FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




マツダ3スカイアクティブXがまだ来ないので




ミゼットに乗る姉弟
題名の通り、マツダ3スカイアクティブX搭載車がまだ来ないので、
本当は新しいクルマに乗って真岡鐵道のSL列車に乗りに行こうと思っていましたが、
今週は行かなかったので、地元をウロウロしたわけですが、
子供はやっぱりクルマに乗りたい!というので、
その役目を果たしたのは、ミゼットでした。
ミゼットって面白い!
このままだと息子たちはロータリーやマツダを好きになるんじゃなくて
三輪車を好きになってしまうんじゃないか??
と悩みを感じています。

なにか、ロータリーの強烈なところを刷り込みしたいんですが、
ルーチェにしろRX-8にしろ歴代レーシングカー・787Bにしろ、
既に過去の自動車になってしまっていて、
自分が小さな頃、ロータリーエンジン搭載車は別格!という
状況では既に無い気がしていて.....
まぁしょうがないか!
日枝神社とミゼット
今日は50リットルほど灯油を給油するためにミゼットで走りましたが、
やっぱり三輪車は面白い。
スポンサーサイト



  1. 2020/01/20(月) 00:26:04 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



どんと焼の櫓とオート三輪




とんと焼き櫓とミゼット
カミさんと子どもたちをカミさんの実家から連れて帰ってくると、
グラウンドに櫓が出来ていました。
上はミゼット、下はピアジオベスパカー/アペ。
どんと焼きの櫓とオート三輪。
うーん、最高だぁ!
どんと焼き櫓とピアジオ
  1. 2020/01/12(日) 20:34:10 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



タイタンの荷台にミゼットを一人で載せられるようにする




ウインチでミゼットをタイタンの荷台に積む
この冬休み、やりたかったことがほとんど出来ていません。あひぃ。
実は、冬休みの後半にタイタンにミゼットを載せて下町に行って、
駄菓子屋めぐりをしようと思っていたのですが、とてもできる体調ではなく....
でも、一度載せておこうか?ということで、
買っておいた部材をつかってタイタンにミゼットを載せました。

タイタンの荷台にミゼットを積む
sin、cos、tanのサインあるいはタンジェントってやつを使うと、坂道を降ろうとする物体の、
荷重が簡単にわかります。
なぜか?鐙板の長さはわかっているのと、
車体最後尾の高さもカタログの載っていて、
ご覧のように下駄を履かせて下端を低くした場合でも、
その高さは簡単に実測できるからです。

ミゼットは約400kg、重い発動機を同時に載せても、だいたい600kg。
画像の鐙板の角度からsinθで鐙板を降ろうとする重さは、ミゼット単体なら、
150kg程度。もしも荷台に発動機を載せていても引っ張る力は200kg程度で
済むはずでして、ウインチは1300kgまで引ける物を買ったので、
楽勝でひっぱれました。
良かったよかった。

さてなぜこんなことをするのかというと、
移動速度が低速なミゼットを遠方に連れ出せるようにしたいから、です。
今年は、5月10日に開催予定の十日町いきいき旧車ミーティング、
連休最終日ですから参加出来ないかもしれませんが、
何年ぶりかに故郷十日町の旧車イベントに....とか、
秋の青梅旧車懐古同窓会、運営の手伝いを頼まれているのですが、
そこに今年はミゼットを、とか、
実際に実現するかどうかはわかりませんが、ほぼプロの写真家の方と、
SLと三輪車という題材で、とかまぁ、そういう悪巧みがありまして、
こういうことを準備したわけでございます。
一人でタイタンの荷台にミゼットを載せられる、ということは、
とても素晴らしい事でした。
タイタンにミゼットを積む

  1. 2020/01/06(月) 00:00:49 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ヒヤヒヤさせてくれるぜ!!!!イタリヤ産まれの三輪車




クラッチワイヤが切れちゃった!!!!
お持ち配りに行きました。
近隣はイタリヤ産まれの三輪車で回ったんですが、
東大和の方に行った帰りに、クラッチワイヤーがぶち!!!!
ひゃー!!
やばい。ドラム缶は載せてあるけど工具はそんなに無い!!
ということで人生の大先輩の家に駆け込んで、応急処置。
幸い、エンジン側にだいぶクラッチワイヤーが残っている状態だったので、
切れたワイヤーをクラッチレバー側に引っ張り出して、
無理やり固定し、10kmほどの道のりをそろりそろりと帰ってきました。
もうびっくらこいいたぁ!
立川の車屋ラーメンとベスパカー

