がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




初夏の風を感じつつ、リアカーと共に




モペッドリアカーでレイアウトの不用品引取り
この休み2日間で、我がモペッドはリアカーと共に過ごしていました。
一つ目は、八王子にあるレイアウトでここ数年、OSLSC有志の方々により行われていた枕木交換で、
大量に発生したステンレスのビスの引取り。

畦を直す
そして、これは東京稲作な事柄でもある訳ですが、
畦の補修に際し、人員輸送とスコップを運ぶ、という事。
水を入れる前の田んぼとモペッドとリアカー
オート三輪よりもより前時代的な乗り物だと思いますが、
風を感じながらゆったりのんびり、楽しい時間でした。
スポンサーサイト
  1. 2018/04/23(月) 00:01:49 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



子供は水たまりを楽しんで、大人は水車を見る[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]★




水たまりを行く
昨日は夜から雨でした。
朝結構な強さで降っていて、
大雨になって来たので上田用水路の堰を取り払う
上田用水の堰を払いに親父と一緒に用水路に行くような、朝でしたが、
9時くらいには雨が上がって、家族で歩いてスーパーに行きました。

水たまりは嬉しいな
水たまりで大喜び。楽しいんだろうなぁ。

イチゴを収穫
ハウスの中ではイチゴを収穫して、それも面白かったみたい。

向島用水の水車小屋とモペッド
そのあと、子供は粘土に色を塗っていて、
ニスが欲しいという事になったので、ニスを買いに行く帰り道に、
今日は日野にある復元水車の内、浅川を引き込んだ向島用水で回る
水車を見てきました。
モペッドと水車小屋
水車っていいなぁ。

ミゼットと水車
水車掘公園の水車よりも、向島の水車の方が大きいんだなぁ。
水路が増水した時や、ゴミが流れた時に引っ掛かることさえ回避できれば、
いろいろ使えそうなのに、と思った、漫ろ走りでした。
向島用水の水車小屋
  1. 2018/04/15(日) 12:54:36 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



FK310 LAⅢSport 特注車にスプリンガーフォークを付けるお手伝いをする




田んぼに腐葉土のなりかけを
今朝は、今年の米造りの準備でした。

梳きこみ終わって
なかなか骨の折れる作業でした。

フキプランニングFK310にまたまたスプリンガーフォークを
さてさて、田んぼの傍に住むお方の、
FK310 LAⅢSport 特注車にスプリンガーフォークのフロントサスを付けるお手伝いをしました。
作業の途中でお伺いしたので、試し乗りはできませんでしたが、
きっといい感じになることでしょう!!

仕上がった姿を拝むのが、楽しみです。
  1. 2018/02/10(土) 16:48:29 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



フキプランニングFK310 LAⅢSport Sp 特注バージョンを見せてもらう




フキプランニングFK310 LAⅢSport Sp 特注バージョン
今日はフキプランニングFK310 LAⅢSport Sp 特注バージョンを見せてもらう午後でした。
ブラックな一台です。
渋いなぁ。
黒もいいなぁ、そして小物が、良いなぁ~!!!

フキプランニングFK310 LAⅢ 、2台とキャンピングカー
キャンピングカーをお持ちの自分の父親のような年のお方とのひと時でした。
コーヒーにお菓子、そして貴重なお土産、ありがとうございました。
またお会いするのが楽しみです。

キャンピングカーとフキプランニングFK310LA3と、ミゼット!?!?
楽しいひと時、本当に嬉したのしでした。所でなんだ!?あのミゼットは????
  1. 2017/12/03(日) 18:05:58 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



落葉の舞う日野、うどんを食べに行く[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




フキプランニングFK310 LAⅢ 、秋の木漏れ日の中で
最近、めっきり日記に書いていない、
フキプランニングのFK310 LAⅢの事。
日々ちょこちょこ走っております。
フロントをサス付きに変えて走り味は大いに向上したのですが、

収穫の秋だし、
田んぼの中で約600kg分の籾袋を積んだキャリイ・ST31・2スト3気筒・4WD

キャリイと紅葉
バイクみたいな音を立てて走る乗り物がやってきて、

C56 129 落葉のじゅうたんの上で
SLの秋でもあり、日記にしていなかった訳ですが、
そろそろ、という事で。

フキプランニングFK310 LAⅢ 、と日野の咲楽
日野に讃岐でうどんの修業をされた方が、隣の部落のお嬢様と一緒になったそうで、
コニカミノルタの工場の横でうどん屋を営まれてます。
日野自動車からは少し離れてますが、昼をフルに使えば行けないこともなく、
饂飩一杯300円。やすはやいうまい!!!!なお店です。
最高です。
サイドメニューは揚げ物類に助六寿司、さらには、おでんと超充実。
稲刈稲刈
日野に新しくできた農協の販売所にも出品されてて、味は折り紙つき。

フキプランニングFK310 LAⅢ 、と秋の緑地
秋の風を感じて、幸せなひと時でした。
  1. 2017/11/30(木) 04:55:56 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



