FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




ミゼットがちゃがちゃ[9月でジョイ本みずほ店からは撤退]




ミゼットのカプセルトイ ガチャガチャだぁ
先日、家族でジョイ本に行ったら、見つけました。
ミゼットのカプセルトイ。
お目当ての、
神社とミゼット
こんな感じのグリーンは出てこなくって、
ミゼットのカプセルトイ、色はマツダのよう
マツダのK360 みたいな色をしたミゼットが出てきました。
かみさんに見つからないように、もう一回チャレンジ!!!
と思っていましたが、9月後半にもう一回ジョイフル本田に行ったら、
既に姿を消していました。
残念.....
スポンサーサイト



  1. 2019/09/20(金) 23:13:39 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



警察署の駐車場にて




警察の駐車場で
今日はかみさんの免許更新の日。
おいらは会社を休んで警察署についていって、
子守をしてました。
娘は幼稚園、息子は初警察。
という事で、息子を運転席に座らせて運転の練習。
なかなか楽しそうでした。
組付けほぼ完了、ルーチェインパネ ステアリングシャフトポートブッシュ
本当はルーチェのインパネで楽しく遊んでもらいたい、今日この頃。
  1. 2019/09/13(金) 23:33:03 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



初代マツダルーチェのマッチ箱




初代マツダルーチェのマッチ箱
お盆で久しぶりに十日町に戻ったわけですが、
今はなき祖父が私に贈り物を残しておいてくれました。
祖父は初代ルーチェ以降、歴代ルーチェに5台ほど乗りましたが、
初代マツダルーチェのマッチ箱をおじさんが見つけて自分にくれました。
もちろん十日町に置きっぱなしです。
マツダルーチェのマッチ箱、’60年代半ば、長岡マツダができる前、新潟マツダの銘入
箱には、
新発売
1500ccの常識を破った、高速ツーリングマシン。
MAZDA LUCE
OHC1500cc78ps
連続最高時速150キロ6人乗り。
新潟マツダ自動車株式会社
と書かれています。
十日町は’68年以降は長岡マツダの管轄区域になるので、
それ以前に一台目を買った頃にもらったものだと思われます。
ロータリーを開発してるらしいマツダが、
6人乗りの乗用車を出した!
四人子供がいた祖父はルーチェに飛びついたのでした.....

他界して既に4年が立ちましたが、やっぱり自分の側に、
ひょっこり出てくる祖父の面影。
うーんお盆だ!
  1. 2019/08/15(木) 23:52:42 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



七夕だ。RX-7の日でもありますが........




7の日に大黒へ行く
むかーしむかし、横浜ベイブリッジ下の大黒APには、7/7になると、
多数のマツダRX-7が集まっていたとさ。

マツダルーチェと大黒PA出口
セブンの日というと、コンビニの方が有名だけど、
ロータリー乗りにとっては七夕のセブンの日はお祭り騒ぎの一日だったのである。
今年は富士スピードウェイに集まるそうだが、
私は卒業。
大黒PA

七夕の飾りつけ
子供と一緒に七夕です。

七夕です
玄関に七夕を飾ってみました。
七夕の文字
どうやらケーキ屋さんになりたい、と書いているつもりらしい・・・・・
  1. 2019/07/07(日) 05:11:29 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



新しい年号の時代における趣味・家業の展望・予想




マツダルーチェと秋山郷の鳥甲山
新元号の時代になりました。
おめでとうございます。
なんだか街が正月のような雰囲気で新しい感じを受けております。
昭和から平成の時のように天皇様がお亡くなりになって、
どんよりした暗い雰囲気の中で改元されるよりも、
今回のようなパターンが次回も続くと素晴らしいと思うのですが、
そういうことは専門外なのでこの辺にしておきます。

さて、新しい時代!という感じが漂う今日この頃ですが、
新元号の時代における、私の趣味・家業等の展望について、
一筆記して置きたいと思います。
ルーチェ・赤絨毯の上にて。お台場
まずは、我が人生の趣味における絶対エースのルーチェに関して。
目下の目標は2020年に広島で開催される、マツダ100周年記念式典に、
ロータリー車であるルーチェで参加する事が目標です。
会社の先輩などから「全塗しろ!」と言われてます。
だいぶ厳しい資金繰りの為、現状維持が精一杯ですが、
今年6月に開催される「マツダオープンデー2019」が成功裏に終わり、
100周年記念に繋がることを願うばかりです。
また、このルーチェには、十数年後に我が子供達が乗ってくれると、
個人的にはとても嬉しいです。

