FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




チャージ・マツダ787B 6.23




6月23日、フランスのル・マンで、マツダのマツダのロータリーエンジンを搭載した、マツダ787Bが、総合優勝しました....
787B_0014.jpg

と言うのは、今から14年も前の、1991年の今日。
すでに14年も前。もう、'91年生まれの子は、まぶしい中坊です。
でも、世の中のマツダ、ロータリーファンは、このことにこだわり続けるしかない訳ですな。
今のマツダは史上二番目の高利益を得た!!!そうですが、もうそろそろ、競技に復帰しないのでしょうか?
ロータリーを使えるレースなら何でもいいです。
ロータリーが無理なら、レシプロでもいいです。
スポーツがどうのこうのというのなら、スポーツカーを作っているのなら、競技に戻る、戻っていただきたいものです...
出るのなら、応援します!!!がくは!!
スポンサーサイト
  1. 2005/06/23(木) 23:35:51 -
  2. レーシングロータリー -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



戦国自衛隊1549




公開されて、約2週間、たちましたか??戦国自衛隊1549
正直、見る前に、上杉謙信と自衛隊が組んだと言われる"戦国自衛隊"の評価を耳にしていたので、ちょっと、斜に構えてました。
でも、"1549"は、普通にいい感じ。
強引な点...これは秀吉とか、"歴史に残った"信長の仕立て上げ方、もうしょうがないとして、それ以外は、いい感じ。
盛り込みすぎの気もするけど、いい感じ!!
娯楽大作です。
宅麻伸、なんか、人変わったなー。
江口、カッケー。
嶋、伊武、いい味出してる、そんな感じです。

映画が私達に"訴えかけるメッセージ"これを、最近、必要以上に私、感じ取ってる気がします。

交渉人真下正義、登場人物が、細かく自分にかさなるのです。電車オタク、あるいは職人たちが話の要所にいますが、それは自分の小学校の頃、寺島進は自分の大学-スタンド時代。みてて重い重い。
戦国自衛隊は、重なる人はいないんですけど、なんか、話が重く感じる。俺、この時代に生きててよかった~って本気で思いました。
スターウォーズはどうなる事やら??

それでは、さよなら!さよなら!さよなら!
  1. 2005/06/23(木) 19:30:15 -
  2. 映画 -
  3. トラックバック:2 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


がく

05 | 2005/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search