がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




鎌田鳥山を楽しむ[昼と夜]




ゴールデンタイムの鎌田鳥山
すっかりハマってしまった鎌田鳥山。
この1週間、中4日で2回行ってしまったので、
[一緒に行く人は毎回違います]
昼と夜の魅力を。

鳥山の火鉢席を囲んで
これは先週の日曜に行った時。
昼です。開店早々上がらせていただいて子供の集中力が切れるまでたっぷり2時間。

火鉢を囲む休日
窓から入ってくる風か心地いい。
当日は八王子は気温が30℃ありました。
しかしながら、周りの緑の木立を抜ける風は涼しく、
素晴らしいひと時でした。
ただし、その数日前から体調不良の状態で行ったので、結局そのあと大変なことに成るんですが、
それはご愛嬌??

鳥を焼く親父(俺)
うーん、面白い所だけど、なんなんだここ??
[鳥山って何??]
所でここはなんだ???
鳥山っていうのは昔、カスミ網を張って鳥を取っていたトヤが......
なんつっても子供には解る訳はなく。
鳥を頂く楽しい小屋ですよ、と子供は認識できたようです。
おじちゃーんあれなーに??
昼、最高です。
昼の鎌田鳥山で家族と友達と一緒に

鳥山の玄関を出てくる

夜の鳥山、活気ある座敷
[画像は使い回しです]
そして今日の夜。
ふらっと行ってきました。
安定したおいしさ。
そして和み感。
鳥山を楽しむ
本当にここは東京か??
良いひと時でした。
夜の鳥山、緑を眺める

C56小貨物編成
7末、飯山線沿線遠征の準備に弾みがつく鳥山、昼と夜でした。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/07(金) 23:41:11 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



水力発電機を組み立てるワークショップに参加する




発電機の部品たち

以前は400km以上あったという日野の用水路も今は100kmあまり。
どんどん宅地化が進んでいます。
でも....
これ以上、用水路も減らしたくない、
日野の用水環境を保全する、水力発電が出来ないか??と考えてらっしゃる行政と、
日野市・小水力発電を考える会さん達が開催した、
今日は、小水力発電機を組み立てよう!ワークショップに参加してきました。
発電機をみんなで組み立てます
田んぼで使ってる上田用水の組合長が親父、という事もあり、行ってきたわけですが、
組みあがった、ピコピカ
2時間ほどで発電機が組みあがり、
実際に試験。
組みあがった発電機
条件が良いと12V近く出るらしいこの水力発電機、ピコピカ。
公称定格6V-2.4Wらしい、つまり自転車のハブダイナモ、AC出力ですから、
本当はオルタネータといった方がいい訳ですが、そういったなるべく汎用性のある基幹部品を使っている発電機であります。
ピコピカ、用水で回る
キットがもう少し安ければ間違いなくかっちゃうんだけどなぁ!!!
というか時間さえあればもっと安く......自分で作れる、これ。
LEDライトが点灯
これで作った電気で電動農機具、草刈機とか、
あるいは若干手を加えれば電動自転車とか、そういうのにも使えそうだな、と思った。ぐふふ。
  1. 2017/06/11(日) 17:41:09 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



鎌田鳥山に行ってみた




鎌田鳥山の玄関
鎌田鳥山に行ってきた。
大昔に鳥を取る小屋に端を発し昭和4年創業、
我が親父曰く、ふた昔前まで田んぼにカスミ網を持ってきて、
スズメ取ってたなぁ~、六国亭かここ??それともそこにスズメを卸してたのか??
まぁそういう時代からあったお店です。
東京西部や都心になる鳥山の手本になったお店らしいです。
うかい鳥山などに比べ古めかしさ・ワイルドさは数段上でございます。

鎌田鳥山、野猿峠側からの入口
金曜夜、貸切でした。
なので道路の明かりはついてない??
鎌田鳥山の駐車場
凄いです。どこか異なる世界に紛れ込んだ感たっぷり。東京じゃないみたい。

自在鍵にまとわりつく煙
自在鍵にまとわりつく煙、良いなぁ。

鎌田鳥山で囲炉裏を囲んで
囲炉裏を囲んで本当に最高。

鎌田鳥山の名代麦とろ
名代むぎとろ、おいしかったぁ~

鎌田鳥山 夜景もきれい
本当に本当に素晴らしいお店です。
それでいて値段も高くない。
うひゃー。
鎌田鳥山の風情
異空間に紛れ込んだかのような山小屋の囲炉裏端で頂く焼き鳥・鳥料理、本当においしかった。

飲み会のポスター

来月は会社のグループで飲みに行くこと、決定。
  1. 2017/03/17(金) 23:59:46 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



近所の梅林に家族で




DSC07227va_2017021916325627f.jpg
近所の梅林の梅がきれいになってきました。
家族で散歩。
DSC07230va.jpg
  1. 2017/02/26(日) 17:15:45 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



どんと焼[年男なので点火する]




雪国のようになった丹沢連峰
雪国のような山姿になった丹沢連峰を見ながら、
朝、昨日作ったどんと焼の広場まで歩いていきます。
どんと焼の広場までおかまじめを握りしめて

おかまじめを小屋に
おかまじめを小屋に。
つけていきますお焚きあげするもの

火ーつけちゃうぜ
どんと焼、年男という事で、点火の儀をば。
お神酒で体を清め神様にお祈りしてから、
手持ちのマッチで和紙に火をつけ小屋の中に火をつけるという儀式を執り行いました。