マツダV6ルーチェHCFSと横浜港
現在、冬眠中のHCルーチェに関しては、
子供達が学校を出るまでは復活させられないでしょう.....
まぁしょうがない。

マツダプレマシー新潟の田んぼにて
プレマシーは家族全員が一度に乗れる車両のため、
相当長いこと乗ると思います。

マツダRX-8とC56 144
RX-8は、来年度に退役の可能性が有り、
代替車は2020年登場予定の小さなロータリーエンジンを積んだ
電気自動車の可能性が高いです.....
ちらっと聞くところによると、働き方改革の影響で工数が.....
らしいので、すでに当初2019登場予定だった新型ロータリーエンジン車の
登場が1年延期になったそうですがもう少し遅れて、
なんてことにならないことを祈るばかりです。

マツダタイタンと倉庫
タイタンはまだ10年以上使うことになると思います。
日野ブランド車に買い換えることも当分ないと思われます。

スクラムで紅葉の中を行く
スクラムトラックも向こう15年程度運用されると思います。

マツダスクラムと紅葉
カミさん用のスクラムバンは、来年、退役の可能性が高いです。
新型ロータリーエンジン搭載車の稼働率を上げるための処置です。

夜桜とミゼット
ミゼットも向こう数年間は運用していくことになると思います。

夜桜とベスパカー
ベスパカーは本当に使い勝手がよく、相当永い事、乗ると思います。

なんの日記なのか書いてる本人もよくわからなくなってきましたが、
この日記に書くと将来、本当に書いたことが実現されるので、
一応、続けて書いておこうと思います。

C56 129に石炭をくべる娘
ミニSL、ライブスチームに関しては、
旧元号の末期から既にそうでしたが、
新元号の時代に、私のミニSLライブスチームとの関わり方が、
一機関士ではなく、より責任有る立場に変わりましたので、
現状に満足することなく歩むことになります。
C56 129に跨る息子
C56には相当頑張ってもらうことになります。
すでに自分が運用するようになってから6年になります。
いままで相当がんばってもらいましたが、
これからも続くと思います。
日野周辺での仕業は減ることはなく、
ルーティンワークのように毎年ありますから、
楽しみながら頑張ります。

以前この日記にも書いたように、飯山線沿線のSL招聘活動は、
今までのような活動ではなく、より地元密着型の実際に走る汽車を見た、
地元の人々の根強い活動に移行すべきであり、
以前のように毎年、飯山線沿線遠征に出ることは個人的には、
もうないと思いますが、たまーには行くと思います。

子供の操縦で走る中央線もどき
中央線モドキも同様。
これは、9600やC56のバックアップ車でもあり、
もともと電車に乗っていた人々や現役の運転士さんたちの、
良いおもちゃになるので、すでに車歴30年ですが、これからも、
頑張ってもらいます。

秋のフォルテ
現在全く出番のないOSフォルテは我が子供のおもちゃになり、
日野ミニ鉄道クラブの教習用として運用される予定です。

C58 久しぶりに有火
C58は子育て中ですので休車ですが、10年後を目処に運用開始できるよう、
ゆっくり作業を進めて行きます。
そして全国各地のSLに家族で乗りたいなぁ、と思います。


業務用HDカメラと民生用レンズ交換式カメラ
ビデオ関連の事ですが、
機種の変更は当分有りません。
編集システムを含め現状維持が続くでしょう。

今朝多摩川で採れた14尾の鮎
鮎に関しては、定点観測の意味を含め、
毎年、川に出ることになるでしょう。
ヒノモトロータリーベース・日野十日町機関区機械工作スペース
機械工作に関しては、自動車の趣味、
SLの趣味、農業に役立ちますので、これからも、旋盤やフライス、溶接など、
ヒノモト・ロータリーベースでいろいろやっていくと思います。

後は、ここには詳しくかけない事、会社でやっている趣味を活かした活動に関して、
これも数年間は全力で推進します。
主に休みの日の活動ということで家族には大いに迷惑をかけますが、
自動車会社でなかなか体験できないことができるので、
かみさんには大目に見てもらうことにします。

