FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




青梅宿懐古自動車同窓会2018に遊びに行き、まさに同窓会体験をする




青梅懐古自動車同窓会でグラウンドに並んだ古い車たち
今日は、青梅で開催された、青梅宿懐古自動車同窓会2018に遊びに行きました。

K360とキャリイ
今日、一番気になった車、マツダのK360。
隣街に住んでるそうな、今度遊びに行きたいなぁ。

コンテッサ900 
これは日野自動車のイベントにもよく参加いただいている日野市内の方のコンテッサ900。
親父の同級生だった!!!!!びっくり。

街を行くK360
街を行くマツダのK360.

ダットサン走る
ダットサンも走る!

青梅の街並みとK360
古い車が似合う街並だなぁ。
パブリカだ

86と96
青梅鉄道記念公園にも遊びに行きました。
アーいいねぇこの風景
良いねぇ、この風景。
鉄道記念公園で遊ぶ

201系に乗って
隣の最新型ではなく201を選んだ、子供。
古いもの好きなのは血筋か?

国鉄特急のおもちゃ
乗り物に乗って大満足!!!!!!!
音楽が鳴り走るもの

青梅の裏路地にて
青梅の裏路地にて。
古い物が沢山。
青梅の路地にて
ちなみに日野生れの親父と十日町生まれの御袋がであった街が青梅なんですね。
昭和の風情を見て二人の姿を思い浮かべると、なんだか恥ずかしいな。

子供、サンドイッチを食べる
夏の扉という喫茶店で昼を食べました。
サンドイッチとカレー
うまかった!!!!

喫茶店のアラジン
喫茶店にアラジン。定番ですね。
夏の扉のコーヒー
コーヒーもうまかった。
青梅 夏の扉

ジブリの建物をデザインした人がデザインしたという喫茶店
ジブリの建物をデザインした方が担当したという喫茶店。
確かにそんな雰囲気だ。


テキヤゾーンに突入
テキヤゾーンにも突入。
テキヤであそぶ
楽しめたようで何より。

青梅の四季桜
青梅にも四季桜ありました。
バックは四季桜

高い滑り台で遊ぶ
公園の滑り台で遊んだり、
シーソーで遊ぶ
子供も楽しかったようで何より何より。

青梅宿懐古自動車同窓会2018の看板「
さてさて、青梅宿懐古自動車同窓会、10年ぶりくらいに会った方々がいました。
ルーチェとコスモスポーツ
十日町で合ったこの方や、
今日のルーチェとコスモと
横須賀のこの方。

日野への帰り道
いやはや楽しかった。
朝8時半過ぎに家を出て帰って来たのは夕方4時半過ぎ。
いい土曜日でした。
スポンサーサイト
  1. 2018/11/17(土) 18:00:30 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:1 -
  5. ↑TOPへ



気になる車




ピアジオアぺの新車
気になる車。
西宮のガレージだと約105万円ですが、滋賀のお店だと約95万円。
良いなぁ。
もでイタリアだと47ユーロのクルマが何で日本だと100万円になるんだ????
不思議ですね。

立川パラダイスとミゼットの朝の様子 カラー
ミゼットだともったいなくって農業にはあまりガンガン使えませんが、
アペならベスパのパーツがつかえるらしいし、
たまも豊富なので、使い倒せる気がする。
ちなみに、アペとミゼットはサイズはほとんどおんなじ。
かわいいなぁ
戦後間もなくから製造が始まり、数度のモデルチェンジを来りかえし、
2サイクルエンジンのまま現在はEURO4という排ガス規制にも適合している、
というこの車。
上の画像のような古い個体の中古なら、行けそうな気がする。
キャリイと紅葉
速くこれを手放そう!
  1. 2018/11/15(木) 05:42:41 -
  2. クルマ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



小水力発電を実現する市民の会の依頼品に着手する




現在、日野市には
日野市小水力発電を考える会
という会があります。今でも総延長150km程あるという用水路を使って、
身近な発電はできないか???という会でありまして、
夢は大きく!と活動している会です。

