がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




お台場旧車天国2017へ行く[七五三の事と同時進行]




お台場旧車天国2017におかせて頂いたルーチェ
ロータリーエンジン50周年という事で、お台場旧車天国2017に招待頂きました。
ルーチェにキャリアを付ける
本当はモペットも積んでいこうかと思ったんですが、
実際に載せたらトランクリッドが壊れそう
、というか骨と鉄板を接着剤で止めてあるんですが、明らかに浮き上がっているので、
こら外れるな.....という事で積載は中止。

REPUの仕上がったエンジン
会場では様々な車を見ました。
REPUは昨日ようやくエンジンがかかったそうで、ピカピカだなぁ!!!!

人であふれかえってるお台場旧車天国
来場者がとても多いなぁという印象でした。
開催理念で、

「旧車業界の活性化はもとより「クルマの趣味」を子どもや
孫といった次なる世代につないでいくためのイベントに育てていけるよう、
様々な取り組み・より多くのコンテンツを盛り込んでおります。
多くの方のご希望にそえるよう会場も拡大し、お楽しみいただけるステージ企画も準備しております。」
(お台場旧車天国HPより引用)

を、体現している様なイベントだと思いました。
こらすごい!!!
会場で見た、こら凄い!!!な車。
やっぱ三輪車、良いなぁ。
かわいいなぁ

ジムニーと楽
ジムニートラック。
賞をもらってました。良い車だなぁ。
こいつもいいねぇ
ダイハツの軽トラ。かわいいー!!

大分郵便局仕様のシルバーピジョン
大分市の郵便仕様のシルバーピジョン。
カブやメイトが出るまでは、スクーターで郵便配達していたのかな???

朝の東京湾
北風の福、本当に冬みたいな日でしたが、
その分、景色は超綺麗。
富士山の天辺には雪煙
お招きいただき、また行かせて頂き、ありがとうございました。

ピザを沢山やきます
さてさて、今週末は七五三も同時進行でした。
先週までは収穫だ、汽車だ!!!でしたので、この週末にようやく七五三。
義親様にも来ていただいて、いろいろ!!!!です。

うさぎ屋さんの厠で見た画
うさぎ屋さんに行ってきたわけですが、
厠に飾られていた、絵。
良いなぁ。。俺の小屋もこんなだったらいいなぁ~!!!

上座の様子
うさぎ屋さん、本当に素晴らしかった。
離れの座敷から見える、お庭
また行きたいなぁ。
うさぎ屋さんの夜景
スポンサーサイト
  1. 2017/11/19(日) 18:02:49 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



第51回日野市産業まつり、無事終わる




走る9600
2017年11月11日と12日。
日野の産業まつりでした。
例年のように、9600が走りました。
走る中央線
中央線もどきと、
紅葉の中を
となみに、中央線を運転している人は、
大昔、中央線の東京-高尾間の101系に乗り、
たまに甲府まで80系に乗っていた、
という人です。
仕事で鉄道に関わり、引退後も小さな鉄道で遊ぶ、なんとうらやましい。

C56 129 落葉のじゅうたんの上で
例年、産業まつりの後は長文ですが、
今年は短めに......
C56 129 朝日を浴びて
自分が産業祭に関わるようになって、26年。
実家のトラックを出すようになって、すでに20年。
自分が産業まつりのミニSLに、C56やレールを持ち込むようになって、5年、経ちました。
オイラが機関士、子供も乗ってる列車
今年は9600を自分が運転して、子供が乗るという列車もあり、大いに楽しかったです。
秋の津南に軌道出現
広大な芝生の上に150m近い線路を敷いて、
マツダのタイタンに一切の機材を積込、手持ちの物で実施する事もある、
秋の津南とC56 129
十日町・飯山・津南で開催してきた飯山線沿線遠征や
敷設完了 谷保天満宮の駐車場に軌道
今年は年4回まで増えた、国立、
汽車と新幹線
そして自分が参加するイベントでは人の多さでは最大な、
府中。

家族でミニSL C56 129と共に
そしてプライベートでお遊び
ライブスチーム・ミニSLに関し、

いろんな汽車遊びをこの年でしている方だと思いますが、自分の原点の産業まつりは、
また格別だな、とおもった、幸せな産業まつりでした。
C56 と俺


  1. 2017/11/13(月) 06:14:13 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



第51回日野市産業まつり準備完了




第51回日野市産業まつりミニSLの準備をしました。
無事完了です。今回の産業まつりは51回という事であります。
去年は、50回の記念大会、
C56小貨物編成
おいらも機関士になって25周年という個人的にオメデタイ回でしたが。
今年は平常に戻り、タンタンと周回を重ねると思います。
自分が日野を走る小さな汽車に魅せられて、
そして機関士見習いになって以来、自分の手本になって来た方々も、
いよいよ高齢になり........
自分も、もちろん機関士しますが、
ケータリングの事、保線など例年よりもより裏方の事も増える回だと思います。
親子でレール締結中
今年も淡々と事を進めるのみ。
子供もちょっぴりお手伝い。

