がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




飛騨高山、そぞろ歩き




飛騨高山、そぞろ歩き
親子三人で、飛騨高山の古い街並みを、お散歩
スポンサーサイト
  1. 2015/12/18(金) 17:10:56 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



雪の無い道




道中158号
道中の国道158号。
雪なし
雪とアクセラ

  1. 2015/12/17(木) 15:53:23 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



落橋した原田橋




佐久間あたりの発電所やダムで働く幼馴染かつ小さな機関士仲間から、昨晩メールが届きました。
落ちてしまった原田橋
国道473号で天竜川を渡る、原田橋。おちたと。
開通1956・昭和31年、長さ約140m。吊橋。
落下2015・平成27年1月31日。

あれれ?原田橋の切れたワイヤー???
在りし日の原田橋。
通行止めの原田橋
かっこいいつり橋だった。


  1. 2015/02/01(日) 07:00:03 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



FRセダンでつるつる




昨日の晴れた上信越道
昨日も、10時くらいから、長野へ。
あっというまに、長野へ。
陽の当たる場所は、もう雪が消えているけど、
家の影とかは、午後4時くらいで、もうつるつるになってました。
さて、昨日、乗っていったクルマは、普段乗るFFのバンではなく、
初秋の上越国際スキー場、大沢ロマンスゲレンデとHCルーチェ
このルーチェのライバルだった、
国内最大手メーカの後輪駆動のセダン。
街の中でも、横に向かせようとすればすぐに向いちゃう
楽しい感じ。
会社の中では、リジット-ホーシングの5リンクリアサスが災いしてか
ピッチングが収まらないところが不評な、セダンですが、
自分は結構、気に入ってる。
ただし、ステアリングホイールから伝わる感覚がほとんどないので
野辺山、清里近辺に走ってく時は、路面と、タイアがどうなっているのかが
よく伝わってこなくて、ちょっと、怖い.....
でも、今回も楽しい出張でした。
夕方の野辺山

  1. 2008/02/06(水) 05:52:04 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



つるつるロード




つるつるロード
なんだか、とってもつるつるだった昨日、朝の東京西部の道。
少し、アクセルを強く踏み込めば空転が始まる、普段の
東京では考えられないつるつるロード具合。
でも、自分は、楽しかった。
アクセラの車窓から


ドアミラーに積もった雪、なんだか結晶のように見えてました。
結晶が見えるような気がしたドアミラーの雪
きれいだったぁ~

  1. 2008/02/05(火) 05:36:57 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



長野へ




今日は久しぶりに出張で長野へ行きました。
上信越道分岐点
これは藤岡JCTの手前の案内看板。
青空がとっても気持いい。

ゆるいコーナを走り
松井田妙義まで100キロ規制のゆるい高速コーナを抜けていくと、妙義山が目の前に。
とってもいい観光道路な感じ。

佐久だー
碓井軽井沢を越えてトンネルをくぐりくぐっていくと、いよいよ佐久が見えてきます。
もっと空気が澄んでいると、遠くの山々が見えてとっても綺麗。

浅間山
そのまま、坂を下ってくと、浅間山がとっても綺麗に見えてきます。

上信越道、出張の時くらいにしか使わないけど、いい道だ~と思った一日でした。
  1. 2007/10/10(水) 23:03:05 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



大御神の規制




今週末に、富士でのF1開催が迫った今。
関心事は、富士を走るフォーミュラーカーと共に、サーキットへの交通手段。
静岡県警のPDFや、小山町に交通規制の明細が載ってます。
日曜の観客予想14万人をすべてシャトルバスで、近隣駐車場、
近い場所は、小山町内の駐車場、遠い場所になると裾野、河口湖からバスに揺られる事になるのですが、決勝日は、いったいどんな混雑になるのか、想像もつかない。

小山町の方から見れる、PDFにかかれているシャトルバスの待機用駐車場は635台。
そんだけで、たりるなかなぁ???
バスが1000台いても、足りない気がします。
実際、決勝当日はどうなるのか、かなり楽しみ。

早く行こうっと!!
FSWを山中より

  1. 2007/09/26(水) 06:04:44 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



FISCOのバンクを見る




FISCOのバンク
タイムマシーンの帰り道、FISCOの30°バンクを見に行きました。

改修前の9月の頃見たときは、ロープが張ってあって、立ち入り禁止になっていましたが、今は、入れる様になっています。
バンクによじ登る
バンクに登ってみました。

こんなに傾斜がキツイ富士のバンク
てっぺんから見るとこんな感じの傾斜。

タイムマシーンフェスティバルのパンフレットには、「あの頃」があって「現在[いま]」があり、「現在」あればこそ「これから」もある。(パンフレットより引用)と書いてありましたが、そういう事を感じ取れる、富士スピードウェイの遺構だと感じました。

FISCOのバンクとマツダルーチェ

  1. 2006/04/11(火) 22:25:58 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



首都高を見下ろす




摩天楼
3D-CADの研修で都心へ通っている、私。
首都高を走行している時は、空が広いなんて、これっぽっちも感じないですけど、実は、道路の上には、空が広がっていることに、気がつきました。
ビックり。

都心は、いろんなクルマがひっきりなしに走っています。
がんがん、がんがん。
凄いお値段のスーパーカーも拝めたりしてます。
で思ったこと、マツダが満を持して、9を命名するCX-9、どんなクルマなんでしょう???V6、MZIエンジン、3.5リッター、はどんなエンジンなんでしょう???

出来ることならmazda9が見てみたい!!!!
FR車で。

  1. 2006/04/06(木) 22:20:45 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



田口峠




田口峠
群馬の南牧村と、佐久の臼田を結ぶ、田口峠。
長野側は、緩やかな道、群馬側は、九十九折れ。
峠付近は、捨て猫らしきネコがたくさんいました。
冬は、どうやって越すんでしょう???
内山、田口、十国、それぞれ、違う顔を見せる、長野、群馬県境の峠でした。
  1. 2006/02/24(金) 06:05:17 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

がく

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search