がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




PV編集




PV編集中
東京近郊某所にある二つの施設へPV編集や画像加工を見に行きました。
しゃれた場所と屋敷みたいなところに。
魔法を見ているような気分でした。

二代目マツダルーチェ、通称ビックルーチェ。
マツダルーチェと’07年4月末の青空
かなりすごいPVになってきてます。
プロトタイプはほぼ出来て、これから細部を煮詰めるんだそうです。
素人目には、かなり凄いPVになってます。
編集してもらってる小学生の頃からお世話になっているお兄さん達の造るものは、まじで~という感じなくらいハイクオリティ。
ルーチェと新緑’07
あんなにかっきょく撮っていただきルーチェ共々感謝感激という感じです。
撮影したテープが4本になったそうで、素材は相当あるそうで、すでに3パターン出来上がってました。
幸せなクルマ道楽が楽しめているんだろうな~と思った日曜でした。
ソニーのベータカム

スポンサーサイト
  1. 2007/04/30(月) 00:05:01 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



久しぶりの渋谷青山




久しぶりに電車に乗って都会へ行きました。
渋谷に電車で行くのって8年ぶりくらいで、渋谷自体が7年ぶりくらい。
人の多さにおったまげました。
VFSH2405b.jpg
港区のバーにはじめて行きました。
日本酒がなかったのでウイスキーを飲みました。
ウヰスキーってうまいんですね。
スタンドで同じ頃いた人々のほとんどが結婚してしまいました。
残った人で次は誰が結婚するのか??と思いました。

カラオケにも久しぶりに行きました。
渋谷のカラオケ屋さんに入ったのは初めてでした。
現役高校生みたいといわれていい気分でした。
でも、高校生があんなに飲んだら、即補導だと思いました。
エレベーターで一緒になった自称慶応だというギャルとシャウトくらべしました。
帰りの電車の中でホストといわれましたれました。
スーツを着ていたからだと思います。
そして自分がホストになったら間違いなく売れないと思います。

意味不明なこと書きましたが、楽しい連休初日でした。


  1. 2007/04/29(日) 07:44:10 -
  2. 外出 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ



頂いた絵




絵画風ルーチェ
製作に入ったマツダ"ビック"ルーチェのPV。
セミレーシングカーのような市販車にのるビッグアローさんが、撮影したVTRから絵画風な絵を創ってくださいました。

絵画風マツダルーチェ
とっても綺麗な絵です。
ルーチェがとっても格好よく見える。

製作していただきましてどうもありがとうございました。

  1. 2007/04/27(金) 05:35:08 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



マツダルーチェと'73年の東京モーターショウ




第20回東京モータショーの入口
お世話になっているNさんから1973年に開催された第20回東京モーターショウの写真をもらいました。
会場は晴海だそうです。
なんだか凄く近未来な演出感が感じ取れます。

マツダルーチェと第20回東京モータショー
そのモーターショウに展示されたいたマツダルーチェAP。
登場から一年後の'73年のモーターショウに飾られていたこのルーチェAPは

1 '72年11月のフルモデルチェンジ時に発表されたREAPS-1搭載車であるルーチェAPの後を受け
 '73年6月から発売されたREAPS-2搭載車

2 '73年12月より発売された、50年規制にコールドスタートが追加され
 排出ガス試験が10モードと11モードの試験へ変更されたのに対応した
 REAPS-3搭載車

のどちらかと思われます。
そのころのモーターショウを見に行ってみたかったぁ~
二代目マツダ
ルーチェで!
マツダルーチェと富士山の夕焼け_春


頂いた写真どうもありがとうございました!!
  1. 2007/04/26(木) 03:55:20 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



マツダ ルーチェと夜の式場




マツダルーチェと長池公園の式場
マツダルーチェで開発めざましい、八王子堀之内-南大沢近辺にある長池公園の丘の上の式場あたりをドライブしました。

マツダルーチェと長池見附橋2
この前再びやっていた総集編のようだった、1リットルの涙にも出てきた絵になる感じの場所。
昼間はこんな感じ。
マツダルーチェと長池見附橋3


ルーチェと長池公園の夜
夜、たまたま誰かの式かイベントをしているようでした。

マツダルーチェと多摩の夜の路側
綺麗な夜景でした。
  1. 2007/04/25(水) 06:32:30 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