レールの締結後のレベル調整中
明日、明後日は落葉が舞う中、走る事になりそうです。
楽しみだなぁ~!!
落葉舞う中


同級生等おいでいただいた際は券をお渡ししますので、
産業まつりに来場し汽車乗っても良いぜな方は声かけてください。
紅葉の公園で9600・C56等がお待ちしております。
  1. 2017/11/10(金) 17:37:21 -
  2. ライブスチーム・ミニSL・機関車修理・準備 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ROTARY EAGLE 映像館[ミニSL・LIVESTEAM]




ROTARY EAGLE 映像館 はじまりはじまり。

ROTARY EAGLEとかRE毘と銘打ってyoutube動画を製作している、
わたくしの、今まで公開してきた動画になります。
一番初は、ミニSL・LIVESTEAM編


2009年製作
2017年11月現在再生回数約62万回。
小さな汽車がかわいいです。


2010年製作
2017年11月現在再生回数約19万回。
ワルシャート弁機構のモデルの動作の様子になります。


2010年製作
2017年11月現在再生回数約3万回。
小さな汽車、OSフォルテの罐焚、スチームアップの様子です。


2012年製作
2017年11月現在再生回数約1万回。
SLと言えば、D51というほど汽車の代名詞になっているD51の5インチゲージのライブスチーム。
試運転なので若干調子が悪いですが、迫力の走行シーンです。


2008年製作
2017年11月現在再生回数約1万回。
現在訳あって無音状態です、現在はほとんど再生されないので、
以前、再生された回数だと思います。


2012年製作
2017年11月現在再生回数約6500回。
My C56が初めて石炭を焚いて走った瞬間を収めた映像です。


2009年製作
2017年11月現在再生回数約6000回。
京王線と中央線が走る様子。


2014年製作
2017年11月現在再生回数約5700回。
白馬ミニトレインパークを走るC56 144。


2009年製作
2017年11月現在再生回数約4800回。
東工の9600をオーバークランクを使って撮ってみた映像。


2009年製作
2017年11月現在再生回数約4300回。
東工の9600をが冬に走る映像。


2012年製作
2017年11月現在再生回数約3700回。
D51の機構美を映してみた映像。


2010年製作
2017年11月現在再生回数約3300回。
ちょっとメルヘンな映像。



2012年製作
2017年11月現在再生回数約2600回。
OSLSC関東の運転会の様子。


2013年製作
2017年11月現在再生回数約1800回。
C56 129で白馬に行った時の映像。


2014年製作
2017年11月現在再生回数約1600回。
C56 129の機構美を撮ってみたつもりの映像。


2009年製作
2017年11月現在再生回数約1600回。
ロケットのかわいい映像。


2013年製作
2017年11月現在再生回数約1000回。
C56 129の汽笛の音を変えた時の映像。


2013年製作
2017年11月現在再生回数約700回。
C56 129のハイビジョンスーパースロー映像。


2017年製作
2017年11月現在再生回数約700回。
大正の名機、本格旅客機ハチロクを白馬で撮影した映像。


2012年製作
2017年11月現在再生回数約600回。
日野市役所前で開催されたイルミネーションに呼ばれたイルミネーショントレインの様子。
イルミトレイン三部作の第一作目


2013年製作
2017年11月現在再生回数約500回。
日野市役所前で開催されたイルミネーションに呼ばれたイルミネーショントレインの様子。
イルミトレイン三部作の第二作目



2014年製作
2017年11月現在再生回数約200回。
日野市役所前で開催されたイルミネーションに呼ばれたイルミネーショントレインの様子。
イルミトレイン三部作の第三作目


2017年製作
2017年11月現在再生回数約500回。
OSシェイの走行の様子。機構美が美しい。


2017年製作
2017年11月現在再生回数約100回。
ハチロクの後続機だったC50。綺麗な汽車です。


2012年製作
2017年11月現在再生回数約1500回。
飯山線沿線遠征初期の映像。


2016年製作
2017年11月現在再生回数約100回。
かつて飯山線など日本の長距離ローカル線で見られた小編成の貨物列車を再現した様子。

他にも若干ありますが、大体このような映像を今までyoutubeに公開してきました。
26作、総再生回数約91万回。約1時間の小さな汽車の映像になります。
お暇な時、目の保養にどうぞ。
  1. 2017/11/08(水) 04:54:39 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