さて、ここまでは私の主な趣味に関する展望・予想でしたが、
家業の事を。
日野の田圃 田植え終了
農業、父から様々なことを学ばなければいけませんが、
趣味を優先するばかりにあまり良い状態では有りません。
新元号下では悔い改めなければいけません。
反省。

自分の子供に引き継げるように精進します。
尚、我が家は観光農園になる予定は有りません。

最後に、令和の時代は自分にとっては子育て最優先の時代になります。
仕事もしっかりしなければいけません。
まぁ、一般的なサラリーマンのように出世しようとは思いませんので、
子育て・趣味・家業を最優先に進めていこうと思う訳で、
雇用主にとっては要らないコマになりかねません。
そこんところはうまく推進するつもりです。

以上、ロータリー人生的、
新しい年号の時代における趣味・家業の展望・予想でした。
  1. 2019/05/01(水) 23:04:54 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



陣馬へ釣りに




今は閉鎖されている陣馬亭
今朝、不具合のわかったルーチェ。
逝っちゃったクラッチレリーズを突貫で直して、
午前八時過ぎ、陣馬へ出発。
(カッコ内、中年親父のたわごとですが、陣馬亭の屋根の下では、
 高校生?と思われる男の子と女の子達がいました。
 いまから陣馬や高尾山にいくんだと思いますが、
 いいねぇ!!!うらやますぃ〜)
突貫でオーバホール
九時、陣馬の麓、上恩方へ。
明王峠への道、明王渓谷の林道を登り、
魚を観察
陣馬の辻野養魚場へ。
娘はイワナは無理で、ニジマスを2尾。
娘、ニジマスがヒット
でも、バラされるのは3度くらいありましたから、コツさえつかめば!?

辻野養魚場で釣った魚を
父であるわたくしは、ヤマメを2尾。
子守という大役がなければ、イワナだって.....

娘、釣った魚を見る
そうです、辻野養魚場はイワナ、ヤマメ、ニジマスが楽しめる場所です。
良いねぇ!
ルーチェ 陣馬の上恩方の街へ
釣った魚は炭火焼きとかフライにしてもらえますが、そのまま、
持って帰ることも出来るし、
食材持ち込みでBBQもできる。
楽園ですね。私はそのまま持ってかることを選択、
上恩方へ下ってきました。
陣馬そば 山下屋
バス停には山下屋という蕎麦屋さんがありまして、
ここで飯というのもいいでしょうね、おくさん!
夕焼け小焼けふれいいの里に保存されているいすゞのボンネットバス
そしてもう少し下ったところにある、中村雨紅の生家が直近、
童謡「夕焼小焼」が題材の夕やけ小やけふれあいの里に保存されている、
いすゞのBXというボンネットバス。
これがつい10年くらい前まで、京王八王子駅と陣馬を休みの日に、
結んでいたのです。
自分も昔、親に乗せてもらいましたが、良かったですよ。
吐き出す煙に、エンジンのメカニカルノイズ。
ルーチェと上恩方の桜
最近、オート三輪ばかりでしたが、

やはりロータリーとルーチェは最高!

ルーチェと上恩方郵便局
陣馬の昔ながらの風景をルーチェで流していると、
娘が「山道は楽しいね」だって、
もう今晩は焼いた魚を肴に日本酒グビグビ!!!!!
ヤマメとニジマスを焼きます
夕方、消防団の勧誘を断っている間に一番大きなニジマスを、
猫に食べられるおまけ付の楽しい日曜でした。
  1. 2019/04/14(日) 20:14:19 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



釣りに行こうとしたら




今朝は子供とルーチェで釣りに行こうと思ってました。
朝、ルーチェにガソリンを入れようと思い
伝家の宝刀マツダ12A型ロータリーエンジンをかけようとクラッチを踏み込むと、
スコン!
と全く踏みごたえがありません。
クラッチレリーズシリンダーから盛大におもらし
あれれ???エンジンルームを覗き込むと、
クラッチレリースシリンダから、盛大にブレーキフルードがお漏らしされており、
あちゃー!
でもこれで諦めるわけにはいけません。
ミヤコのクラッチレリーズシリンダインナパーツセット
ルーチェは出先でなにかあっても最寄りのマツダ販社さんに駆け込めるように、
応急部品を積んでいるんですが、その部品セットの中にある、
クラッチレリーズシリンダのインナパーツセットを使い、
応急処置、というかクラッチレリースシリンダのオーバホール。
突貫でオーバホール
エア抜きまで含め30分ほどで、作業完了。
無事復活、ルーチェ
無事に復活。
それでは今からガソリンを入れて山奥に行ってきまーす!
  1. 2019/04/14(日) 07:29:29 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



