がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




新しいヘッドライトと共に、朝の高尾山、月、川靄[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




新しいヘッドライトを装着したモペット
去年8月から乗っているフキプランニングのモペット。
購入早々、エンジンぶんまわっしすぎ??でLEDヘッドアンプが壊れて、
それ以来、電球を使ったりいろいろしていましたが、
購入当初にこのブログに「初めての故障」という事で書いた、
このモペットに似合っていると思う、電球色LEDへの載せ替え、
ようやく実施しました。
DSC04708va.jpg
結局、この全波整流回路を生かし、電圧リミット及び電流リミットに関しては、
この基板で設定されている抵抗を変更しました。
丸善電気 MKS-1-CB1  点灯中
エンジンをぶん回すとDC10V近く、オルタネータが発電している我が個体。
丸善電気 LEDヘッドライト改
オシロで計測した訳ではないので、正確な数値はわかりませんが、計算値でACに直すと、
丸善電気LEDヘッドライト改
ピーク値は14Vとか出ていると思います。
その状態だと丸善のLEDヘッドライトの基板の設定ではLEDを守ることができない。
という事で抵抗の設定を変え、電解コンデンサに頑張ってもらい、
今回使った3W LED素子が破損しない程度の電圧しかかからない状態にしました。

フキプランニングFK310 LAⅢ と夜明け前の土市駅
元のLEDは白色でこのくらい明るかった訳ですが、
秋月で売っている3Wの電球色LEDを使用し、
ヘッドライト、アイドリング時
これはアイドリング時で
ヘッドライト、実走状態時
これは実走行状態のエンジン回転数でこんな感じになりました。
出来た出来た!!
電球色3W-LEDを仕込んだ丸善のヘッドライト
電球色LEDヘッドライト、エンジン停止時。

アイドリングで点灯中、モペットヘッドライト
電球色LEDヘッドライト、アイドリング時。

子育て世代ですので、子供の起きている時間にふらつくわけにはいかないので、
朝焼けのたんぼにて
3時から4時が漫ろ走りタイム。
あさもや
日本って本当に美しいですね。
朝もやの堤防を行く

ルーチェと松平郷の室町塀
かれこれ15年近く連れ添っている、ルーチェ、本当に本当に大好きなんですが、
ルーチェだと味わえない、ゆっくり走る・風をガンガン感じる、
これがこのモペッドの最高な部分だと思います。
何で最近本当によく乗ってます。

高尾山ケーブルカーの駅
朝の高尾山。
人ほとんどいません。
空始発前ですから、当たり前か。
高尾山の参道

あさの高尾山
三ツ星のおかげで人が沢山の高尾山もこういう時間帯がある、
なんだか、「へぇ」な感じで面白い。

高尾駅そばの居酒屋さん
高尾山駅と高尾山口駅の間にある、居酒屋さん。
水槽にはうじゃうじゃ。
水槽には
良いなぁ。

月夜と田んぼとモペットと
月と朝日を愛で、風を感じて。
良い充電になりました。
日の出と朝もや





スポンサーサイト
  1. 2017/06/12(月) 00:05:36 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:5 -
  5. ↑TOPへ



雨でも快適モペッドへwith dryve




dryveパッケージ
最近ハマっているモペット。市内や近隣を一人で移動するには本当に便利な乗り物です。
これから梅雨、カッパはちょっと面倒だなぁ、速度的には、モペットはポンチョでも十分で実際に、
着て走った事もあるんですが、脱いだり着たりが面倒だなと思っているので、
自転車の幌・屋根を使ってみることにしました。
本当はリーフXプロというカウルみたいのが欲しかったけど、
日本でも買えるdryveというのを買ってみた。
装着用の部品を付けていく
一番初めに装着する細かい部品は機械になれている人ならば10分もかからないで装着できます。

べろーん
べろろーん。
その装着した部品、装着用のベース部品に幌を載せるのは、
モノの30秒程度。
dryveをモペットに
カッパ等よりかは便利そう。使い物になるかな??
  1. 2017/06/09(金) 23:55:54 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