あちぃあちぃ
野沢温泉のみたいな気合の入りまくった催事ではないですが、
燃えてます
薬師丸さんや長沢さんなどに似合う「か い か ん」なひと時でした。
餅を焼きます
今年一年、良い年でありますように。
  1. 2017/01/09(月) 16:00:20 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



どんと焼の準備




今日は朝から住んでいる部落の「どんと焼」の準備でした。
飯山線沿線だと、賽の神・道祖神等と呼ばれています。
どんと焼は東京西部での呼び名でして。

今年は住んでいる部落の中の竹林を持っているほかの家で、
不幸なことがあり、家からすべての竹を出すことに成りました。
竹を運び出すみなさん
庭の外れにある竹藪から20本ほど竹を切って運ぶのに小一時間。
竹を切りだしているところ
竹を運び出している脇でチェーンソーを持っているのがオイラ。
そして近所の広場に持って行って30人ほどの、
サーやぐらを建てますよ
地域の男たちで櫓をたてて
綱をひぱって櫓を建てる
竹の葉っぱと萱で小屋掛けします。
みんなで飾り付け
そして正月飾りなどを括り付けて、
みんなでドント造り
あとは明日燃やす予定です。今日の午後から降りだすらしい雨・雪が早く止むと、
明日正午に予定通り点火できます。
明日天気になーれ。
  1. 2017/01/08(日) 17:41:26 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



11月の雪




降りだした雪
11月24日。
朝6時過ぎ。
雪が降りだしました。

竹林と降りだした雪
あっという間に雪が積もっていきます。

雪と柿木
雪に餌を隠された鳥たちが柿の実を狙っています。

雪と陣笠煙突から立ち上る煙
陣笠煙突から
陣笠煙突と雪
立ち上る煙。
陣笠煙突から立ち上る煙と雪
うーんマンダム。
陣笠煙突から立ち上る煙

紅葉と雪
もみじも雪景色。
もみじもくすむ雪景色
雪ともみじ。
雪の紅葉
かなり色がくすんでしまってますが綺麗でした。
しかし11月に雪。
珍しい事もあるもんだ!!!!!


  1. 2016/12/01(木) 00:02:22 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



日野のお祭り




東京 日野はこの週末がお祭り。
おまつり
子供と一緒に一番大規模にやってる、
地鎮祭
家のお払いも、
お祓いを受けたC56とフォルテという機関車とおいら
汽車のお払いもやっていただいた
八坂神社に行ってきました。
真剣の実演
疲れたのか?帰りは三輪車に乗っている間に寝てしまいました。
イベントも盛り沢山な秋、楽しいなぁ~
  1. 2016/09/18(日) 17:01:10 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



あー夏休み




先週土曜日から今度の日曜まである夏休み。
トヨタカレンダーです。
祝日出勤の代わりに長期連休という。
七ツ塚の公園
地元の通っていた中学校の学区内にある公園に行ってみました。
日野東光寺七ツ塚の公園
糞暑く、ターザン遊びは速攻で終了。
ちなみに奥に映っている建物は日野自動車の体育館です。
七ツ塚公園のターザンマシーン

ラジフラに乗ってふれあい橋へ
少し涼しい時間に子供と2人、近所の浅川という多摩川の支流に行ってみました。
北側の河原はBBQ軍団に占領されていたので、
フレイ橋付近で、ラジフラ
南側に移動して、

浅川のふれあい橋付近でチャプチャプ水遊び
水遊び
浅川でチャプチャプ水遊び
たのしぃ~
川を渡るラジオフライヤー

採ってきた魚・ヌマエビと遊ぶ
採って持ち帰ったお魚さん、エビさんと、ひと遊び。生き物を怖がらない娘になるといいです。

ジョイホンへ家族で行く
ちなみにこれは昨日のことを書いているんですが、
横田基地のそばにあるジョイホンという広大なホームセンターに行って、
おやじのバタバタ自転車と子供の足こぎ自転車
子供の足こぎ自転車を物色。
結局、ジョイホンの隣にあるトイザラスで、
ピンクはいやだ!!というので黒い車体の足こぎ自転車を買いました。
親父のバタバタ自転車と子供の足こぎ自転車。
早く公道を一緒に走れる日が来るといいなぁ~
  1. 2016/08/18(木) 12:07:48 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



歩いて通勤するときに見える高台からの景色




東京 日野。
生まれは十日町ですが育ったのは日野、な私。
今年から地元にある商用車関連の会社で仕事をしてます。

本社の工場等の敷地は東京ドーム約10個分というから本当に結構大きい。
健康のために週1日か2日ほど、徒歩で通っているときもあるんですが、
家からだいたい40分くらいかかります。
日野・神明から見える夕景
でもって、少しメインの通りをはづれて歩くと、
日野・神明から見える夜景
いい景色なんですがスマホの性能が悪いのか??綺麗じゃないですね。

SKYACTIVE フォルテVer.MAZDAと朝焼け
バックぼやけてよくわからない。
C56 129の蒸気と朝焼け
ここは小学生の頃よく遊んだ崖沿いの場所。
雪化粧した日野
こういう場所の景色を見ながらたまに通勤しています。
おなかもへこむし、景色は良いし、最高。
本日の日記、おしまい
  1. 2016/06/27(月) 21:06:48 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

がく

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search