都心




アクセラスポーツと路側
アクセラで都心へ行きました。

マツダアクセラスポーツと都会
たまに行く都心。
普段田舎な風景に住む自分にはいろいろとっても新鮮。

マツダアクセラスポーツと都会の路側
凄い建物がいっぱいある気がするのです。
都心の夜


アクセラスポーツと都会の路側
アクセラスポーツの後姿。
マツダ323、323Fの後続といって差し支えないアクセラ=マツダ3のハッチバックリアビューは323の頃からの伝統にそってかなり綺麗な気がします。
今度のデミオ=マツダ2はかつてのBG型ファミリアの様な感じが若干する様な気がしつつ、アクセラを眺めました。
アクセラスポーツと都会
都心へもまた行こうっと
  1. 2007/04/24(火) 04:25:55 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



VTR撮影




モニタに映るルーチェ
Video Tape Recorderを用い、ルーチェのVTR撮影をしました。

車内をVTR撮影
車内を取ったり

撮影用クレーンとルーチェ
撮影用のクレーンを使ったりして
クレーンを使って
知り合いのお兄さんにルーチェを撮ってもらいました。
いつもいつもどうもです。

ルーチェと丘
どんな編集されるか、楽しみ~
と思いながらの一日でした。

very tanks to I
  1. 2007/04/22(日) 21:42:28 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:5 -
  5. ↑TOPへ



ミッションをおろす+呑む飲む




今日はルーチェのミッションをおろしました。
ジャトコ3N71B
ミッションとはトランスミッション=変速機の事。

遮熱板をはずして
日本で初めて市販された排出ガス浄化装置、REAPS=リープス搭載車なのでフロアの熱せられ方は半端じゃないと思われますが、初期型のためあんまり大仰ではない遮熱板を外して
ブラケットのナットを外すと
ブラケットのナットを外すしてペラシャフト=プロペラシャフトからミッションを引き抜けば
降りたミッション
ミッションが降ります。

今朝は4時すぎまで友達と飲んでいたので
のみ
いい汗かきました。
のんびり楽しかった!!
またのもうね!!!

バイザーをはずす
パワーウインドウ車なので、電源をハーネスにつないで窓を下げてバイザー外したりして、今日は終了~
ルーチェとマツダのつなぎ

  1. 2007/04/21(土) 13:15:23 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ



ズタビライザの外し方




ルーチェのスタビライザ
ルーチェのスタビライザ。
I型アームを使いたLA22S型ルーチェのストラットは、前後方向からの入力に耐えるためのコンプレッションロッドをかねています。

外し方は超簡単。
割りピン2つとナットを2つ、まずは外して
スタビライザのナットを外し

ブラケットを外し
ブラケットのボルトを4つ外せばもう後はスタビを引き抜くだけ。

外れたスタビライザ
終了~
  1. 2007/04/20(金) 00:01:35 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



7777&7787




アクセラと羽田空港
11月にやってきたマツダ アクセラ スポーツのオドメータが昨日7777kmを指しました。
アクセラ走行距離7777km

アクセラ走行距離7787km
夜にはマツダ好きにはたまらない787という表示が。

アクセラ、これからも走るんでよろしく~
という感じでした。
マツダアクセラと早春の信濃川-2

  1. 2007/04/19(木) 05:15:21 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



やきちくわ




二代目マツダ
ルーチェで箱根に遊びに行ったときのお土産。
焼ちくわ。
焼ちくわの箱
ちくわに練り物がしてあって酒にぴったりという感じでうまかったぁ~
箱は小田原ちょうちんをイメージしてるみたいです。
ルーチェと富士山の夕焼け_春

  1. 2007/04/18(水) 05:46:29 -
  2. 食べ物 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



ダッシュボードを外す




ルーチェAPワゴンGR2とルーチェGR2
昨日は、ルーチェワゴンに乗る方が来ました。

緑のルーチェ前席全景
緑のルーチェは茶色の内装。
昨日の午後はバストラックピクニックを少したずねた後、主にルーチェの内装をばらしました。

化粧板を外し
メータフードをはずしさらにばらしていきます。

ダッシュボード内部
多くの方々が目にする事はないダッシュボード内部。

メータアッセンブリを外し
さらにコンビネーションメータを外し

ダッシュボードを外し
ダッシュボードを外し

本当がらがら
市販車をレーシングカーへ改造している様な感じになりました。

もっともっとばらすぞぉという感じの日曜午後でした。
  1. 2007/04/16(月) 00:03:08 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:11 -
  5. ↑TOPへ