結婚式で多いに飲む前に[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




アートグレイス 大宮離宮の大聖堂
今日は会社の元気印の結婚式でした。
関東屈指の大聖堂、ドラマやCMにもでてる大宮にある式場でした。
ベランダで水遊び
結婚式がなければ、
ベランダで水遊びとか、楽しい事がそれはそれであるんですが、
(以下、前回出席した結婚式の事)
名古屋・八事の高そうな結婚式場
かみさんの弟の結婚式がもうしばらくラストかな??と思っていたので、
結婚式場内の池
呼んで頂けて光栄かつ、
久しぶりに一切撮影に絡まない結婚式だったので、
娘、初結婚式
大いに飲み食い出来、楽しかった~訳ですが、
そんな日でも休みの日という事で2時には目が覚めてしまうのです。
ということで、モペット漫ろ走りです。
片倉城址公園の水車
家族で行こうと思っている、片倉城址公園。
フキプランニングFK310 LA3と片倉城址公園の水車
一足先に下見です。

湧水で回る水車、
水が水車に落ちる音、水車から跳ねる水の音、そして水しぶきが面白い。


片倉の赤レンガ
国道16号は八王子や武蔵野国や八高線沿線などから絹を横浜に運ぶ
街道でしたが、そのころ建てられたらしい煉瓦の倉庫をつかったカフェ。
おしゃれ。
片倉の赤レンガとモペット

フキプランニングFK310 LAⅢ 、と磯沼牧場の朝
朝日が昇る磯沼牧場。
カミさんの弟の結婚式以来約2年ぶりに呼んでもらった結婚式は、
関東屈指の大聖堂、ドラマやCMにもでてる大宮にある式場で、大いに飲んで楽しかった。
今日も良い一日でした。
  1. 2017/05/21(日) 23:24:16 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



4000km走ったモペットのエンジンをメンテする[エンジンOHとミッションオイル交換]




早朝3時、エンジンを降ろす
FK310 LA3 積算走行距離4000kmを超す、から早1週間。
4000kmを越えても絶好調!!!かと思いきや、
最近、朝エンジンのかかりが悪くなってきました。
キャブレターの中に「水」俗に言う水、つまりガソリンじゃなくて、
生きの悪くなったガソリンと汚れの混じったものがたまったんだろうな、
と思ったわけでございますが、4000km走ったわけですから、
エンジンを分解して見よかと思い立ち、
午前三時すぎ、エンジンを降ろし始めました。

カーボンビッチリ、BE30 小松 ゼノア フキプランニング モペットエンジン
初めておろすエンジン15分くらいかかってしまいましたが、
エンジンが降りてきました。
結構みっちりカーボンです。すごいなぁ。

キャブレターに「水」俗にいう水が入っているフロートカップ
フロート室内には予想通り水。
キャブレターを綺麗にして、

ルータでヘッドのカーボンを除去
草刈機と同じような安いエンジンですので、
シリンダヘッドはシリンダと一体型。
ルータに真鍮ブラシを付けて虫歯を削るように
「ウィーンウィーン」と音を上げてエアルータでカーボンを削り取り、
BE30 小松 ゼノア フキプランニング モペットFK310LA3のエンジンのピストン
ピストンもケミカルとワイヤブラシでピカピカに。
BE30 小松 ゼノア フキプランニング モペットFK310 LA3のエンジンのピストン

BE30、トップリングがカーボンスティックしたため外して清掃
ピストンのトップリングはカーボンでスティック(カーボンが詰まってピストンリングの動きを阻害する)
していたので、リンク溝を掘り掘りして綺麗、綺麗。

モペットと番犬
午前6時過ぎ、組みおえたエンジンを車体に載せて、
畦道に行って試走。
いい感じいい感じ。
エンジンの回転が軽やかにパワフルになりました。
風が気持ちい季節、楽しくなったエンジンで走る事、楽しみだなぁということで、

竹を切って流しそうめんする幼馴染にお届け
来週、流しそうめんをするという幼馴染に竹を渡しに行った後、

木陰とモペットに牽かれたリアカー
風を感じていい気持ち。

100円ショップで買った古めかしい洗濯バサミ
去年も感じていたんですが暑いとエンジンが熱ダレしちゃうので、
放熱フィンを追加です。
懐かしの?アルミの洗濯バサミが100均に有ったので、
モペット乗りの諸先輩方を見習い、冷却フィンを増設。
アルミの洗濯ばさみで放熱面積を増やした空冷エンジン