産業まつりの準備をする




焚付準備
今年もいよいよ11月、残すところ今年も2ヶ月です。
私的には、秋はとても忙しいんですが、11月と言えば、日野の産業まつりがあります。
今年も汽車です。
という事で、準備。
今年はタキセ製作所での準備は特にないですが、
焚付が底を尽きそうだったので、
火をつけるとパチパチよく燃えるカラマツを約20kgほど仕入ました。
全量、火室に入る大きさ、かつ焚付にちょうど良い太さに割って切って。

国立の桜並木の紅葉
昨日は地元の同級生と2時過ぎまで飲んで歌って楽しかったです。
昨日の夕方、同級生がきて、
今日歌ってよなんて言われましたがあたしゃカラオケ、、、、
もううまくないし、恥ずかしいので、
今日は歌わないって言っておいたんですが、
何も入れなかったら
勝手に何曲も入れて頂いてて、
久しぶりにB'zなんぞ、歌いました。
もう声カラカラ。
みんな覚えてるんだ!!!俺が??B'zっていう事を。
アー恥ずかしかった。

今年は子供の七五三もあるので、その準備も。
うさぎ屋さんの通路
ちょっと料理を頼みに行ってきましたが、

うさぎ屋さんの店内、昼
昼間もいいねぇ!!
窓から見える、お庭

うさぎ屋に行った少し古い軽トラ
少し古めの軽トラに乗って、行ってきました。
当日が楽しみです。

C56 129 久しぶりに有火
でもって釜の方も準備です。
C56 129 ためしの蒸気上げ
久しぶりにC56に火を入れました。
C56 129 ブローダウン
1時間半ほど様子を見て火を落とし、煙管清掃やボロを使って磨いたり、
オイルをくれたり。
鮭を焼く
一日の〆は、鮭を焼いて、お酒を頂く事に致します。
  1. 2017/11/05(日) 16:54:33 -
  2. ライブスチーム・ミニSL・機関車修理・準備 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



お台場旧車天国のマツダ天国への招待状




突然ですが、わたくし、自動車というものが大好きです。
物心がついた頃に汽車よりも早く魅せられ、憑りつかれたようになっていた物体が、自動車です。
この前、地元で飲んだ時、一緒に幼稚園に行っていた女の幼馴染に、その幼稚園への、
通園時の行動を評され、
「覗いたり臭いをかいだり、やることが変態!!!」
自分にとっては最高な褒め言葉ですが、そんなことを、と言われるような子供でした。

幼稚園に入る少し前の頃、
親父は紅いシルビアや銀と黒のツートンのコロナクーペに乗り、
HB型ルーチェ
祖父は乗る直4のHBルーチェセダンにロータリールーチェに乗っていました。
マツダルーチェと富士山
父の乗る車は、日本の若者のが好む車で、
祖父の乗る車は、トヨタや日産じゃ性に合わなくて若干変わった人が乗る一風変わった車........

結果的に自分は一風変わったクルマたちの方を好きになり、今がある訳ですが、
ロータリーという毛嫌いもされるし、ファンの数が少ない物が好きになったため、
苦労もあるけど、良い事もそこそこ今まであったと思います。
マツダルーチェと767Bとユーノスコスモとコスモスポーツ
マツダのレーシングカーと一緒になったり、

ルーチェと、Hidorogen RX-8
今から一昔前、マツダが次世代環境技術の目玉としてプッシュしていた、
水素RX-8と一緒になったり、

マツダルーチェと筑波サーキット\'08
雑誌の取材を受けたり、

ルーチェと上野
上野の国立博物館の真ん前におかせてもらったり、

RX-8,RX-7,RX-4_SE3P,FD3S,LA22S
この写真は日本の自動車雑誌の権威、カーグラに載せてもらったり、

ルーチェとおいら・赤絨毯の上にて。お台場
不人気だったせいで現存台数も余り多くないらしく、
こういうイベントにも呼んでいただいたり、
ミスタールマンとルーチェと僕 オートエクゼとチャージマツダ
これが御縁で、ミスタールマンさんの血肉を造るお手伝い、
契約農家になったり、
自動車好き、マツダ好き人生、ライトなロータリーエンジンオタクとしては幸せな時間を過ごせている、
と勝手に思います。