フキプランニング BE30 エンジン左側ケース内の様子




フキプランニング BE30 エンジン左側ケース内の様子
フキプランニング BE30 エンジン左側ケース内の様子

水が入ったらしいこのエンジン、
あんまり良い状態ではなさそうですが、
手造り小型発動機
この方に聞かれていた事を思い出し、
画像を掲載です。

ご参考にしてください。
  1. 2017/09/10(日) 16:53:10 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



フキプランニング FK310 LAⅢ にスプリンガーフォークを装着する




やっと届いたスプリンガーフォーク
こちらスプリンガーフォーク。
アメリカンな自転車についている部品です。
かつて、ハーレーなどの2輪車がバタバタ自転車にエンジンを積んだ状態で発祥して、
元は自転車ですから、緩衝装置はタイアのみの状態から、
路面からの衝撃を和らげるためにスプリングが着いた際、
このような形式のサスペンションが前軸つき、そこから、
テレスコピックとか現在主流の方式に進化していったんだそうです。

日本の実用車でも戦後の混乱期に自転車のフロントフォークに、
耐荷重・耐久性向上ダンパーなどを付けたようですが、
外国でも似た様な状況の頃は同じ様な事をしていたんですね。

でもって、おいらのフキは1年間、ノーサスで走っていた訳ですが、
やっぱりサスペンションがあったらもっと快適????
という事で、6月6日に横浜に自転車パーツ屋さんに注文したのでした。
ところが7月の入荷では違った部品が来てしまったらしく、もう一度仕切り直し。
そしてようやくフキプランニングのFK310LA3にポン付で装着できる、
Vブレーキ台座付でフォークステムが1インチのメッキスプリンガーフォークが到着したのが、
今日の朝。

さっそく、装着です。
元々のフロントフォークを外すところ
今まで1年間、約5000kmを共にしたフロントーフォークを外して、
下玉押し、自転車のステアリング部にもボールベアリングが入ってまして、
それを受けるための輪ですね、それを移設して、フレームのヘッドチューブに装着。
子供も登場、スプリンガーフォーク??ってなに????

フキプランニングFK310 LAⅢ 、にスプリンガーフォークを着けている所
昼前にさっそく試走。

国立の花畑前にて
でもって午後、明日のミニSL操縦場所に行ったついでに、河原道や石畳道を走行してみました。
立川市営球場の石畳にて
おぉー本当にサスペンションが効いている。
プリロードは自分が乗ってもフロントが沈まない程度まで引き上げてあるので、
道路のバンプを乗り越えた際、振動で車体がシェイクされた際に振動が吸収される素晴らしい感じ。

フキプランニングFK310 LAⅢ 、吉良ワイキキビーチにて
7月に納品されていれば、ワイキキビーチや、
盆踊会場とモペット
夜間の漫ろ走り、
野沢温泉の足湯
野沢・戸狩でもより快適な走行が出来たのかと思うと.........

まぁしょうがない。

フキプランニングFK310 LAⅢ 、スプリンガーフォークを装着する
スプリンガーフォークは構造上、カブやメイトのようなビジネスバイクに採用されている、
ボトムリンク式のフロントサスペンションのように、制動時にフロントが浮き上がるような感覚があります。
でも、自分の体重でも通常ではフロントが沈み込まないようにプリロードを調整したので、
制動時のフワフワ感は皆無。
より快適になったマイモペッド。
これからますます楽しみです。
  1. 2017/08/19(土) 18:03:22 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



ワイキキビーチに行く[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




交差点を曲がったら浜
今朝の話です。
ワイキキビーチに行きました。
画像にカタカナでワイキキビーチとよめると思います。
モペットで.....


平成18年6月にハワイ州の観光局から許諾を得て、
宮崎海水浴場と恵比寿海水浴場を合わせて「吉良ワイキキビーチ」と呼ぶようになりました。
宮崎海水浴場は水質良好で景観も優れているとして、
平成13年に環境省選定の「日本の水浴場88選」に選ばれました。
白い砂浜と椰子の木が南国情緒を感じさせる吉良ワイキキビーチ、
ゆったりとした時間を楽しむことができます。
[以上 吉良温泉観光組合HP 観光スポットより引用]

吉良ワイキキビーチの看板
説明文を読む限りスゲー真面目にワイキキビーチな訳で。
すごく気になったので行ってみました。
本当は家族と行きたかったんですが、雨に阻まれ早朝に行ってきた、というわけです。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、吉良ワイキキビーチにて
ワイハーのワイキキビーチにいった事がないのでよくわかりませんが、かなりワイキキだと思いました。

宮崎海岸のイルミ
夏にイルミネーションを見る。

海辺を走るモペット
ビーンビーンビーン。
この前、結婚式に参加させて頂いた方からお礼で、
頂いた本物のアロハを来て、風を切ってきやした。
海辺を走るモペッド

びーんびーんびーん
嬉しさのあまり、同じ場所を往ったり来たり。
吉良宮崎海岸を行くモペッド
満足満足。
ワイキキビーチをモペットで走る、最高でした。
ワイキキビーチに佇むモペット フキプランニングFK310 LA3

