FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




東京稲作事情'06 -小学生が稲刈に来る&脱穀- 




小学生の稲刈り
今日は小学生が稲刈りに来ました。

五年生が田植えに来たのが、6月。
田植

季節は過ぎて穂が垂れだした稲を刈に来ました。
小学生到着
午後1時過ぎ、田んぼに、にぎやかにやってきて
落穂ひろい
稲を刈って、手でしばって(マルッテ、とこの辺りでは言います)稲を干して、落穂を拾う。
しかし、にぎやかだった~

今日は、小学生の頃に学校のクラブとして鉄道クラブを創立した中心人物にも来てもらいました。手伝ってくれてどうもありがとう!!
そして、昔、自分の担任の先生と会話しました。
先生に言わせると、自分たちの方がもっと元気良かったんだそうで、そんなんだったけか~???という感じ。
楽しかった!!!!
みなみちゃん、もう少し連絡早く取れれば良かったよ!
今度、先生とのみに行く事が決定したんで、そん時はよろしく!!

稲刈りだったのは午後でしたが、今日は、会社、一日休暇をとりました。
会社に行くの時と変わらない5時半に起きて、正月以来変えてなかったファミリアのオイル交換をして、ロータリーエンジンとしてはオイルをくわないルーチェのメータリングポンプのオイル吐出量を確認して
ルーチェのメータリングポンプの具合を見る
から、脱穀しました。
脱穀~

調子よく脱穀していると、調子が悪くなってついにはコケなくなりました。
原因を探るとVベルトがひん剥けて切れかけてる...
ベルトを締めなおす
ベルトが切れないように張りを強くして、何とか脱穀しました。

いい一日でした!!!





スポンサーサイト



  1. 2006/10/13(金) 18:00:28 -
  2. 農業 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ


がく

09 | 2006/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search