FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




平山でミニSLを4月頭に




ミニSLの9600(きゅーろく)
平山季重、源平の合戦で手柄を立てたといわれる武将。
その平山氏が住んでいたという、東京都日野市西部。
氏に因んだ祭りで、ミニSLが走ることになりました。
詳しくは、日野市観光協会のページに載っております。
で、私も、ミニSLを走らすということで参加することになりました。
どこで、走らせるのかと思い、ルーチェで久しぶりに平山へ行きました。
平山城址公園駅北側
駅の北側、いま、区画整理をしている辺りで走らすらしい。
桜が咲いていれば、綺麗なんでしょうね~。
桜が散る中もいいでしょうけど、葉桜とかだと、嫌ですねぇ。
ちなみに黒い機関車を運転している人の中では、一番若いのが、私です。
たぶん、ほのぼのした祭りなんでしょうね~
八坂の祭りとかとは違う祭りであることは確かです。
よろしかったら、ご乗車ください。

せっかくなんで、久しぶりに、神社のある平山城址のほうへも行ってみました。
平山城址公園へ登るルーチェ
堀ノ内へ抜けるトンネルの手前を曲がって、しばらく行くとヒラジョに着きます。
平山季重神社
これが季重神社。
新しくなってました。
平山城址からの展望
六国台とか、尾根づたいの道からの展望は、今日は霞んでましたけど、かなり凄いです。
六国台にある台
昭和30年2月に完成したと見られる、展望を解説してある台。
昔は、だいぶ賑わっていたと思われる、公園。
六国亭は、前に、がたがた道を走るために原付であの辺りに行った頃はやっているみたいでしたけど、今はやっていないようでした。
スポンサーサイト



  1. 2006/03/13(月) 06:20:43 -
  2. イベントのおしらせ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


がく

02 | 2006/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search