'19新春ロータリー初め[マツダのロータリーを載せたルーチェで走初め]




新春初走りマツダルーチェ
今朝、ルーチェで走り初めをしました。
今年は娘と一緒にです。
例年は1月2日に行っておりますが、明日からかみさんの実家に行くので、
今年は今日、ルーチェの走り初め。
年賀状用の写真を撮る
いやはや、最高。今年もよろしく、ルーチェ君。
さて年賀状、私は毎年遅いんですが、今朝、写真を撮りました。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
年賀状用の写真を今朝とりました




  1. 2019/01/01(火) 13:39:02 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



マツダルーチェと'18




ルーチェ・ロータリー初め '18
2018年、おいらのマツダルーチェ、満45歳の一年。
ロータリー初め楽しかったなぁ。
一時よりも大幅にルーチェの走行機会は減りましたが、
ルーチェは今でもおらのファーストカー。
ルーチェと18GWの朝焼け
初夏から秋口にかけては、乗るのは遅くても朝焼けの時間までで、
ルーチェと新緑 18GW
秋から春までは、昼でも乗れます。クーラーをつければ夏でも乗れる、
クーラーの部品はなぜか二台分あるんですが、
何年もつけてません。もうこのままでいいか・・・・・

最近のルーチェ小屋の中
ルーチェ君はいまこんな中にいます。
車以外の趣味の物がだいぶ増えましたが、やっぱりルーチェがいないと、
この小屋は締まらない。
ルーチェと田んぼ

ルーチェ 朝日が昇る時間に
今年は、息子が生まれましたが、ルーチェにも乗せました。
近い将来、息子がルーチェを好きになってくれればいいんですが、
今の我が家にはもっとチャーミングな車がいるので、果たして、ルーチェを好きになるのか??
うーん・・・・・・
息子初めてルーチェで

ルーチェでデート 子供と
秋からルーチェは娘とのデートマシンになってくれてます。
奥多摩湖の畔で、ルーチェ
奥多摩にも行って、高圧洗浄を車内から体感して、いろいろ楽しんでいるようです。
ルーチェ 塩カル掃除

ルーチェ、古めかしいお酒のお店の前にて
昨日も埼玉南部まで半日ドライブ。
楽しかった。
ルーチェの横を飛び跳ねる娘
ルーチェに乗ってもう15年以上。
これからも楽しく頼むぞぉ~

皆様、今年一年、当日記をお読みいただいた方々。
どうもありがとうございました。
それでは皆様、よいお年を!
  1. 2018/12/31(月) 21:56:17 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



晦日をルーチェで




ルーチェ出発前
今日は娘と8時から昼までドライブしました。
一部の人からは、ルーチェはどうした!?三輪ばっかになって!!!と言われそうですが、
ワタクシのベースはあくまでもロータリーですから、やっぱりロータリーの乗ると楽しいです。
そして心が落ち着きます。
朝から盥で水浴び
タライでお湯浴びしている息子に行ってきまーすして。
古民家の饂飩屋。いいなぁ
立川と国分寺の境にある古民家饂飩屋を見学して、
夢のようなホームセンター、東京ドーム2.3個分の面積のジョイフル本田へ。
ジョイホンを楽しむ
うはぁ、命の洗濯じゃ!!

山田うどんの直売会
そして山田うどんのセントラルキッチンで開催されている直売会に行って、
なだらかな公園を楽しむ
ムーミン谷に行ったら、ムーミン谷というのは、
ムーミン谷を入口から
東京から埼玉に入ってすぐのトーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園なんですが、
閉園でした。がっかし。
公園で遊びます
気を取り直して公園で遊びます。
ムーミン谷に程近い、公園で
うわぁお~でも寒いのでもうだめだ.....
ルーチェの横を飛び跳ねる娘

ルーチェ、古めかしいお酒のお店の前にて
そして帰宅。
あぁ、うまそうなお酒の有りそうなおさけ屋さんだ!
今度子供のいない時に行ってみよう!!
そんなこんなな年末晦日、ルーチェドライブでした。
  1. 2018/12/30(日) 16:41:00 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

がく

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search