私の家はとある用水で米作りをする最後の農家になっており、
(梨畑や野菜用の水として使っている家はまだ多数あり)
そのような関係かつ、つい昨日終わったミニSLを通じて、
C56も磨いちゃおう
有る程度の工作機械や、品物を加工する能力を有しているという事が、
一部の人の中では知られているので、現在の当主である父親から、
「ちょっと手伝ってやってくれ」
とい言われたのが発端で、以前も、
倍電圧整流回路で水力発電の充電器を造る
実験用の簡単な倍電圧回路を造ってプレゼントしたことがありましたが、
先日も部品の加工の依頼を受けました。
受けたはいいんですが、生後4ヶ月の子供がいる父親で、
仕事は会社員、秋は収穫が忙しく、またミニSLもあり、
そして今月のこの後の週末は、
日野自動車里帰り企画の展示!!
この関係で、
ルーチェと国立の古民家
ルーチェを持ってきてほしいと言われていたり、
某所にて
日野ルノーのレストアもあるし、他にも自動車関係の事が土日に会って、
祖母の13回忌も11月にある、そうこうしている内に忘年会シーズンインですから、
少しづつ作業しないといつまでたっても依頼されたブツが出来ないなぁ、
困ったなぁ、会の方からは早くやってくれと煽られる始末なので、
子供やカミさんが寝てる時間に少しづつ作業することにしました。
旋盤でSS400を削る
旋盤を使って、SS400という鉄の丸棒を削って、
割出盤を使って
割出盤で4穴のネジ穴をあけたり、軸との固定用にイモねじを入れるネジ穴をあける、
そんな加工を少しづつやることにしました。
あー秋は忙しい。

  1. 2018/11/13(火) 06:16:52 -
  2. 日野 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



第52回日野市産業まつり、無事終わる




秋の気配漂う公園を行く
2017年11月10日と11日。
日野の産業まつりでした。
何時もと同じように、9600や中央線モドキが走りました。
9600を操縦する俺とミゼット

子供とレーシングレンジャー
毎年、産業祭は運営側ですが、今回、子供とミニSL以外の産業祭をちょっと楽しみました。

日野のプロフィアという大型トラックに乗って楽しそうな子供
日野の大型トラックプロフィアの運転席に座れて子供大満足。

飲み屋で見かけたケーキ
金曜夜はミニSL関係者と、土曜夜は同級生達と飲みに行って、昼も夜も充実。
同級会にはなぜかケーキが登場。ろうそくの数が半端ねー。
ひょー。

かたずけを見る方々
2日間、たくさんの人に楽しんでもらったミニSL,今年も無事終了。

初めてマスコンを握った日 103系
さて、以前の日記にも関連する事を少し書きましたが、
ここでレールや車両がまたまた増えました。
27年前に初めて日野の産業祭の中央公園でミニ鉄道の操縦をさせてもらった、
中央線モドキ。
車体も制御器も、電動機も更新されてはいますが、27年前に始めて運転させてもらった車両が、
自分のモノになりました。
俺と103系
まわりの方々に恵まれていて感謝です。
自分の原点の産業まつりは、
また格別だな、とおもった、幸せな産業まつりでした。
  1. 2018/11/11(日) 21:19:38 -
  2. ライブスチーム・ミニSL・機関車修理・準備 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



青梅のローラー滑り台




青梅のローラー滑り台を行く
今日は午前中、娘を連れて青梅の山奥に行ってきました。
東京都内では最長、211mのローラー滑り台がある、
青梅の草木園に行ってきた訳でございます。

青梅の紅葉
紅葉が綺麗でした。
秋に桜、青梅でも
桜まで咲いていました。

ツバメ玩具製作所の零戦を飛ばす
昔からある、ツバメ玩具製作所のプロペラグライダーで遊んだり、
わっせわっせ
アスレチックで、
びろーん
大はしゃぎ。
綱渡り
楽しそうで何より。
アスレチックを行く
楽しかったかな?
アスレチックでオオサワぎ

草木園の横にある売店
売店で、美味しい物を食べて、
ソフトクリームを食べる

サンマを焼く
夕方は、サンマを焼く。

C56も磨いちゃおう
来週は久しぶりに日野のミニSLです。
また今までとは違う立場で参加することになりましたが、それはまた、おいおい。
  1. 2018/11/04(日) 16:57:16 -
  2. 外出 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



キャブ調整しつつ立川パラダイス[オート三輪で漫遊記]




立川パラダイスとミゼットの様子
寒くなってきて、空気の密度が濃くなりミゼットのキャブレターの燃調が狂ってきてしまいました。
ミゼット キャブ調整
スロージェットを少し濃くしてジェットニードルという針みたいな部品のクリップ段数を変えて、
というキャブ調整を家族の寝ている時間に実施です。
立川パラダイスの塔 カラー
今朝は立川の歓楽街に。
立川パラダイスの塔 セピア
立川パラダイスです。以下公式HPから引用ですが・・・・・

「立川」のイメージはと聞くといまだに
「基地の町」と答える方がいることに驚いたりしますが、
戦後の復興時から1977年に米軍立川基地が日本に帰還されるまで、
私たちの街は善くも悪くも「夢の国(パラダイス)アメリカ」と混在し、発展してきました。

基地返還後は、
昭和記念公園の開園、多摩都市モノレールの開通、
防災センターや自治大学をはじめとする多くの公的施設も誘致されました。
しかしながら、発展した街並みから典型的な地方中核都市となり、
「立川らしさ」が失われつつあり少々残念な気がします。