抜いたミッションオイル BE30 フキプランニング 小松 ゼノア FK310LA3
エンジンも気持ちよくなったので、
ミッションオイルも交換して、この初夏、この夏、
モペッドでゆっくり走るのが本当に楽しみだなぁ~

  1. 2017/05/20(土) 18:54:33 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:7 -
  5. ↑TOPへ



FK310 LA3 積算走行距離4000kmを超す




FK310 LA3 4000kmまでの積算距離・燃費グラフ
以前の仕事は、設計・実験を兼ねた技術職だったので日々グラフを書いていましたが、
現職ではグラフを書く業務はないので、久しぶりにグラフを書きたくなった訳でもあり、
このような記録を付けてみた、という事なのですが、
フキプランニングFK310 LAⅢ と真夜中の街道
昨年8月12日から乗り始めたモペット、フキプランニングのFK310LA3。
約9か月で4000kmを走りました。
一回の給油は無理して2L。
初めは給油回数が多くて、給油が面倒で乗らなくなるんじゃないか??
なんて思ってましたが、そんなことは全然なくて、のんびり走るのが面白く、
日々走行距離が伸びていきます。

乗り始めの頃は、フキプランニングさんが公表している公称燃費45km/Lを割ることもありましたが、
ちょっとした事を気にすると、燃料をとたんに喰わなくなります。

・交差点やコーナーの入り口など、減速・停止が予想される場合、早めにアクセルオフして惰行で進む。
・無理して速度を上げることをやめ、エンジンの振動がひどくなる手前で巡航する。

無理して燃費走行に徹するとリッター100、普通の乗り方でリッター70~80程度走れるようです。
フキプランニングFK310 LA3とリアカー、府中にて
リアカーを牽引していると、そこまでは伸びなくてリッター50程度のようです。

我が家にある自動車は、日野近辺の八王子や立川あたりを走り回ると、
一番燃費のいい軽トラで
リッター15~20。
幌馬車チックな軽トラ マツダスクラム 雪に中を走る
我が家のメイン車種であるルーチェは、
ルーチェと松平郷の室町塀
リッター6~8、

家族との車、プレマシーは、
荒れた日本海とプレマシー
リッター12~13程度ですから、
それと比べるとモペッドの燃費の良さは際立っています。
一人で移動し、大きな重い荷物を移動する、買うとき以外は、最近もっぱら、
フキプランニングFK310 LAⅢ 、特製チャンバーを装着
このモペッドが大活躍。

現在の平均燃費は約75km/Lなのですが、大体満タンで150kmしか走れませが、
(自分の乗っている個体で。)
本当ホントに、大満足。

次の8月、乗り始めて1年の時には、5000kmに到達するか??
超楽しいモペット、これからもいろいろ楽しみです。
  1. 2017/05/14(日) 05:53:29 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



八王子塩釜温泉観音の湯と府中の早朝名所を楽しむ[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




八王子塩釜温泉観音の湯
連休、毎日最高です。
今日は早朝のモペット漫ろ走りで、温泉を汲みに行きました。
温泉だけだとすぐ帰ってきてしまうので、府中で早朝からやっている名所?にも行って来てみました。
府中の大東京総合卸売センターとモペッドリアカー
府中の大東京卸売センター開業50周年を超した老舗の市場。
朝からやっているのでおいらにはピッタリな場所です。
府中の大東京総合卸売センターの朝

フキプランニングFK310 LAⅢ 、府中郷土の森の目の前にて
府中の多摩川沿い、昔砂利を掘っていた場所にある楽園。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、府中の交通公園にて

府中の多摩川のBBQ場
多摩川のBBQ場は朝から場所取りしている人がそこそこ。
フキプランニングFK310 LA3とリアカー、府中にて

府中の多摩川の堤防の上
場所取りもこんなにすがすがしい空気を吸えるならそれもありだろうなぁ~
クローバーの上にてモペット牽引リアカー

八王子塩釜温泉観音の湯
それでもって観音の湯です。
家から5km位の帝京大のすぐ傍に塩釜温泉という温泉スタンドがあります。
清水さんという鑿井屋さんが自宅に掘った温泉です。
八王子塩釜温泉観音の湯 湯汲み場
日光や箱根、
ひらゆの森 客室露天 硫黄濁り湯の図
平湯など、温泉だっ!と感じる湯は成分総計約1000~2000mg/kg位、が相場で、
濃いなぁ~と実感する野沢温泉でも、約1000mg/kgらしいんですが、
八王子塩釜温泉観音の湯を汲んでいる所
この湯は7209mg/kgという相当濃いお湯で4~5倍に薄めてもそんじょそこらの湯より濃い!!
八王子塩釜温泉観音の湯を汲む
なんだそうな。
モペットで朝一お湯汲み。ちょと楽しいぞぉ~
黒いお湯ですが、臭いも微妙に硫黄の臭いがする完璧な温泉。
八王子塩釜温泉観音の湯をポリタンクに積んで来て

