抜けて楽しい一日でした。
今日、一日、朝から夕方まで一緒だったみなさま、スタンドや海、箱根で声を掛けてくださった方々、どうもありがとうございました。
  1. 2007/05/20(日) 22:44:53 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ



アクセス




ロータリーイーグル
このブログと対を成す、HP、ロータリーイーグル
けがをして寝ていた2年前、開設したHP。
開設したのは二年前の5月19日。
今日、午前5時現在のアクセス総数は、68980回でした。

内訳は、
ロータリーイーグルで一番、力が入っているルーチェに関するページ。
二代目LA22Sに関するページの閲覧回数は16922回。
マツダルーチェと春の魚沼スカイライン バンク


HB型ルーチェ
四代目HBルーチェに関するページのアクセス数は、1091回。

HCルーチェと桜
五代目HCルーチェ(キア ポテンシアを含む)に関するページのアクセス数は、1295回。

mazda_savannaRX-7_FC3S
サバンナRX-7[FC3S]に関するページのアクセス数は1426回。

sunset_RX-8
RX-8[SE3P]に関するページのアクセス数は1383回。

湖とファミリアSワゴン
去年手放したBJファミリアに関するページは1099回のアクセス数でした。

アクセラと羽田空港
去年からファミリアの代わりに使っているアクセラのページは181回のアクセス数。

マツダ767Bとルーチェ
マツダ767Bのページは621回。

チャージマツダ787B
マツダ787Bのページは3078回。

排ガス規制当初に用いられていたロータリーエンジン用排気ガス浄化システム、REAPS・リープスに関するページは2111回。

ロータリーディスクを用いたカート用エンジンではない、カート用、イタルシステム製WANKEL型ロータリーピストンエンジンとカートに関するページは1958回。

マツダのロータリーエンジンに関するテキストのページは3118回。

水素ロータリーエンジンに関するページは1290回

クルマのイベントのページは4804回

各ページへのリンクページは4787回

ルーチェとminiSL
ミニSLのページは637回

ネポンパールトイレのページは2046回

飯山線を走るキハ52
飯山線のページは279回

インデックス、トップページ、更新履歴、リンク、カート、動画をまとめたページは20836回、閲覧されていました。

他のロータリー関連のサイトに比べて、取上げているゾーンがマイナーな方に振っている気がしますがそれらが、そこそこ見られていた事に感謝です。
だいぶ、自分が見たような気もしますが、多くの方々に見ていただけている気がしました。

今までにご覧頂いた方々へ。
ご閲覧いただきどうもありがとうございました。
更新頻度はだいぶ低いですが、これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。
  1. 2007/05/19(土) 07:15:38 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ



音のする竹




伸びる竹
タケノコが大きく育つこの季節。
日夜、パキパキ音をたてて竹は伸びます。
一日で数メートルスーッと。
成長具合にびっくり!!という感じ。

  1. 2007/05/18(金) 05:26:10 -
  2. 自然 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ



蓮華ツーリング




蓮華とメイト
最近朝早く目が覚めるので、原付で近所を走りました。
行き先は、蓮華の花が咲いている場所。

蓮華の花
終わりかけのレンゲが綺麗に咲いてました。

スピードメータの最高指示速度は時速100km
'70年代半ばの2ストロークエンジン搭載のメイト。
親戚のおじいさんが免許返上した時にもらったバイク。
スピードメータのMax Speedは100km/h。
もちろん今はでる訳がない。
新車時でもMax75km/h程度だったそうです。

蓮華とメイトの後姿
美しい造形っぽいマフラ。

蓮華のジュータンとメイト
すがすがしい朝でした。
さて、会社にいこーっと。
  1. 2007/05/16(水) 05:00:56 -
  2. 自然 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ



立川のアメリカへ




立川の北のはずれに行きました。
帰りに、立川基地の周りを走ってみました。
今は静かな基地。
立川基地の滑走路をルーチェの窓から眺める
今は自衛隊の基地ですが、昭和記念公園のそばには手があまり加えられていない場所があります。

久しぶりに立ち寄った立川のアメリカ村。
以前よりもハウスが壊されているような気がしました。
マツダルーチェとアメリカ村
  1. 2007/05/15(火) 04:42:49 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ



バルバレスコ




BARBARESCO
イタリアのワイン、バルバレスコというワインを呑みました。
フルボディだそうですがミディアムな感じ。
葡萄はネッピオーロという品種。
渋みのあるうまいワインでした。
  1. 2007/05/14(月) 21:00:58 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



まじでばらばら




緑のルーチェの解体の続きをしました。
部品が運び出されたルーチェ
まじでばらばら。

からんどうルーチェ
本当にばらばら。

レーシングカー作れそうな気配のルーチェ
レーシングカー製作最中みたいな感じ。

今度はガラスを外したり足回りをばらばらにする予定です。
REの代わりにエンジンルームへ
その後は屋根切っちゃう予定~。
  1. 2007/05/13(日) 08:25:09 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ



