FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




マツダのルーチェ






私が乗るマツダ ルーチェ。
初代のルーチェロータリークーペとは違い、中古価格が安いので乗りたいと思ったら手に入れやすいクルマ。
部品代がファミリアやデミオ、カペラやアテンザと比べたら、かるとしても、やっぱり維持していこうと思えるクルマ。
といってよく壊れる訳でもないのです。予防的+クルマをいじくる喜びのために、高校生がバイクをかまうような程度にこちょこちょいじる。
楽しいひと時が過ごせます。

かつて、ロータリーゼーションを旗印に拡販を狙っていたた頃の東洋工業、マツダのフラッグシップであるルーチェ。
コスモやファミリア、カペラ、サバンナに乗っている方々もそう思うのでしょうけど、やっぱり、乗りたいからロータリーの旧車に乗るって思いがあると思います。

楽しいですからね!!!ロータリーは、やっぱり!!!
最新のRX-8より市販状態で速い性能を持つクルマがゴロゴロある今、ロータリーっていう内燃機関は、マツダ-フォード連合の会社の中に、REが好きな人がいて、ユーザーにも好きでたまらな人がいるから存続しているんだと思います。

鏑が発表された今、マツダ株式会社様は、これから発売されるかも?の屋根付の2ドア、あるいは3ドア車には、やっぱり、ロータリーを載せて、スポーティーなクルマの頂点に据えた方が良いと思うがくでした。

1月15日 加筆
スポンサーサイト
  1. 2006/01/14(土) 22:37:22 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


がく

12 | 2006/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search