飯山線にSLを!!!がらみで、
ここ5年程は私的趣味リソース、資金も時間もかなり多くを汽車に投入しました。
家庭のあるサラリーマンとしては法外な活動を家族、周りの理解を頂いて実施させて頂いた
C11 325 と C56 129
おかげで30年来の夢というか仄かな希望が叶ったと思ってます。

その間、クルマの趣味の方は若干下火でしたが、
今年はマツダのロータリー50周年の年。
近年では久しぶりに自動車を楽しんでいる年だと思います。
でも、子育ても家業もあり、
また今生業としている自動車関連の仕事もあるし、
まだまだ汽車も終わった訳じゃないので、
広島で開催されるイベントに参加する事は無理だなぁ、
お台場旧車天国2017の招待状
と思っていたら、お台場旧車天国に出現するマツダ天国への招待状が届きました。
ありがたやありがたや。ありがとうございます。ルーチェでいくぞぉ~
ルーチェと松平郷の室町塀


  1. 2017/11/03(金) 04:59:41 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



きのこを求めて丹波山へ[2スト3シリンダ4WDで漫ろ走り]




ハンドフォークfで遊ぶ
昨日は、国立でミニSLでした。
荷台に上がる子供と汽車
子供も準備に参加して、いい感じの朝だったのですが、
ライブスチームスチームダウン
台風の影響で雨が降り始め、早々に中止になりました。

小遊三さん尾出身地、大月
という事で、子供が昼寝をする午後、2スト3気筒4WDで中央道に乗って西へ。
小遊三さんの地元、大月まで高速を走り、キャリイの仕上がり具合を確認しつつ、
小菅から丹波山へ
織田さんにやられたたけ武田さんの生き残り、松姫様が勝沼から八王子に逃げる際にも通ったらしい、
小菅などの山奥を走り、丹波山へ。

!?!?!?なに?!?!?!
丹波山から多摩川の源流方面、塩山側に少し走ると、
なんだ???なスペースが出てきます。
丹波山のきのこ屋さん
少なくとも、自分が子供の頃から営業している、という事は、
もう何十年も前から営業している、きのこ屋さんに初めて行ってみました。
きのこ汁だぁ~!!

丹波山の紅葉
奥多摩はもう紅葉の季節。
丹波山の紅葉した山と雲
あめでもなんだかいい感じ。
紅葉した木

ダム放水路にて
折からの雨で、氷川ダムは放水中でした。
氷川ダム・奥多摩ダム、放水

奥多摩湖湖畔の紅葉
2ストのキャリーで片道約2時間、合計約170kmのドライブ。
楽しかったぁ~。
キャリイと紅葉

鶏肉をフランス土産でもらったハーブで焼く
フランス土産のハーブで鶏肉を焼き、うまうま。
天然キノコ
そして買って帰って来た茸は、きのこ汁に。
天然キノコと子供

天然のきのこを使った茸汁
まるで森の中を口に入れている様な味に秋を感じた。
  1. 2017/10/29(日) 17:26:55 -
  2. 2スト3気筒4WD -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



東京モーターショー2017のマツダのコンセプトカー




DSC09538va.jpg
ありがたいお話を頂き、東京モーターショー2017に行ってきた。
関係者の方、どうもありがとうございました。

この日記はロータリー人生などと言っているくらいですので、
今日見た、地元、日野にある商用車の事やそのほかのメーカーさんの事はこのブログには、
書きません。
マツダのコンセプトカーの事のみ、今日は書くことにします。
マツダ 魁 ターンテーブル上
2年後にアクセラという名になると思われる、カイ。
マツダ 魁 サイド

マツダ 魁のヘッドライト
前輪駆動及び四駆のSKYACTIV-X搭載車になります。
マツダ 魁

SKYACTIV-X(スカイアクティブ-X)エンジン
従来考えられた圧縮点火エンジンとは若干違うんですが、
点火プラグでの点火を制御因子として最大限活用し、
SPCCI(Spark Controlled Compression Ignition)、火花点火制御圧縮着火方式というのを、
マツダが実現しました。それが、SKYACTIV-X。

圧縮着火のガソリンエンジンも難易度が高すぎて、夢のエンジン、と呼ばれて、
今回のモータショーではマツダブースの隣に鎮座しているドイツのメーカーさんなんかも、
熱心にやってらっしゃるんですが、燃焼をコントロールできず、
まだ実用化の段階までは来ていない。
SKYACTIV-Xはそんな絵空事みたいなことを実現したエンジンです。

