FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




ミニSLのレールを敷く




ボンゴで出陣!!!
今日は、ミニSLのレールを敷きました。

レールの積込み
朝、アクセラの慣らし運転をした後、作業開始。
近所のおじさんの家へ行き、レールを積み込んでいきます。

積み込み完了~
積込み完了!!!

ファンフラを聴きながら
今日は金曜日。
ファンキーフライデーを聴きながら日野中央公園内を走行~
のろのろ走った後には
レールが敷かれていく
レースが敷かれて行きます。

試運転開始
数時間後、レール敷設完了で、試運転!!
みなさん、顔がほころんどるのです。

昔走っていた中央線の電車をイメージ
毎年、試験走行を受け持つ、昔、中央線を走っていた103系をイメージしたバッテリーカー。
昔はリレーと抵抗で速度制御してましたが、今ではPWMという電流消費の少ない制御方式で、簡単に長時間走行できる車両になってます。

夕方、暗くなった頃、今日一日の作業は完了しました。
明日は蒸気機関車の機関士になります。
東京都、日野市役所脇の日野中央公園で走ってます。
明日、明後日、いい天気でありますように!!!
スポンサーサイト



  1. 2006/11/10(金) 20:12:14 -
  2. ライブスチーム・ミニSL・機関車修理・準備 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



Welcome AXELA




マツダ アクセラ スポーツと夜明け
マツダ アクセラ スポーツが納車されました。

マツダ アクセラ スポーツ
海外で売れに売れまくっているというアクセラ。
確かに、前に乗ったことのある1世代くらい前のゴルフ以上なような気がする走りを持ってます。
装着タイヤは1.5リットル車なので195/65R15ですが、65タイヤの美点である、70タイアの乗り心地と60タイアの高い操縦安定性のお陰もあってか、乗り心地はかなりいいし、音は静かだし、旋回するときのクルマの挙動も自由自在。
3000rpmまでしかまわしてないので、思いっきり駆動をかけておいてアクセルオフにして向きを変えることは出来ませんが、今の範囲でも、かなり動かす事が出来ます。
登場直後にマツダの販売店から一日借りたアクセラ23Sよりも、更にクルマが精錬されたように感じました。
格好の事を考えなければ15インチの60や65タイヤで十分な気がします。
雪の新潟を走る事が大きな目的であるこのアクセラの今シーズンの命題が春になって終わったら車高を落とす予定なので、RX-8の18インチとアテンザ、MPVの17インチ、RX-7の16インチを試す予定で、その結果を見てからどんなホイールにしてそれにあわせて車高を落とすか考える予定~

表情豊かなアクセラのボディサイド
アクセラの売りは、かなり凝った外装も含まれるはずです。
FC3S・二代目サバンナRX-7を微妙に思い起こさせられるブリスターフェンダーがかなり素晴らしい!
リアブリスターフェンダもいい感じなアクセラ


現代のマツダE型マルチリンクサスペンション
HC型、五代目ルーチェに端をはっするアクセラのマルチリンクサスペンション。
二本のロア・ラテラル・リンクと一本のアッパ・ラテラル・リンク、そして前方から伸びるトレーディング・アームを組み合わせたE型をしたマルチリンク、とってもいいです。
クロスメンバから伝わる振動をここまで押えみながら、プルプルした動きもさせないマツダの技術に感嘆しちゃう感じであります。

アクセラのインパネ
はじめは、ナビを入れて、2DINオーディオにしようと思ってましたけど、ナビ設置用にとんでもなく広大になったグローブボックス内を利用して、純正オーディオとスピーカーの間に、市販のオーディオを入れて、DSP機能やより細かい音質調節をさせて、静かな車内に上質な音楽を流そう~と思いました。

かなりいい感じのシート
かなり、いい感じのシート。
座面はマツダの伝統でやわらかめですが、芯のある感じなので、多分楽。
もうレカロを入れる必要も無いかも~

マツダZY-VEエンジン
ロータリーにも乗る身には、2.3リットルや2リットルエンジンをつんだアクセラを手元に置く余裕と必要はなく、ファミリアの代替という事で1.5リットルのZY-VEエンジンをつんだアクセラをチョイス。
ぶん回してないのでわからないですけど、振動よく押えられて、音も静か。
まわして気持ちいいノートを奏でるエンジンだといいです。
ファミリアのZL-VEが前時代のエンジンである事を痛感させられました。
あの振動と音はあれはあれで味ですけど....

ファミリアとアクセラ
少しで手元を離れるファミリアと。
色はもう少し明るい、マイナーチェンジ前にはあったような色が良かった...
登場直後のアテンザとアクセラにあったグニャグニャしたシフトフィールが消えたのはいいけど、ダブルクラッチ時にクラッチの戻りが悪い様な気がするのはちょっと減点。
相当軽いクラッチは女の人にも受け入れられる軽さです。
マツダ アクセラと夜明け
BK5P、また5年は乗ると思うクルマ。
納車の翌日は会社を休んで、ミニSLのレールを敷いて、運転という今週末。
ボンゴトラックに乗って公園の中をうろうろする一日が始まります。
なんだかとってもハッピー!!!!
ルーチェにお金がかかるから、アクセラにかかりっりにはならないけど、どうぞ、よろしく!!!!
  1. 2006/11/10(金) 08:10:24 -
  2. マツダ ファミリア/アクセラ/3 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


がく

10 | 2006/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search