山田うどんの直売会
離れた場所へは四輪車で行きましたが、
山田うどんの入間セントラルキッチンにもよりました。
あー年末だぁ!
山田うどんの年末セット
  1. 2019/12/29(日) 18:05:48 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ロータリーベースと三輪車の一年




今年一年、三輪車でよく遊びました。
2019年、我が家の三輪車に起きたことを振り返ります。
くるくる
新春早々幼馴染の住むあきる野へ。

ミゼットと日野のドント焼の櫓
ドント焼の前にも三輪車。
ピアジオベスパカーとドント焼の櫓

落葉を踏みしめて、ベスパカー
かなり古そうな印象を受ける道も走りました。
古道のような掘割の中を行くベスパカー

古びたバス停 大泉寺
古いですね~!!
壊れた笠電も装備済。
バス停のベンチ

ベスパカーとバス停 午後の日を浴びて
後ろの綺麗なアパートが少し残念ですが、
いい雰囲気です。

ベスパカーと古びたバス停

雪の中も走りました。
くねくね畦道を行く、ピアジオアペ
くねくね畦道を行くピアジオ。

ピアジオアペの後姿
雪を楽しみます。
ベスパカー・アペと雪化粧した林
東京日野ですが、なんだか軽井沢みたいでした。

ベスパカー・アペと雪化粧の朝の林


うっすら粉雪ですが、楽しかった。

夜桜とミゼット
平成最後の桜とミゼット。
夜桜とベスパカー
夜桜とミゼットとベスパカー・アペ。

季節はイッキの初夏というか夏ですが、
高尾山のケーブルカー乗り場とミゼット
去年はミゼットで高尾に行きましたが、
今年はベスパカーで高尾に行きました。
高尾山のケーブルカー乗り場とミゼット

日野コンテッサ900、トヨタスポーツ800、ミゼット
日野自動車21世紀センター・シャノンにある、日野オートプラザで開催された、
夏休みイベントにも行きました。

トミカレンジャーとミゼット
普段はありえない、ですね、
トミカレンジャーとヨタ8とミゼット
展示物の前を、
かつてのパリダカール用ラリーカーとミゼット
ミゼットが通ります。
日野コンテッサ900と、トヨタスポーツ800と、ミゼット


トヨタスポーツ800、

ミゼット、ただ展示するだけではなく、エンジンをかけたり、
運転席に座ってもらったり。
多くの方々に、自動車の素晴らしさが?伝わった???

前回も似たようなことを書きましたが、トヨタ博物館と比べてしまえば、
ささやかなイベントですが、やってること、方向は同じですので
そういうことに参加できて、嬉しかったです。

ベスパカーと盆踊り
府中の盆踊り会場とアペ。

ひどい目にもあわせてしまいました。
彼岸花と混合タンクが悲しいぃ
あれは悪夢のような瞬間でした。
でも荷台の屋根がひしゃげたのとサイドミラーをぶっ壊した程度で、
無事走り回ることが出来てます。

三輪車とコカ・コーラベンチ
ということで稲刈りのお供にも。
サー、今から田圃に侵入!ベスパカー
今年の稲刈りのお供はベスパカー。
稲を運びます。ベスパカー
一輪車を使ってハザかけするのに比べて、
こごむ回数が半分に減って、さらにあっちに行ったりこっちに、
行ったりしないですむので腰がとても楽です。


田んぼの中で機動性と積載力を生かし、稲刈のお供に大活躍っ。

荷台に稲を、ベスパカー
ベスパカーは本国ではアペといいますが、
最大積載量は200kg。
なのでこのくらいは楽勝!!でした。
頼もしいなぁ!