  1. 2017/08/17(木) 17:52:21 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



十日町の夏を感じ十日町街道・善光寺街道を行く[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




マツダプレマシーとモペットとラジオフライヤー
今回、十日町には、プレマシーに家族とラジオフライヤーとモペッドを載せていきました。
モペットで旧川西町を行く
子供が寝ている時間、十日町の夏の風を感じて漫ろ走り。
SLの会の会長の家で新写真集の版下を見せてもらったり、モペットでも十日町を満喫。
手造り小型発動機
SL再運行を願い、飯山線、鉄道を使って地域活性化できないか??
と考えていらっしゃる発動機マニア様に初めてお会いしました。
みんなでもう一度、力を合わせてみないか??と新プロジェクトが芽生えた瞬間な気がしました。
十日町の発動機マニア様のお宅へ
カブのピストンを使ったミニチュア発動機にレストア中のフキプランニングの古そうなモペット。
FBのコメントを見ると、前々から繋げたい人だった....んだそうで。恐縮です

マツダルーチェ、第10回いきいき旧車ミーティングに出る
以前、ルーチェでいきいき旧車ミーティングに出てた頃、
農業用の石油発動機
おじさんも参加していた事があるようでお顔をみたら、あぁ!!!ってな感じでした。

夜の
さて、翌日。
朝3時過ぎ、森宮野原に車を置きに行き、
漫ろ走り、スタート。
去年は津南-十日町間でしたが、今年は森宮野原-十日町間で、
モペットを満喫です。


ユーロスポーツの他車種用チャンバーを溶接した、
マイモペッドの現在のエキゾーストノートは添付のとおり。
昔のロータリーレーシングカーみたいでゾクゾク。
ちょっと画が悪いの、もうしわけありません。
津南の街の中にて
かりんを模してるらしいスズランみたいな街路灯に照らし出された、
津南の商店街。

盆踊会場とモペット
誰もいない盆踊の櫓。お墓の横っちょ。
田舎のお盆です。

フキプランニングFK310 LAⅢ と夜中の117
今年も去年と同じような写真を撮りました。
今年も
この橋、当間川に架かる橋の夜は素晴らしい!!!
という具合で夜の十日町街道・善光寺街道、現国道117号線の早朝を楽しみました。
十日町の夏の風を感じた楽しい漫ろ走りでした。
  1. 2017/08/15(火) 07:57:46 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



一年の積算走行距離、約5400kmになる。




昨年、2017、8月12日より走り始めたわたくしの乗る、モペット、
フキプランニングFK310 LA3の一年間の走行距離は、メータ読みで、
5420kmだったという事が、昨日、2018年8月11日に解りました。
1年間走ったモペット フキプランニングFK310 LA3の走行距離・燃費の記録
長くて短い1年間でした。
買った時は1年間で2000kmも走れば御の字だろう、と思ってましたが、いやいやいやいや、
とてもで便利で結構乗ってしまう事になったのでした。

感覚でいえば、東京西部の近郊地帯で片道10km程度であれば、自動車との移動時間の差はほとんどなくて、
本当に便利。
燃費はかなりばらつきがあるものの、現在平均で75km/L。
現在、プラグが真っ黒なので夏は燃調があってないようですが、冬はエンジンが超絶元気になって超ゴキゲン。
うはぁ、本当に楽しいなぁ、この乗り物、です。

フキプランニングの社長さんは、インタビューで下記のように語ってらっしゃいます。
「FK310シリーズは最小限の機能だけしか付いていません。
あとはユーザーがライフスタイルに合わせて自分で追加すればいい。
わざとデザインしないで、『これ以上簡素化は無理。これ以上は危ないよ』という形で開発しました。
だから商品の原点となるような『ほんとに走るだけ』です」。
以上、生声:反骨精神旺盛な技術者集団の話
原文より引用。改行は当方で改行しています。

フキプランニングさんの会社の前で FK310 STDとLAⅢ
昨年、フキプランニングさんに訪問した際、インタビューでおっしゃっていたことを、
実際に試乗することで肌で感じ、こりゃ面白い!!!!と思っていたこと、
今でもその気持ち、そのままです。
上瀬谷通信施設後にて、フキプランニングさん、FK310 STDとLAⅢ

フキプランニングFK310 LAⅢ 、コーナリング
乗ると笑顔になるこのマシン。
たぶんハマらない人は手放しちゃうんでしょうし、
自分のように機械いじりが好きな人間は、たまに壊れる所も含めて楽しんで、
手放せなくなるんだろうな、と勝手に思ってます。
戸狩の水田を行くフキプランニングFK310 LAⅢ
素で提供されるので、このマシンをいじって楽しんでいる人は、
いろんな楽しみ方をしているようですが、わたくしは、
田舎臭いチョイダサチューンを選択。
フキプランニングFK310 LA3とリアカー、府中にて
昭和感満載だったり、
dryveをモペットに
何それ???になってみたり。

丸善電気LEDヘッドライト改
機構や電気回路が簡素なので簡単にいじることが出来て、楽しい限り。

フキプランニングFK310 LAⅢ 、と海辺
一年間、ありがとう!!!!
  1. 2017/08/12(土) 03:49:19 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

がく

05 | 2018/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search