東京稲作事情'07-もみふり-




終了
今朝は朝から、もみふり、をしました。
今年から、新しい機械が導入されてなんだか凄くスピーディ。

新しい播種機
今までは土を手でかけてましたが、今年からは自動で土をかけてくれる機械。
らくちんらくちん。
かんたんかんたん
地元や広島から出張で帰ってきている友達と昨日呑んだ日本酒エキスがどばどばでてくる籾振りでした。
今年、良い作柄になりますように~
  1. 2007/05/12(土) 12:37:31 -
  2. 農業 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ



もみじまんじゅうの詰合せ




にしき堂のもみじまんじゅう詰合せ
5月3日に広島フラワーフェスティバル 花の総合パレードでマツダzoom-zoomパレードが行われた際に、古いロータリーエンジン搭載車でパレードに参加した方からもらったお土産。
もみじまんじゅうの詰合せ。

うまぃ~
広島、ぜひ行ってみたい所だとまんじゅうを食べながら思いました。

  1. 2007/05/11(金) 04:49:10 -
  2. 菓子 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ



がんばれ!VOITURE AMITIE'




飯山線を走るキハ110
2014年に長野新幹線が北陸新幹線として長野以北以西が開業した場合、北越急行ほくほく線と共に十日町など沿線では将来が不安視されている鉄道、JR飯山線。
最近は真冬でも道路の除雪が良くなって、鉄道の存在意義が希薄になりつつある側面もある気がしますが、毎日決った時間にレールの継目から聞こえてくる音、なくならないで欲しいと毎回、十日町に行くと思うわけです。

今年は久しぶりにのってみようかなぁ~
  1. 2007/05/10(木) 04:54:32 -
  2. 十日町 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



ロッキー




公開中のロッキー・ザ・ファイナル
アメリカでの作品名、Rocky Balboa
ロッキーバルボアを主人公とした映画の最終作を連休に見に行きました。
一応ネタバレ箇所あります。


ロッキー、頑張ってます。
最終作はよく出来たヒューマンドラマといえるような作品でした。
拳闘シーンは少なめ。
回想シーンとか、ジーンと来ます。
積み重ねのある映画ってマンネリと隣り合わせですが、回想シーンを効果的に使えるような気がします。
ロッキーの花道を飾るにふさわしい映画!という感じでした。
DVDでたら買おう~

見終わってから思ったこと。
映画中にでてきた、かつての王者対今の王者みたいな発想っていろんな所にあります。
アイアンイーグル3 エイセス/大空の誓い は、第二次世界大戦時の戦闘機がジェット戦闘機をやっつけるという話で、あそこまでの極端さはないにせよ、老兵や老いた人が活躍したり若者を助けたりという設定の映画やドラマってそこそこある気がします。
自動車の映画なら、ヘイ オイラーズとかああいうの。

そこで、クルマ好きの自分は、もしも、全盛期の星野一義氏がシーズン通してF1に搭乗したり、いまのレースに出てきたらどうなるんだろう!?とロッキーを見終わってふっと考えました。
自動車レースの映画って、撮るとなかなか難しいようですが、そういう設定の物あったらおもしろいなぁ~と思わされたロッキーでした。


  1. 2007/05/09(水) 04:55:06 -
  2. 映画 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



広島・呉の蜜饅頭




箱があらわになった蜜饅頭
マツダのお膝元、広島でコスモAPに乗るX208さんから頂いた、蜜饅頭。
蜜?のあまく深みある味が"味の玉手箱"な感じの蜜饅頭でした。
ごちそうさまでした。
蜜饅頭


つつまれた蜜饅頭
包み紙の青or群青色は、ルーチェの青い内装の様な色で、高ポイントでした。
  1. 2007/05/08(火) 03:55:19 -
  2. 菓子 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



コンビニで売っているイタリアン




コンビニで売っているイタリアン
新潟名物イタリアン。
焼そばにミートソースのようなものをかけたイタリアン。
そっそく食べてみました。
コンビニで売っているイタリアン2
うまいうまい。
みかずきかフレンドか、本物のイタリアンを食した事のない自分にはどっちのイタリアンに近いのかはわかりませんでしたが、普通にうまかったです。

  1. 2007/05/07(月) 20:12:18 -
  2. 食べ物 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:5 -
  5. ↑TOPへ



春の妻有・魚沼路




5月2日から4日にかけてルーチェで出かけた田舎の十日町。
たくさん写真が撮れました。
春の魚沼スカイラインとマツダルーチェ
薄く霧がかかった魚沼スカイライン。

霧の中の魚沼スカイライン 春
朝4時半。
誰もいない魚沼スカイライン。
いろいろ楽しめます。

マツダルーチェと豪雪に耐える大木と春の魚沼スカイラインの直線
豪雪に耐え続けている大木とマツダルーチェ。
画像奥の十二・大沢峠方面から来ると速度の乗る直線からバンクなS字コーナーへ飛び込む楽しい場所。
本気で走ると旋回ブレーキを併用する様な楽しいコーナー
マツダルーチェと春の魚沼スカイライン バンク