K360とルーチェ




K360とロータリールーチェ
今日は、マツダが造ったK360をルーチェで見に行きました。

マツダK360とマツダルーチェ
バス・トラックピクニック2007にちょこっとだけ訪問しました。

マツダK360
はじめてまじまじと見るマツダのK360。
非常に機能美にあふれるクルマだと思いました。
そして、造形美も備えたクルマという印象。

広いと思った荷台
思ったよりも広々とした荷台だと思いました。
今度はじっくり腰をすえて訪れたいと思いました。

ルーチェAPワゴンGR2とルーチェGR2
そして、その後は、ルーチェが集まり、ルーチェをいじりました。
  1. 2007/04/15(日) 20:19:25 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



箱根へ行く




二代目マツダ
ルーチェで箱根へ行きました。

箱根への道中、小田原厚木道路
道路は結構空いていて、あっというまに海の小田原に着きました。
マツダルーチェと青空
そして、天下の剣を登りました。
箱根をルーチェで走るのは三年ぶりでかなり楽しかった~
ゆっくり流しただけですが。
ルーチェと芦ノ湖と富士山


マツダルーチェと富士山の夕焼け_春
楽しい時間はあっという間に過ぎて、夕方になりました。
ルーチェと富士山の夕焼け_春
今度はアクセラで行こう~っと。
あと、今日は、セミレーシングカーが拝めました。
一緒に走っていただいた方々にも感謝、感謝です。

ルーチェと富士山


very tanks to I and C

  1. 2007/04/14(土) 23:40:20 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:7 -
  5. ↑TOPへ



部品を外す




部品を外す前のルーチェ
ルーチェの後姿。
トランク周りの使える部品を外しました。
部品を外す前。

部品を外されているルーチェ
ルーチェ部品を外されている最中。

部品をほぼ外されたルーチェ
ほぼ使える部品を外されたルーチェの後姿。
今度は、室内だぁー
  1. 2007/04/13(金) 04:55:52 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:5 -
  5. ↑TOPへ



笹だんご風味




笹だんご風味キャラメル
新潟で売っていた笹だんご風味キャラメル。
抹茶キャラメルの様な味でしたが、笹の味がするようなしないような。
よもぎが混ぜてあると書いてありました。

久しぶりに十日町にある新川屋さんの笹だんご食いたいなーと思いました。

  1. 2007/04/12(木) 05:50:47 -
  2. 菓子 -
  3. トラックバック:2 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



がらんどう




マツダ ルーチェ。
ルーチェとガタガタ道
かつて'90年代までマツダが五代にわたり造っていた高級車。
今、東京の田舎にある一台の二代目ルーチェのエンジンルームからエンジンが降りて、がらんどうですっからかん。
ルーチェ、エンジンルームがらがら
クルマの仕組がよくわかるような感じです。

  1. 2007/04/10(火) 03:59:48 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



春、筍




生えてきた筍
筍(たけのこ)が地面に顔を出し始めました。
うまそう。

  1. 2007/04/09(月) 20:14:30 -
  2. 食べ物 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



でかいよ~ん




積車4tセルフローダー
昨日は、積車に乗って横浜へ行きました。
具体的には4tセルフローダであります。
主要なサイズは....
荷台長 5700mm
荷台幅 2200mm
全長  7990mm
全幅  2260mm
全高  2375mm

うーむ、でかっ!!

まだ1500kmしか走ってない新車
まだ1500kmしか走ってない新車な香り漂うトラックが貸し出されてびっくり!!
ナビつき~
ナビ、ETC付き。
おったまげー
5600mmの荷台
荷台は地面にべったり付くタイプ。
車高短車にもってこいな奴です。

うぉんうぉん
ラジコン付きで車両から離れて二台の上げ下ろし、ウインチの操作ができる事に感激しました。
うおんぬぉんうぉん
近所の子供が興味深そうに見てました。
機構美だぁ~
機構美なかんじのするシャシ。
ロマンだ。

積車にのったルーチェ
目的を達成した後、自分のルーチェをのせました。
積車に乗ったマツダルーチェ


新宿の雑踏
積車を返してから新宿へ行きました。
東口、演説でさらに大混雑という感じでした。

遊ぶのはたのしい!!