11月、日野自動車秋まつりに今年もミゼット参加。
中央線もどき日野自動車号とミゼット
ほぼ同時期、ミゼット、継続検査・いわいる車検でした。
無事に合格したので、これでまた二年間楽しめます。

今回、町の整備工場にて整備を実施しました。
気になる?排ガス濃度はこちら。
記録簿の記載数値 ミゼットの排ガスの濃度
CO 0.19%
HC 3460ppm
2サイクルエンジンですので生ガスが出てしまうので、
HC・炭化水素はレシプロやロータリーに比べだいぶおおいですけれど、
CO・一酸化炭素は半世紀以上・55年以上前のエンジンとしてみれば、
大変優秀な数値だったと思います。

日野市産業まつりに初めて招聘した新幹線
産業まつりのお供にも。

長沼の祠とミゼット
秋の長沼へ漫ろ走り、ミゼットで漫遊してきました。
長沼の紅葉とミゼット
秋も素晴らしい、長沼の里。

長沼の桜の木の下でミゼット
去年の春はミゼットで、長沼、
長沼公園の殿ヶ谷の天辺から
今年の新春はピアジオで長沼。
長沼の里、素晴らしい場所です。

紅葉や満天星の紅葉がまっかっかでとても綺麗。
満天星の赤が眩しい、三輪車
新春から初冬まで一年間、我が家の小さな三輪車達は、
四季を感じて元気よく走ってくれました。
また来年も、よろしく!


  1. 2019/12/23(月) 23:04:21 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



満天星がまっかっか




ピアジオと紅葉
太古の昔、多摩川が創ったはたまた?立川断層のかたわれ?
にある坂道。
紅葉や満天星の紅葉がまっかっかでとても綺麗。
満天星の赤が眩しい、三輪車
  1. 2019/12/11(水) 05:16:45 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ピアジオにも秋というか初冬が来た!!!




近所の田舎道とミゼット
季節は足早に秋を通り越して冬になりました。
寒いー!!!
昼間はなんだか暖かい日も多いんですが、よくわかりません、この天気。
さて、遠い海の向こうイタリヤ生まれの三輪車にも秋が来ました。
ビアジオで高幡山の裏側へ
高幡山の紅葉もとても綺麗!!!
高幡山のきれいな紅葉とベスパカー

昭和石油と道楽協同組合
昭和石油と道楽協同組合。
秋というか初冬。今年はどんな冬に成るのか?
楽しみです。
  1. 2019/12/06(金) 04:50:41 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



秋の長沼の里山へ[オート三輪で漫遊記]




長沼の祠とミゼット
秋の長沼へ漫ろ走り、ミゼットで漫遊してきました。
長沼の紅葉とミゼット
秋も素晴らしい、長沼の里。
ちょっと縦に

長沼の六社宮とミゼット
秋のちょっと寂しげな日を浴びた鳥居とミゼット。

長沼の旧道とミゼット
秋というか冬の日を浴びた長沼はとても美しい里山でした。
長沼の霧降の道という旧道とミゼット


  1. 2019/12/04(水) 00:00:16 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



道楽協同組合




ミゼットと日野の紅葉
日野もようやく紅葉の時期になってきました。
自分の小さな頃から比べると半年遅れ??

今回導入した道楽協同組合
巷では随分古く、10年近く前から一部の方々に人気だった、
道楽協同組合、いよいよ導入です。

道楽協同組合の前掛けで腰痛予防?
前掛....
前掛というのは腰痛予防にいいらしく、
これをしめて腰痛予防??

ミゼットのダッシュボードに道楽協同組合
古い農協マークをベースにしたロゴがミゼットにはお似合い。

道楽協同組合のステッカーをマグネットに
おいらも組合に入りました??
前掛しめて腰痛予防。これで一端の道楽者だぁ!

道楽協同組合と昭和石油
  1. 2019/11/24(日) 19:02:37 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



ミゼットの排ガス濃度のついて




中央線もどき日野自動車号とミゼット
ミゼット、継続検査・いわいる車検でした。
無事に合格したので、これでまた二年間楽しめます。

今回、町の整備工場にて整備を実施しました。
気になる?排ガス濃度はこちら。
記録簿の記載数値 ミゼットの排ガスの濃度
CO 0.19%
HC 3460ppm
2サイクルエンジンですので生ガスが出てしまうので、
HC・炭化水素はレシプロやロータリーに比べだいぶおおいですけれど、
CO・一酸化炭素は半世紀以上・55年以上前のエンジンとしてみれば、
大変優秀な数値ではないでしょうか?

ミゼットのエンジンからキャブレターを外して
二年前に、
キースターのキャブセッティングキットを使って
キースターミゼット用のキャブセッティングキットを使って、
キースター 岸田精密さんのキャブセッティングキット ミゼット用
きっちりみっちりキャブセッティングした効果が、
ミゼットのキャブレターをセッティング
出たかな???
ミゼットのVMキャブレター、セッティング中
まずは一安心。


  1. 2019/11/06(水) 01:50:33 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

がく

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search