そこで戦後の復興に地域が活気づいていた「立川」、
アメリカと日本が混在する昭和30年代の「ノスタルジーと遊び心を持った飲食空間」として再現した
「立川屋台村パラダイス」をオープンいたしました。

生きる活気と将来の夢に溢れたあの頃、
夢と楽しさを共有できるコミュニティースペースになれば幸いです。
バラエティに富んだ13店舗は、これまでの画一的なフードコートとは一線を隔し、
ここにしかない食の安全も意識した「顔の見えるお店」。

大人から子供まで楽しめる「劇的空間」を目指していき、
「酒と食事」だけでなく「楽しさと夢見心」を提供していきます。

以上、原文のまま引用。

立川パラダイスとミゼットの朝の様子 カラー
夜はミゼットなんかで行ったら帰ってこれないので、朝ですよ。
群馬の、
飯山線ロマン号を畦道から見る親子
こういう写真を撮ってくれた方から、白黒・セピアが良いよ、
とアドバイス頂いたので。
立川パラダイスとミゼットの朝の様子 セピア
カラーとセピアを織り交ぜて。
立川パラダイスの電柱とミゼット

立川パラダイスとミゼット カラー
似た様な写真ばかりですが、
立川パラダイスとミゼット セピア
白黒とセピア。
立川パラダイスとミゼットの朝 白黒
近所や隣街・立川の歓楽街をうろついてキャブ調整。
先週、日野自動車の本社に行くために20号バイパス横の古くから有る急な坂を登るときは
ノッキングの嵐でどうなることかと思いましたが、
立川パラダイスとミゼットの朝 セピア
調整終了し、ノッキングも出なくなり、よかったよかったな土曜の朝でした。
  1. 2018/11/03(土) 18:30:10 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



秋を感じる単気筒[オート三輪で漫遊記]




畦道と発動機を積んだミゼット
今朝は昨日からミゼットに積みっぱなしだった発動機を載せて畦道に、
ミゼットと出かけてみました。
朝、八王子のみなみ野から見た富士山
富士山も真っ赤に染まって綺麗、綺麗。

鉄の塀とミゼット
そして、農作業のガソリンを携行缶に入れてもらうためにフルサービスのスタンドに行って、
ハロウィンの板
子供とスーパーにお使いに行って、
柿の木
今年はなりすぎた柿をもいで、
今年は柿の実がイッパイ

庭に出た家族
息子も表に出てきました。
柿の実
枝を切って。という作業を子供に手伝ってもらいました。
でも枝きりはあまり好きではない様子。
荷台に居よじ登って
軽トラの荷台、この車は高さが65cmありますが、よじ登れる様になれました。
ジャンプ!
そして飛び降りることもできるようになりました。
義親様、以上報告です。

国道20号線に将来なる土地
さて、ここは将来20号線になる土地ですが、秋のひと時が、その反対側に。
地蔵堂とコスモス畑と火の見櫓とミゼット
地蔵堂とコスモス畑と火の見櫓とミゼット。

路地を行くミゼット
路地も走ります。
路地のカーブを曲がるミゼット

チャンチャン焼きを
そしてチャンチャン焼きを焼く。
チャンチャン焼きを焼く
楽しい日曜でした。
  1. 2018/10/28(日) 17:31:24 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



日野自動車本社・日野工場秋まつりの片隅にミゼット[コンテッサ・ルノー里帰り企画]




日野自動車本社秋祭りの入口
昨日は、日野自動車の本社・日野工場秋まつりでした。
私は国立で機関士でしたので、これは娘と御爺さん達が行っての様子になりますが、
フワフワエアシュータで遊ぶ娘
エアシュータ遊びをしたりして娘も楽しかった様子。
よかったよかった。

昨日の朝は9時くらいまで雨が降っていた訳ですが、
7時ごろ、わがミゼットは
いざ、日野自動車本社へ
荷台に発動機を積んで、日野自動車の本社へ。
ミゼットの荷台には、久保田の発動機

日野自動車のとある建物の前に止ったミゼットと娘
これは、日野自動車のとある建物の前ですが、
その前にミゼットも。
今回の日野自動車秋祭りは、日野ルノー・コンテッサの里帰り企画がありまして、
里帰り企画に花を添えるべく1960年代製の自動車に乗ってる人は.....
という事もあり自分のミゼットにも白羽の矢が当たったわけでございます。
なかなかこういう経験って出来ないと思います。
関係者の方々に感謝、感謝。
コンテッサが8台も並んだようです。
さぞ壮観だっただろうな。肝心の画像を撮ってこない親父。
もうまったく!!!!!!
日野自動車里帰り企画の展示!!
という事で日野自動車の先輩に写真を送ってもらいました。
あぁ、壮観な眺めだ~!