八王子塩釜温泉観音の湯を使った自宅温泉まずはお試しで少し買ってきて自宅で温泉、いい湯だぁ~な朝です。
八王子塩釜温泉観音の湯の櫓

八王子塩釜温泉観音の湯 地上での温度は44度
家族に好評なら、手作り露天風呂にこのお湯を大量投入だぁ~
竹林に、薪焚きの露天風呂

  1. 2017/05/06(土) 08:28:21 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



コマツ ゼノア/フキプランニングBE30バフ掛け・新緑の候[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




コマツゼノア・フキプランニングBE30右サイド
突然ですが、ハスクバーナゼノア、旧社名コマツ ゼノアが日本で製造するモペット用エンジン、BE30、
空冷単気筒2ストロークエンジン、すなわちフキプランニングのBE30の予備エンジンを手に入れました。
コマツゼノア・フキプランニングBE30左サイド

コマツゼノアBE30のクラッチと減速機
サイドカバーを割ってみると、あれれ???
水はいっちゃってたの?????
うーんこれを使う際はベアリング打ち替えだね。
コマツゼノアBE30のシリンダ
展示用のマシンでろくに動かしてないエンジン、部品取りになってた個体から外したっていうから、
雨ざらしになっていたんだろうな.......
コマツゼノアBE30のピストン
でもってピストンやシリンダには製造時の規則正しいホーニング痕、
ホーニング痕とは金属切削時に着く爪痕みたいなものですが、
それが残ってますから確かにエンジンはそんなにかけてない様子。
コマツゼノアBE30クランクケース内
これそ使ってエンジンを組む時はクランクケースも割って一回全ばらしですね。
というようなエンジンを手に入れましたが、さっそくこのエンジンの部品を使って、
モペッドカスタムです。
サイドカバーをバフ掛けする
400番の耐水ペーパ、500,600,1000のジスク用サンディングディスク、そしてフェルトのディスクと、
青棒という酸化クロムと油をを主体にした研磨剤で、お手軽、バフ掛け。
アルミをピカピカに鏡面加工にして、という作業を実施しました。
ますます愛着が湧くぞぉ~フキプランニングのFK310 LAⅢ。
エンジンサイドカバーを磨く
右サイドのサイドカバーで一番初めに作業しましたが、
GW中に時間を見つけて左サイドも実施するつもりです。

朝日が出てきた日野ふれあい橋
GW,空気が最高に気持ちいいです。
朝のお不動様
近所のお不動様を対岸から眺めるの図。
朝日を浴びる高幡不動の塔
昭和の初めから中ごろにかけて、
京王帝都と鎌田鳥山さんが盛んに宣伝し、沢山の人が訪れたという、
野猿峠ハイキングコースはお不動様から野猿峠、御殿峠まで
ハイキングコースでしたが、現在は宅地化されて分断されてます。
でもそのころの名残りがまだ残っています。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、多摩丘陵を行く
多摩丘陵の朝、最高です。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と殿ヶ谷の沢の丘

フキプランニングFK310 LAⅢ 、多摩丘陵の夜明け
小鳥のささやき声が素晴らしい。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、殿ヶ谷の沢の丘にて

浅川の菜の花一台群生
これは浅川の河原。何故か浅川は上流も下流も菜の花だらけ。
自分が目視した範囲だと、多摩川との合流地点、すなわち浅川の終わりから、
八王子の中央線の鉄橋付近までずーっと菜の花。
だれかがどこかで大量に種を流したのか??
よくわからないけど、一面すごくいい景色です。
浅川の平山橋付近にて
  1. 2017/05/02(火) 00:04:12 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