  1. 2007/04/08(日) 07:36:22 -
  2. クルマ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:10 -
  5. ↑TOPへ



マツダアクセラと桜'07




アクセラと桜
購入から約半年になろうとするアクセラに春がやってきました。

アクセラスポーツと桜
購入時はまったく盛り上がりのないエンジンと思われていたZY-VEはかなりいいノートをかなでるレシプロ"CE"エンジンである事がわかりました。
慣らしも終わり、いつも軽やかに、そしてドラマチックに回転上昇する様は、zoom-zoom第二世代、新世代車第二段が今年から登場し始めるマツダが更に新次元へ昇華できるような予感をさせるエンジンである様な気がします。

マツダアクセラスポーツと桜
アクセラの持つ走り味が、一世代前のファミリアとほぼ同クラスであるはずのBK型で展開できる今のマツダであれば、アテンザより上級なセダンの形をした車種も、もう一度展開できるような気がします。
CX-7,9兄弟の成功、次期アテンザ、デミオ、アクセラの成功により、もう一度より上級な車種展開ができるといいと走るたびに思い起こされます。
そして、もちろん、FE3SあるいはFE5S、FE7S、FEESという型式になるであろう走ることを重視したRE搭載のクーペも出ますように!!!と思わせる、アクセラであります。
マツダアクセラと桜

  1. 2007/04/06(金) 01:12:12 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



6ヶ月と12ヶ月




我が家のマツダがそろそろ点検時期ですよと、ダイレクトメールセンターから知らせが来ました。
マツダからのお知らせ
車種ごとの写真入の手紙が初めて届いたのは、家ではたしかRX-8の時から。
以前の小さな挿絵が入っていた知らせのメールに比べるとずいぶん立派になったような気がします。
われわれ、自動車を使う人にとって、自動車を製造したメーカーとそれを使うユーザーとの架け橋的存在をになっている、販売店、ディーラー。そのディーラーを予約先にしてくださいとかかれていました。

丁寧な広告までのっていて、ずいぶん立派な手紙という感じ。
満足度ランキング、今年は何位だったんでしょう?と思いながら手紙を見ました。

  1. 2007/04/04(水) 05:51:15 -
  2. マツダ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



夜桜




夜桜
満開になったと思われる桜。
夜桜、見ました。
綺麗でした。
  1. 2007/04/03(火) 05:46:27 -
  2. 外出 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



マツダルーチェ[LA22S]と桜'07




桜とマツダルーチェ’07
初めて登録されてから34回目の春が我がルーチェにやってきました。
マツダルーチェと桜の咲く高幡不動
春ってとっても気持ちいい~
ロータリーサウンドといい景色、最高だぁ~

ルーチェと桜’07
クルマに乗るとお花見しても酒が飲めないのがちょっと寂しい気分であります。

桜とルーチェ’07
走っているクルマの少ない朝にルーチェで走るといつにもまして気分爽快。
渋滞に巻き込まれて燃費が悪くならないしREにとってはかなりいい時間帯。

ルーチェと桜の咲く高幡不動
日曜はNHKの風林火山がやってます。
RE雨宮はRE風林火山と銘打ってますが、自分はRE毘、毘REとでも銘打とうかと云う気分。なんも意味ないし、自動車業界で生きてはないですが、個人的なステッカーみたいのつくるだけならいーかという感じ。
ロータリー毘、毘ロータリーは頂きました。毘沙門REとかRE毘沙門とか。なんかかっこいい気がする。深い意味はないっすけど。

マツダルーチェと桜’07
今年はついにマツダのRE発売から40年目の記念の年。
広島で開催予定という古いマツダをも集めたイベントにいけるか今から気になる春。
11月第二週に恒例となっている日野市の産業祭と重ならない事を祈っております。


  1. 2007/04/02(月) 00:26:12 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



桜を愛でながら




ミニSLと桜
今日は青空の下でミニSLを運転しました。

朝の会場
朝、会場へ行くと、
散乱したパイロン
春の嵐の風で、少しパイロンが散乱気味でしたが、昼間になるといい天気。
ブロア装置をメンテナンス
運転をしたりミニSLを走らすための補助装置をメンテナンスしたりしました。
ミニSLの暖機運転
久しぶりに昨日と今日、ミニSLとバッテリーカーにあわせて3時間から4時間乗ったら、結構くたびれましたが、いい休日でした。
  1. 2007/04/01(日) 18:25:06 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



強風に襲われた朝




昨日は京王線平山城址駅北側の区画整理された土地の中でミニSLを走らせました。
miniSLと平山城址公園駅北区画整理の土地

夜、午前3時くらいに、東京西部は強風に見舞われました。
多分、テントが飛ばされてるなぁ~と思い、平山を見に行くと
散乱したパイロン
予想していたよりたいしたことなくて、安心、安心と言う感じでした。
でも、他のテントは天幕がひん剥けていたりして、そこそこ厄介そうな感じでした。

今日は、満開かなぁ~と思いながらミニSL、今日も走らせます。
楽しみ~
  1. 2007/04/01(日) 07:20:26 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


がく

03 | 2007/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search