がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




山のおじいちゃん 作手高原




山のおじいちゃんのつかみ取り用の小川
愛知県作手高原に、山のおじいちゃんという、
アマゴのつかみ取りが出来る楽園があります。
男川やな
本当は簗に行こうか?と思っていたんですが、
簗だと簗に上がっている時間が短いんじゃないか??
子供は川に入っているほうがいいのでは??
ということで、目的地変更。
泳ぐアマゴ
山のおじいちゃんのアマゴは一匹320円。
350円くらいのこともあるようです。
アマゴつかみ取り
でもってすごいのは、約300円を払えば、
つかみ取りと、炭火の塩焼きまでやってくれちゃう、
という採算度外視、超激安で遊べるという楽園。
ちなみに炭代、1000~1500円を払えば、
持ち込んだ食材でBBQもし放題、という超穴場スポットなのです。
山のおじいちゃんの小川にて、アマゴつかみ取り
平日は幼稚園や小学校の体験もあり、
7月8月は大混雑なんだそうで。
山のおじいちゃんの小川にて、アマゴつかみ取りしたアマゴ
子供も魚と触れ合えてうれしかったようです。
山のおじいちゃんのおじいさん
といって一番楽しんだのは、おいらかも。
何歳になっても水遊びは楽しい。
山のおじいちゃんで一休み

山のおじいちゃんの近くの田んぼ
山のおじいちゃん、水田やもみじの綺麗な小川、があって本当に最高、素晴らしい場所でした。
マツダプレマシーと山のおじいちゃんの便所
スポンサーサイト
  1. 2016/07/03(日) 19:58:49 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ひらゆの森 夜間露天




ひらゆの森 夜間露天
ひらゆの森の夜間露天。
硫黄臭が最高。
しかしさみー
  1. 2015/12/18(金) 03:15:53 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



粉雪 高ボッチ




粉雪 高ボッチ
粉雪の高ボッチ
ヤバし
粉雪の高ボッチとアクセラ

  1. 2015/12/17(木) 12:09:31 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



山奥へのお誘い[届いた一枚の手紙]




塚本さんから届いた小海線写真展、美しき郷土 小海線よ永遠に「野辺山特別展」第1期展 会期延長のお知らせ
C56といえば、現役当時から精力的にC56を追いかけ続けた塚本さん。
この前、見に行った写真展はもともと6月に入ったらいったん終了、の予定だった筈だったんですが、
好評につき、延長されたそうで、御手紙が届きました。

ご丁寧にどうもありがとうございます。

美しき郷土 小海線よ永遠に パンフレット
写真展、素晴らしい写真の数々です。
C56と弁当を食べる人々
出版書籍などではみた事もない写真もあります。
秋から始まる第2期、第3期の展示も楽しみです。

  1. 2015/06/19(金) 00:04:12 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



車窓から眺める冬の山




粉雪をかぶった山
車窓から眺める冬の山
これは上信越道八風山トンネルを出たところ。

上信越道から見える山’11
これは、上信越道の藤岡付近から眺める、
妙義の山々。

八ヶ岳
これは八ヶ岳。
八ヶ岳2

南アルプス
これは南アルプス。

仕事で、くたびれた時に、眺める山々。
すばらしいと思った瞬間でした。
  1. 2011/03/05(土) 05:06:47 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



カヤの平・笠岳、峠の茶屋・志賀高原ドライブ




いよいよ9月、でも暑いので、涼しさを求めて長野に行ってきました。
アクセラ・スポーツとカヤの平の大きなカラマツ
午前中は北信州の新潟との県境に近い、カヤの平。
マツダファミリアとカヤの平
以前、ファミリアに乗っていた頃、いったことがある、
カヤの平ですが涼しさを楽しむために、ブナ林に突入。
カヤの平のブナ林
気温、約20℃。涼しい。
きれいなブナ林
ゆっくり歩いて30分位すると、北ドブ湿原という、
湿原が出現します。
ニッコウキスゲはもう終わっているけれど、
かわいい花や猛毒な花が咲きまくり。
カヤの平・北ドブ湿原とチングルマみたいな花


そして再び林の中を歩いて、清水平林道に下りるところにあった、
木の橋。
斜面を登る橋
新しいのか、カラマツみたいな葉っぱがこんにちわしていました。
斜面を登る橋からはえた葉っぱ

そして、道路の看板。
徐行の看板
自分の名前の一文字が書かれていました。
徐行の看板の裏には・岳
びっくり。

もうひとつびっくりすること。
飯山駅前から、秋山郷まで走っているという人々。
飯山-秋山郷間、トレイルランニング
トレイルランニングというんでしょうか?
脱帽です。

カヤの平とアクセラスポーツ
アクセラに戻って。
カヤの平いい場所です。
秋、にもそのうち行ってみたい~
カヤの平とアクセラ

木島平のあたりまで下りてきて、山之内の須賀川地区にて、
昼飯を食べました。
早そば御前
はやそば、という長野で無形民族文化財指定になっているという
早そば御膳というものを、
須賀川そばの庄 食堂 栄忠 にて。
なるほどねぇ~うまいうまいな感じでした。

笠岳峠の峠の茶屋
北志賀から移動して志賀高原の少し先、奥山田と志賀高原の間にある、
笠岳のふもとにある、峠の茶屋。
ここのアイス、うまい。
笠岳峠の茶屋の絶景
景色もいいし、
パラソルと青い空
涼しいし、本当最高。

マツダルーチェロータリーと'10年の1月2日の日ノ出
今度は、ルーチェで行きたい気分。

疲れが取れた週末でした。
  1. 2010/09/05(日) 19:39:21 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



北八ヶ岳、池めぐり




双子池の雌池
北八ヶ岳の双子池である、雄池、雌池と亀甲池に行ってきました。
双子池と亀甲池は、八ヶ岳一帯の北側にあって、立科の蓼科牧場と、
佐久の前山にある洞源湖を結ぶ蓼科スカイラインの大河原峠から、
1時間位歩くと到着できる秘境みたいなところです。


ここは、標高2223.8mの双子山付近にある草原。
草原の中を歩いて
大河原峠が標高2093mなので、ほんの30分も歩けば、到着な別天地。

双子池の雄池
ここからさらに30分あるくと、幽玄な感じの双子池に到着。
こっちが、雄池で、
雌池の様子
こっちが雌池。
水がとてもきれいで、すんでいました。
両池とも、山の下のほうへつながっている川はありません。
でも雌池で、魚の影が見えました。こんな山奥に魚????