今年8/20の日記に、私、
「仕事以外の車の事も色々盛りだくさんになりそうな秋ですが、楽しくやっていくぞぉ~」
とこのブログに記したわけですが、昨日の本社の秋祭りでレストア中のルノーも公開されましたので、
この秋に自分が経験した貴重な事を少しだけ。
日野自動車は長年、ダカールラリーに参戦していますが、
そのドライバーである菅原義正さんととある宴席でご一緒したり、
ダカールの鉄人菅原義正さんと、とある宴席にて 
日野ルノーのレストアに絡ませて頂いたり。
日野自動車でレストアの始まったルノー
仕事以外の車の事も色々盛りだくさんな秋、です。

思えば、日野市民の私にとって、日野自動車はとても身近な存在でした。
親戚は日野自動車の一次下請けの会社をやっていたし、
小学校では工場見学に行かせて頂き、ちょうどそのころは初代セレガ・大型観光バスが導入された、
直後でしたので、本当に華やかな日野自動車を見せていただきました。
通った中学校は本社の目と鼻の先にある学校で、毎日本社を見て過ごしました。
ミニSLでは、日野自動車のとある部署の部長だった方と長年一緒に過ごさせて頂きました。
でも自分にとっては身近だけどロータリーエンジンをやっている会社の存在があり....
広島には行かない選択をして近隣の中小企業でポンプやモータの設計をしてましたが、
自動車業界に進出して日産やトヨタのtia1の企業と仕事をしている内、
あー、自動車業界やっぱりいいなぁ、
という時代が長かった訳ですが、数年前、マツダとトヨタの提携を機に己の考え方を変えて、
3年位でしょうか。
なかなかできない事をさせて頂き、感謝、感謝です。
  1. 2018/10/28(日) 00:31:38 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



国立谷保でミニSL




国立汽車ぽっぽ公園でミニSLですよ
もう本当に毎年恒例になった国立のミニSL。
元々、この国立や府中で活動されてた方が引退して、
私にお鉢が回ってきた訳ですが、
今日も無事終了。
国立汽車ぽっぽ公園でミニSL
今日は朝から忙しかった。
日野自動車の本社で秋祭りだった訳ですが、
私もちょっと一口乗せてもらって
日野自動車のとある建物の前に止ったミゼットと娘
たっだ訳でして、そのことは次の日記に書きます。
  1. 2018/10/27(土) 18:30:39 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



久しぶりに出張続き




以前勤めていた会社では、辞める数年前から、
国内海外問わずいろんな場所へ出張していました。
C11の運転台に座る、がくと
これは出張の帰りに梅小路に以前勤めていた会社のNo.2と寄った時。
今思い返せばモータやポンプの設計しつつ、すいぶん自由にやらせてもらっていたなぁ、です。

この10月は残り1日、出張に出る予定ですが、
今日の出張が遠出で最後なので、勤務時間外に撮影した画像を何枚か。
中華の丸八
これは北陸の安い早い旨いな中華。

魚ひら 松任
これは閉店後の小料理屋。
東京だと2500円くらいとられそうな刺身が1300円とかで頂ける、名店でした。
手取川という酒も、うまかった。

豊川の裏路地。ミゼットが似合いそう
一気の飛んで豊川。
彼岸花と畦道とミゼット
ミゼットの似合いそうな裏路地。
豊川稲荷のすぐ脇にて。

味噌カツ
豊川稲荷の門前横丁で食べた味噌カツ。
うまかった。

豊川稲荷付近の団子屋台
団子は食べず。

豊橋付近の夕焼け
豊橋には2泊。
豊橋の路面電車

焼肉屋にて
一緒に行った外国の野郎達と、焼肉。
うまかった~。

豊橋のアソシアから見える夜景
豊橋駅ビルのアソシアから見える、夜景と朝焼け。
奥三河の方は雲海になってました。
豊橋のアソシアから見える雲海と朝焼け

豊橋駅の暗い時間
自称、鉄道オタクですから、暇つぶしに駅構内探検。
朝飯 駅そば
そして朝飯。

夜、酒場を求めてそぞろ歩く野郎たち
中央を闊歩するおじ様は、

この映像を造った故人の方が部長をしていた部署にいたお方。
私はこの映像を造ったお方とは小学生の頃に知り合って、
日野のミニSLで一緒に活動していた訳ですが、
某自動車会社の某部署の部長をしていたそのおじさんが、
機関車の趣味を持っていたというのは自分が聞いたもう定年を迎えるような
方々の数人の内で誰も存じ上げている人はいない様子。
会社だと怖い叔父さんだったんだろうなぁ。

佐野ラーメン
これは今日、佐野ラーメン。

どこかの海とプレマシー
これは某日の昼休み、海辺にて。
人生の中で出張という面ではたぶん一番濃い10月でした。
  1. 2018/10/23(火) 00:09:57 -
  2. 外出 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

がく

10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search