FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




ラジコン用ロータリーエンジン




ラジコン用ロータリーエンジン。
小川精機の49-PI。
大関博氏監修のロータリーエンジンの20年を読んで、欲しいと思ったのが中学生の頃、お年玉で買ったのは、確か、中三辺りだったと思います。
10年振り位に引っ張り出しました。
ラジコン用バンケル型ロータリーピストンエンジンの箱
箱。
グラウプナー 小川精機
ドイツのグラウプナーという会社の文字も見える箱、側面。
   NSU-WANKELとでかでかと書かれています。
主要構成部品
これが、主要構成部品。
ロータ
ロータ
   ニードルタイプのベアリングが付いてます。
ロータハウジング
ロータハウジング
   吸排気共にペリフェラルポート
    小さいながらもダウエルチューブもちゃんと有ります
ロータハウジングとロータ
ロータとハウジングとインターナルギア
   プラグも小さい!!!!
サイドハウジング
サイドハウジングとステーショナリギア
   1ロータなのでインターミディエイトハウジングはありません
    まわして傷付.....
エキセントリックシャフトとリアベアリング
エキセントリックシャフトとリアベアリング
   ここもメタルじゃなくてニードルベアリングなのです
ちいさなアペックスシールとシールスプリング
アペックスシールとシールスプリング
   1:100スケールのミニカーより小さいアペックスシールは1ピース
    スプリングはダブルです
こんな感じのRE
これが、外観
49-PIと1:100ミニカーとマツダのキー
マツダのキー、1:100のミニカーとで大体のサイズがお解かりいただけるでしょうか??

このロータリーの利点は、ラジコン飛行機を作った際に、レシプロエンジンではシリンダ・シリンダヘッドが胴体からと飛び出してしまうような機体でも、胴体中にエンジンを隠せるという利点があったそうです。
また、単気筒のレシプロに比べかなり振動が低減されている様で、低振動性もまたいいと、取説には書かれていました。
実際、飛行機に載せたわけじゃないのでわからないですけど....

八王子の丸井の地下にあった模型屋さんで買ったこのエンジン。
このエンジンを木っ端にくくりつけて運転して遊んでたんですけど、住宅街でまわすとかなりの爆音!!!!
ペリまたは直管のロータリーのようにビィーっとけたたましい音を立てて回ってました。
慣らしでニードルを絞らないで回すととんでもない勢いでグローエンジン用の燃料を喰っていた記憶があります。
10何度か運転して、その都度、ばらしていじくっていたので、最後には組み損なって運転できなくなって、油につけて放置していた、このロータリーエンジン。
いつか、またいじってみたいと思いました。
スポンサーサイト



  1. 2006/05/31(水) 23:23:26 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:1 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ


がく

04 | 2006/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search