雌池とコーヒー
雌池の畔でコーヒーを。

苔むしたカラマツの樹林帯
双子池から亀甲池に向かう途中にある、よくわからないけど、
しらびそ、か、から松林の苔むした林。
もののけ姫の実写版が撮れそうなところです。
樹林帯の中の山道

亀甲池
これは亀甲池。
水いっぱい。
亀甲池2

熊笹のなかをおりおり
そして、下ったりのぼったりしつつ、

出発地点の大河原峠へ。
楽しい、ドライブと山の散歩でした。
アクセラと大河原峠
  1. 2010/08/01(日) 18:13:52 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



雪の八ヶ岳山麓'09-秋




雪の野辺山-清里間'09
現在の八ヶ岳山麓の様子。
'09秋。
雪の清里-野辺山間'09
自分の本名は、岳人。
こういう、山んなかの雪景色を見れると、なんだか自分の原点に帰った気がする。

一晩でけっこう降った雪
こういう地方、十日町で生まれた人間でだから~。

雪の八ヶ岳山麓'09秋
アクセラで、疾走する午前6時半。
雪の野辺山'09秋

こういう景色を見てから仕事をするのは、本当さいこう!!!
とおもう、今日この頃でした。
  1. 2009/12/01(火) 21:05:41 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



赤城山 大沼へ、氷上わかさぎ釣にいく




人がいっぱい大沼湖畔
かっちんこっちんに凍る、赤城山の大沼へいって、氷上わかさぎつりをしました。

夜明け前の赤城白樺道路を駆け上がる
朝6時ごろ、初めの頃のイニシャルDの舞台だった、赤城南面道路・赤城白樺ラインを
駆け上って行きます。
気温-7度
外気温は、車載の温度計で、-7度。
道路の温度計は-8度を表示してて、寒いっ!!
ところどころ、氷のはった道路で、楽しいなぁ~と思いつつ、
大沼湖畔に到着。
赤城大沼湖畔とアクセラ
さあ釣じゃ、つりじゃ!

ドリルで穴あけ完了!
青木旅館別館というお店に行って、テントや穴あけドリルを借りて、
いざ、氷上へ。
氷の上は、人がいっぱい。
今年は、榛名山の氷上が中止になった為に、
凄く混んでいるそうです。
糸を垂れた穴
で、釣果の方は、七時から、午後二時前までねばって、
0-ZERO.
あちゃーな結果。
人がうじゃうじゃな氷上
旅館の旦那が言うには、人が多すぎで、常にドリルでがりがりやってるから、
今日は無理だよ~とのこと。
残念。
あったかいストーブとお湯
でも、釣以外も楽しかった。
無鉛ガソリンでも使える533の方じゃなく、ホワイトガソリン専用の508で、
お湯をわかしていろいろ食べたり飲んだりで、おもしろかったので、釣り上げるのは、
来年の楽しみに、しようっという感じ。
氷上のコールマン508
借りたテントや、釣には不必要かも!?という道具を載せてとぼとぼ氷上を、
から引き上げ~
リベンジせねば。
テントのそりと道具達

揚げた公魚
これは、お土産で買った公魚のてんぷら。
来年は、つった奴で!!!




  1. 2009/02/08(日) 06:12:29 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



宮ヶ瀬




宮ヶ瀬のイルミネーション 湖の方
昨日は、宮ヶ瀬にイルミネーションを見に行きました。
すげぇ、綺麗。

宮ヶ瀬、つり橋の反対側から、イルミネーション会場の方を
午後8時、宮ヶ瀬に、到着。
今年は、吊橋の反対側から歩いていきました。
宮ヶ瀬のクリスマスツリー
これ、宮ヶ瀬のクリスマスツリー。
緑色に光らせた水銀灯が、木を、綺麗なもみの木に見せている。

クリスマスだねぇ~
そこいらじゅう、クリスマス。
綺麗なオブジェ
焚火があったり、いろいろな所が、年越しイベントみたいな雰囲気で、
クリスマス+年末年始+祭みたいな感じで、何でもありな感じ。
綺麗なイルミネーション、新しく、導入したHVR-Z5Jなら、ルミックスよりも、
綺麗に、あの雰囲気、再現できそうな気がしました。
これから、よろしくZ5J
でも、これに、三脚つけて、担いでいったら、嫌がられるだろうしなぁ....
これもってたら、雰囲気でないし。


宮ヶ瀬のイルミネーション
昨日は、イルミネーションを見ながら、なんだか、凄く懐かしい、
ラーメンを食べました。
イルミネーションとラーメン
そうそう、なんだか、RE雨宮のアマさんを見た気がしました。
本人の日記に、行った事、でるかなぁ~?
綺麗な、イルミネーション
帰りは、お月様のまわりに、リングがかかってました。
月に付いたリング

昨日のお供は、アクセラ。
33333kmになってました。
アクセラ 積算走行距離33333kmに

楽しいドライブだった~

  1. 2008/12/13(土) 07:34:15 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

がく

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search