春の魚沼スカイラインの直線とマツダルーチェ
芽吹きには一足早かった魚沼丘陵の尾根をつたう魚沼スカイライン。
魚沼スカイラインの春とマツダルーチェ


上越国際パノラマ第3ゲレンデとマツダルーチェ
今年もたくさんの人が滑ったであろう上越国際のゲレンデ。マツダルーチェと春の上越国際スキー場塩ノ又


マツダルーチェと除雪用ロータリー車
マツダのロータリーエンジンを搭載したルーチェと除雪用ロータリー車。

マツダルーチェと山の中の杉
春の杉。

マツダルーチェと春の信濃川
春の信濃川。

新長岡マツダ十日町営業所とマツダルーチェ
中越地震で倒壊してしまったサービス工場は古めかしく味のある建物だった、新長岡マツダ販売(旧 長岡マツダ)十日町営業所と、マツダルーチェ。
最後にこの営業所からクルマを買って18年がたちましたが、毎年、カレンダーありがとうございます。

マツダルーチェとさくらともみじ
マツダルーチェと桜ともみじ'07。

マツダルーチェと春の池と桜とお堂
春の池とお堂。
マツダルーチェと春の池と桜の花


マツダルーチェと杉林の春
ふとぶととした杉。

ルーチェのコックピットから眺める桜
ルーチェのコックピットから眺める新緑と桜。

マツダルーチェと春の山並み
かなり雪解けのすすんだ東頸城丘陵。

マツダルーチェと春の越後山脈
春の越後山脈。

今回も良い景色の中を気持ちよく走れました。

  1. 2007/05/06(日) 08:16:56 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



第七回 いきいき旧車ミーティングinきものまつり に出る




コスモスポーツとルーチェ
第七回 いきいき旧車ミーティングinきものまつり にルーチェと参加しました。

夜11時、祖父たちの住む十日町へむけ出発。
高速を降りて三国峠を越し塩沢近辺に着いたのは早朝の4時。
どこかで寝ようかとうろついていると空が白みだして....
夜明け前の南魚沼とルーチェ
美しい魚沼の景色が眺めたくって7時まで走りまわってしまいました。
マツダルーチェと十日町の山奥


マツダルーチェと春の池
山の中の池は桜が咲いてました。

これからここに古いクルマが集まるわけだなぁ~
街に降りていって集合場所を確認。
街の中では成人式の着付けをしている人がたくさん居ました。

祖父の家で朝ごはんを食べ、いよいよ集合場所へ。
自分はこっちの駐車場だったわけで


前を走るコスモスポーツ
前を走るコスモスポーツ。
この後、路上で走行できない状態に陥り、赤カブに乗る方や街の方と一緒にコスモスポーツを押して会場入りしました。
ハプニングがあるとすぐに仲良くなっちゃう感じがしました。

国道通行止めの図
雪と着物とコシヒカリのまち、十日町を貫く国道117号線を通行止めにして開催されたお祭は大賑わい。
自分のルーチェを見ながら、話しかけてきたおじさんに、
"昔、この街で俺達の先輩が銀色のルーチェにのってたなぁ"
といわれましたが、それって祖父の事!?と思いながら話したり、
マツダの旧車に乗りたいという方に話しかけられたり、あっという間に時間が過ぎていきました。
人多し

十日町で走りを楽しむ人たちの過去の話が聴けたり、超貴重な時間が過ごせました。

雪中梅を呑む
夜は日本酒!!!うまかった!!!
プロトタイプのルーチェPVを祖父に見てもらいました。
祖父は喜んで、こっちも大喜び。
ひとしきりルーチェ談義したり、いろいろいろいろ。
雪中梅があっというまに空になりました。

117号線に並ぶ旧車
のんびりゆったり、楽しい時間が過ごせました。
赤カブのりさん、コスモスポーツのおじさん、そして国内最大手メーカーのセダンに乗るお兄さん、十日町オートクラブ・スポーツの方々どうもありがとうございました。

  1. 2007/05/05(土) 10:01:30 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:7 -
  5. ↑TOPへ





第7回いきいき旧車ミーティング in きものまつり、へ




ロータリーイーグル
忙しく過ごしている連休。
結婚式、PV編集を見に行ったり、映画を見たりしてますが、明日の夜からはいよいよ産まれ故郷の十日町へルーチェで行きます。
第31回きものまつりが国道117号を歩行者天国にして、そこへ旧車を展示をするのですが、その中にまぜてもらうのです。
6歳までの自分は、私が乗るルーチェと同型車で十日町をいろいろつれてまわってもらっていました。その思い出が強すぎたせいと、速く走る事が苦手になってサバンナRX-7からルーチェへと乗り換えました。

かつて、十日町高校へ、今私が乗るルーチェと同じ色をした同じ型の二代目マツダルーチェに乗って通勤していた人を覚えている方がいましたら、ルーチェの脇にいる童顔をした人にお気軽に声をおかけください。
二代目マツダ

  1. 2007/05/01(火) 20:50:50 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


がく

04 | 2007/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search