ロータリーエンジンは45年位前まで、夢のエンジン、と呼ばれていました。
マツダが夢のエンジンを市販して50年目に、
再び夢のエンジンを実現したわけで目からウロコ。
いろいろ心配な点もあるんですが、さてさて、19年には投入されるそうで、
スカイアクティブ-X,どんなものなんでしょう??
早く乗ってみたいものです。
マツダデザインの展示

マツダ VISION COUPE を
そしてこちらは、マツダ VISION COUPE。
マツダ VISION COUPEのリアのヌメヌメ
前回のモーターショーでは、RX-VISIONでしたが、今回は、
マツダ VISION。
マツダ VISION COUPE サイドビュー
今回4ドアですが、名前の通りクーペとしてみても素晴らしい。
マツダ VISION COUPE リア

マツダR360クーペ
かつてのルーチェとR360がマツダのエレガンスの礎なんだそうですが、
それを現代流に解釈し、血統を表し昇華させているんだそうな。
マツダルーチェロータリークーペ
[データはマツダ株式会社が公開しているデータを引用]
この2台はR360は四捨五入すると60年前のクルマで、
ルーチェの方も50年前に東京モーターショーにRX-87として展示されたクルマ。
いま、マツダのデザインは国産車の中で一種独特な独自の世界を構築していますが、
その2台が礎というのも納得な流麗さ。

マツダ VISION COUPE サイド
うっとり。
マツダ VISION COUPE

マツダ VISION COUPEのヘッドライト
後輪駆動でエンジンはSKYACTIV-XかSKYACTIV-RE????
ビジョン クーペ フロント

ビジョン クーペ サイドビュー
数年内にこのエッセンスを投入した製品が、市販される時が来ます。
姿カタチやドライブトレーンに居住空間、そして実際乗ってみた時の味、本当に楽しみです。
ビジョン クーペ
  1. 2017/10/25(水) 17:50:06 -
  2. マツダ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



雨の五日市を楽しむ




小さな汽車を磨く親子
今日は雨。昨日も雨。

本当は台上試験をしようと思っていたんですが、雨天で中止。

カミさんと子供が鼻風邪をひいてしまったので、
体を暖める為に、温泉に行ってきました。
秋川増水中
家から約45分。秋川の瀬音の湯。

秋川渓谷瀬音の湯の露天
台風の雨の中、露天。
うーん気持が良い。
秋川渓谷瀬音の湯にて、跳ねる雨

秋川渓谷瀬音の湯にて
露天は循環らしいんですが、内湯はかけ流しらしい。
硫黄の臭いがほのかに香り、アルカリ泉質のおかげで肌はすべすべ。
うはは。

秋川渓谷瀬音の湯 森のテラスで始まった紅葉
雨の森のテラスには誰もいない~。
瀬音の湯の森のテラス

寿庵忠左衛門さんの暖簾
昼は、五日市に150年前から営業されてるらしい、
製麵やさんの蕎麦懐石を頂きました。
寿庵忠左衛門の入口の石が雨にぬれる

寿庵忠左衛門さんにて食べた蕎麦・饂飩・天麩羅
本当においしかった!!!
実は檜原の方に行くと必ず買う、寿美屋さんの麺。
先週も買って帰って美味しかったわけですが、お店の麺も最高においしかった。
寿庵忠左衛門さんの座敷にて
  1. 2017/10/22(日) 17:24:12 -
  2. 外出 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



燻製器を更新する




燻製つくり
汽車遊びの時の、焚付、ようは木端を入れる用に細工してあった一斗缶を利用して、
燻製を作り出して早2年。
今日も雨で農作業はできないので、
燻製器を更新することにしました。燻製器 4段いけます
またしても、一斗缶を細工しましたが、
今回は4段、いけます。
燻製器、初火入れ
今日はソーセージとチーズを入れて、初火入れ。
燻製出来るかな???
チーズの皮むきを手伝ってくれた子供も楽しみそうです。
燻製チーズ出来た
今回の燻製器は少し煙の加減が難しそう。
発煙が弱く通風あけたら熱が上がりすぎた様子.....
要研究です。
もう少し空気の供給を増やしてやればよかった。
次回はもっとうまく燻せるように頑張ろう。
燻製にしたソーセージを
ソーセージは炭火で焼いて。

旋盤で
このところ汽車はしばらく休みでしたが、
10月末から11月の間に2回、仕業があるので、ぼちぼち作業を始めました。
10月末はOSのC21に乗り,11月初旬には当機関区からはC56が出庫し9600と共に走ります。
準備、準備。
  1. 2017/10/15(日) 17:06:39 -
  2. 食べ物 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

がく

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search