春の海辺と朝の街角[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




フキプランニングFK310 LA3 、と由比ヶ浜
春です。モペッドが最高に楽しいです。
タイの3輪タクシー トゥクトゥクと フキプランニングFK310 LA3
BBQの季節がやって来ました。
早朝、立川のハナマサ
(関東近辺にある肉が主力の業務スーパーみたいなお店)へ買い出しに出かけたら、
タイの三輪車タクシーにばったり。なんでも自作さんが若干メンテナンスしているらしい、
マシーンとご対面。コインパーキングに、まさか!!!という感じ。
立川 肉のハナマサ

立川にいるリアカーの焼き芋屋さん 出発の図 午前時過ぎ
路地を煙を吐きながら持ち場へ向かう、立川に昔からいる、
焼き芋屋さんに会った。そして某所でBBQ。楽しかったぁ~

フキプランニングFK310 LAⅢ 、と由比ヶ浜で朝日を浴びて
一夜明けて、休みの日なので朝早く目が覚めるので、
海に行くことにしました。
本当はこの週末はトラックにモペットと発動機を積んで新潟・長野にいって、朝は日本海岸を走ろうか??
日本海岸の海辺の道って太平洋側にはないちょっと枯れた雰囲気が、
最高なのです。それを味わおうかとも思っていたんですが、
BBQという事になったのでそれはお預けでした。
なので手軽に太平洋岸。
超綺麗なHC3S
超綺麗な最終のルーチェが目の前に。
排ガス臭とマフラ形状を見る限り、RE搭載車ぽい。
いいねぇルーチェやっぱあんた最高だ!!!!なんて思いつつ、海です。
マツダ ルーチェ HCFC V6ルーチェと府中の桜
俺も久しぶりにこっちのルーチェに乗りたいぞうぅ!!
でも今は無理ですね、自重自重。
マツダルーチェ HCFC V6ルーチェと府中の桜

ちなみにこの数十分後横浜ナンバーのコスモスポーツにも遭遇。
今度はルーチェで家族でいくべか??
ちなみに自動車なら家から湘南までジャスト1時間です。
トンビが飛んでる

フキプランニングFK310 LAⅢ 、と江ノ電と江の島
今日もいろいろあるので短い滞在時間でしたが、
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と由比ヶ浜に打ち上げられた海藻
江の島や鎌倉の海岸線から見える漁船やクルーザは
〽海よぉ~俺の~みたいな感じで、「海その愛」でした。
路地から見え隠れするまるで絵画のような海にも癒されて、
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と由比ヶ浜の朝
まだ少し冷たい空気を吸い込んで元気に走るモペッド漫ろ走り最高なひと時だった。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と海辺
  1. 2017/04/16(日) 17:05:26 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



酒パワー




朝焼けモペッド フキプランニングFK310 LA3
最近の良くある休日の過ごし方。
朝2時から3時に目が覚めて、ビデオ関係の事をして、
4時くらいに八王子に向けてモペッドを走らせて、
24時間営業中のドンキホーテを徘徊して、
5時を過ぎると回りが明るくなりますから、
なんだか気分が良いです。そして5時半に家に帰ってきて、という行動。
最高に楽しいです。

さて、今日は、午後になってMyモペッドはリアカーを牽引しました。
酒瓶を載せたリアカーを牽く原付・バタバタ自転車・モペッド
今回はこちら。
酒瓶満載酒パワー。
子供会が回収していたのでためていたんですが、
諸事情により活動休止になっちゃったんだそうな。
アチャー酒瓶どうしよう。
一升瓶、どこに......
近所、と言っても坂の上にある手塚という、
最近、日本酒に力を入れてらっしゃる酒屋さんに持ってくために、
こんなことに成りました。

リアカーに満載になった酒瓶
たしか24本、2ダースだったはず。
これをがっちゃんがっちゃん言わせて酒屋さんへ。
酒瓶を載せたリアカーを原付・バタバタ自転車・モペッドで
重かった。
  1. 2017/03/18(土) 17:10:19 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



立川のアメリカにモペッドで[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




フキプランニングFK310 LA3と立川アメリカンビレッジ・立川アメリカ村
ふらっと立川へ。
昭和記念公園の北側に残るアメリカ村。
この東側部分は取り壊されて大きなマンションが建造中。
昭和記念公園西側の旧ランドリーゲートあたりもなにやら大規模開発中。
立川、変貌中。
  1. 2017/03/16(木) 02:48:19 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

がく

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search